本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > くらし > 福祉・介護 > 富岡市地域包括支援センター > 地域包括ケアシステム構築へ向けた取り組み >【募集】生活支援ボランティア養成講座
トップページ > 募集情報 >【募集】生活支援ボランティア養成講座
トップページ > 各課のご案内 > 健康福祉部 > 高齢介護課 > 地域包括支援 >【募集】生活支援ボランティア養成講座

~ 他人事から我が事へ ~ 困った時こそ「お互い様だよね」が言える地域づくり
「生活支援(地域の高齢者のくらしを支える)ボランティア養成講座」

登録日:2019年2月6日

我が国は少子高齢化が急速に進んでおり、富岡市でもひとり暮らし高齢者や高齢者のみの世帯が増加の一途をたどっております。高齢者の「暮らしの中での困りごと」は増えており、介護保険制度や公的な福祉サービスだけでは解決できない「生活課題」も数多く見受けられます。

高齢者が住み慣れた地域でいきいきと暮らすためには「地域住民同士の支え合い」がより重要になります。富岡市社会福祉協議会では、高齢者への接し方や、ボランティア活動を行う上でのマナー等を基礎から学び、「ちょっとした困りごと」や「趣味の相手」を地域の「担い手」となり活動する「ボランティア」を養成します。

養成講座受講後に、ボランティア活動に意欲のある方は、「高齢者生活支援ボランティア登録員」として富岡市内の高齢者宅で実際に活動していただきます。

洗濯物イメージ ゴミ出しイメージ 掃除イメージ 趣味(囲碁)イメージ

日時

平成31年2月28日(木曜日)

午前9時から午後4時まで

会場

あい愛プラザ2階会議室 (富岡市富岡1439番地1 上州富岡駅前)

対象者

富岡市内で活動できる18歳以上の方

募集人数

20名(先着順)

講座内容

  • 開講式(オリエンテーション)
  • 富岡市の高齢者生活支援ボランティアの活動状況について
  • 社会福祉協議会と地域福祉について
  • ボランティア活動の意義やマナー
  • 緊急時の対応について
  • 認知症への理解(認知症サポーター養成講座内容)
  • 閉講式(まとめ)

すべての講座を受講された方には修了証とオレンジリング(認知症サポーター)を差し上げます。

受講料

無料

こんな「想い」を持った方のお申し込みをお待ちしております

  • もしも自分や大切な家族が高齢者になり「くらしの困りごと」があった時に、 地域住民同士の「支え合いの仕組み」が地域にあり、気軽に使えたらいいな。
  • 高齢者を支援するボランティア活動に興味があるがどうしたらいいのかわからない。
  • 自分も高齢者だけど、まだまだ元気なのでできることは限られるが地域に協力したい!
  • 簡単なおしゃべりのお相手や趣味の相手だったらできるかも。
  • 難しいことはできないけどゴミ出しや電球交換、草むしり程度だったらできるかも。
  • 認知症についてきちんと理解したい!

申し込み

2月21日(木曜日)までに富岡市社会福祉協議会へ申し込みください(ファクス可)。

注:申し込みの際は、(1)氏名、(2)住所、(3)生年月日、(4)連絡先をお伝えください。 

申し込み後、講座の詳細についてご連絡差し上げます。

<富岡市社会福祉協議会>

電話番号:0274-70-2232
FAX番号:0274-62-6223

受付時間 午前8時30分から午後5時15分(土日祝日を除く)

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページのお問い合わせ先

健康福祉部 高齢介護課 地域包括支援係
電話番号:0274-62-1511
FAX番号:0274-62-0357

このページに対するアンケートにお答えください。

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?