本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > 各課のご案内 > 世界遺産部 > 富岡製糸場 > お知らせ >【富岡製糸場】西置繭所と東置繭所2階を公開
トップページ > 各課のご案内 > 世界遺産部 > 富岡製糸場 > 富岡製糸場 >【富岡製糸場】西置繭所と東置繭所2階を公開

【富岡製糸場】西置繭所と東置繭所2階を公開

更新日:2016年1月29日

富岡製糸場西置繭所保存修理工事の見学施設オープン

西置繭所外観 仮説見学施設内部の様子

保存修理工事中の富岡製糸場西置繭所に、工事現場を見学できる見学施設(3階建て)が期間限定でオープンしました。西置繭所の歴史や保存修理について説明する展示や、通常は非公開の鉄水溜(明治8年造の鉄製水槽)も見学できます。

公開期間

素屋根解体時まで(平成30年9月予定)

公開時間

午前9時から午後4時30分まで(入場最終受付は午後4時)

料金(ヘルメット貸出料として)

大人200円(中学以下100円)

注:見学エリアはヘルメットをかぶっての見学となります。ヘルメットは入場口でお渡しするものをご利用ください。
注:混雑が想定されるため、人数および見学時間を制限しての見学となります。

東置繭所の2階内部も特別公開中

東置繭所2階内部の様子

これまで非公開だった東置繭所の2階内部が、期間限定で見学できるようになりました。

公開期間

乾燥場の解体工事開始まで(平成29年12月予定)

公開時間

午前9時から午後5時まで

見学料

無料(ただし、富岡製糸場の見学料が別途必要 注:富岡市民は無料)

注:混雑が想定されるため、人数および見学時間を制限しての見学となります。

このページのお問い合わせ先

富岡製糸場
電話番号:0274-64-0005
FAX番号:0274-64-3181

このページに対するアンケートにお答えください。

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?