本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > 観光・イベント > イベント >世界遺産登録3周年記念 日仏交流事業「富岡製糸場のルーツを巡る旅」
トップページ > 募集情報 >世界遺産登録3周年記念 日仏交流事業「富岡製糸場のルーツを巡る旅」
トップページ > 各課のご案内 > 世界遺産部 > 富岡製糸場 >世界遺産登録3周年記念 日仏交流事業「富岡製糸場のルーツを巡る旅」
トップページ > 各課のご案内 > 世界遺産部 > 富岡製糸場 > お知らせ >世界遺産登録3周年記念 日仏交流事業「富岡製糸場のルーツを巡る旅」

世界遺産登録3周年記念 日仏交流事業「富岡製糸場のルーツを巡る旅」の参加者を募集します!

登録日:2017年7月24日

平成26年6月「富岡製糸場と絹産業遺産群」が世界遺産一覧表に記載され、平成2711月、富岡製糸場設立指導者のフランス人ポール・ブリュナの生誕地であるブール・ド・ペアージュ市と富岡市は友好都市協定を締結しました。

これを記念し、富岡製糸場と関わりの深いフランスの関連施設を訪問し、見聞を深めると共に市民レベルの交流を推進するため、富岡市訪問団による「富岡製糸場のルーツを巡る旅」を実施いたします。

開催案内

旅行期日

平成29年11月12日(日曜日)~19日(日曜日)の8日間

訪問先(予定) 

  • 友好都市ブール・ド・ペアージュ市庁舎(ドローム県)、生誕地記念碑見学
  • 富岡製糸場関連施設 ボネ絹工場(アン県)、セルドン銅工場(アン県)
  • 観光 中世の街ペルージュ、セルドンワインカーブ、世界遺産「リヨン歴史地区」、絹織物の街クロワ・ルース地区、リヨン織物装飾芸術博物館等絹関連施設
  • 世界遺産「パリのセーヌ河岸」、ポール・ブリュナの眠るペール・ラシェーズ墓地ほか

応募資格

市内在住・在勤者

参加費用 

28万円程度 

注:朝食・昼食付(2名様1室利用の場合)
注:上記参加費用のほか、夕食代、空港諸税、燃料サーチャージ、保険料等が別途かかります。

定員

20名~30名程度(最小催行人員15名)

説明会 

参加希望者を対象に説明会を実施します。

  • 日時 8月18日(金曜日)午後6時、8月19日(土曜日)午後2時
  • 場所 富岡製糸場食堂

注:電話、メール、ファックス、郵送のいずれかで8月17日(木曜日)までに申込みください。

申し込み・問い合わせ

富岡製糸場戦略課企画広報係
370-2316 富岡市富岡1-1
電話番号:0274-64-0005
FAX番号:0274-64-3181
Eメール worldheritage@city.tomioka.lg.jp

ブール・ド・ペアージュ全景セルドン銅工場ボネ絹工場

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページのお問い合わせ先

世界遺産部 富岡製糸場戦略課
電話番号:0274-64-0005
FAX番号:0274-64-3181

このページに対するアンケートにお答えください。

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?