本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > くらし > ごみ・環境 > ごみについてお知らせ >不法投棄の防止
トップページ > 各課のご案内 > 市民生活部 > 環境課 > 環境 >不法投棄の防止

不法投棄の防止

更新日:2017年12月4日

12月は「廃棄物適正処理推進強化月間」です。不法投棄は犯罪です!

 県では、12月は「廃棄物適正処理推進強化月間」として、廃棄物の「不法投棄」や「不法焼却」など休日監視パトロールヘリコプターによる上空からの監視啓発活動などを集中的に実施します。不法投棄などの不適正処理は、予防と早期発見がとても重要です。地域の環境は地域で守る観点から、市民の皆様にも不適正処理の防止にご協力をお願いします。

不審な行為に関する通報・問い合わせ先 県産業廃棄物110番 (電話番号:0120-81-5324)

不法投棄の現状

道路周辺のポイ捨てなどだけでなく、近年、市内でも悪質な不法投棄が増加しております。以前から放置されているもの(山中の農機具や農薬の缶、自動車等不要物と思われるもの)と併せて、とても目立つ状況です。

不法投棄の現状不法投棄の現状2

不法投棄防止看板の前に投棄された建築廃材(左)、道路沿いに投棄された冷蔵庫とテレビ(右)

不法投棄の防止

不法投棄が頻繁に起こる場所や以前からごみが多い場所などでは、地元住民の方々による大規模な撤去が行われた場所もあります。このように、地元住民の方々の協力により、捨てられない・捨てさせない環境づくりができている地区もあります。
不法投棄の防止には、地元住民の方々の目が一番の対策です。市としても、捨てさせない・捨てられない環境づくりのために、不法投棄の監視等に努めたいと思います。

不法投棄の現状3
上黒岩地区の方々が拾い集めた不法投棄物です。
テレビ・洗濯機をはじめ、様々なごみが捨てられていました。このように地元の方が対策を行っている場所は、その後不法投棄がなくなっています。

不法投棄の現状4
南蛇井地区の方々が拾い集めた不法投棄物です。
地元住民の方々の強い関心が、不法投棄を防ぎます。

防止看板の設置

市では、不法投棄防止のための看板を配布しております。ご希望の方は、各地区区長を通して申請をお願いします。

不法投棄の現状5

みなさまへのお願い

ポイ捨てなどのごみがある場所には、さらにごみが捨てられてしまうという状況が見られます。ご自分の所有地・管理地等にごみを発見した場合は早急に撤去をお願いします。
また、大規模な廃棄物不法投棄等を防ぐため、不法投棄またはその前兆を見かけましたら、すぐに通報してください。

ポイ捨てや不法投棄をなくし、きれいなまちをつくりましょう! 

このページのお問い合わせ先

市民生活部 環境課(清掃センター内)
電話番号:0274-62-2823
FAX番号:0274-62-2339

このページに対するアンケートにお答えください。

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?