本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > 産業・ビジネス > 都市計画 >中高瀬観音山遺跡歴史公園の公募型プロポーザルの質問の回答について
トップページ > 募集情報 >中高瀬観音山遺跡歴史公園の公募型プロポーザルの質問の回答について
トップページ > 各課のご案内 > 都市建設部 > 拠点整備課 >中高瀬観音山遺跡歴史公園の公募型プロポーザルの質問の回答について
トップページ > 各課のご案内 > 教育部 > 文化財保護課 > お知らせ >中高瀬観音山遺跡歴史公園の公募型プロポーザルの質問の回答について

中高瀬観音山遺跡歴史公園の公募型プロポーザルの質問の回答について

登録日:2018年10月5日

質問の概要及び回答

『平成30年度中高瀬観音山遺跡歴史公園基本計画及び保存活用計画策定業務委託』について、10月3日(水曜日)の締め切りまでに寄せられた質問及び回答は以下のとおりです。なお、いただいた質問については表現を一部改変したり、同一内容の質問については一つにまとめておりますのでご了承ください。

No.1 「『実施要領』1ページの3.応募資格要件と『特記仕様書』1ページの3 管理技術者」の要件の違いについてご説明ください  応募資格要件は本プロポーザルへの参加する事業者の要件であり、管理技術者の要件は実際に契約を行う際の要件を定めたものです。
No.2 「特記仕様書p2、『7.業務内容,(4)委員会の運営支援」について、委員会の出席者は決定していますか。また、委員会の想定回数はありますか。  出席委員・委員会想定回数については、現在、選考・検討中のため未定ですが、委員についてはそれぞれ10人程度、委員会についてはそれぞれ3回程度の開催を見込んでおります。
No.3 「特記仕様書p3、『9.その他,(1)関連法令」について、関連法令「道路構造令」とありますが、遺跡をどのように保存し、上信越自動車道を計画・設計したかわかる報告書を開示してください。

発掘報告書が公益財団法人群馬県埋蔵文化財調査事業団より刊行済みですので、詳しくは群馬県教育委員会文化財保護課もしくは前述の事業団へお問い合わせください。

また、富岡市教育委員会からも範囲確認調査報告書を刊行しており、市文化財保護課や市図書館において閲覧は可能です。閲覧の際には、事前にお問い合わせください。

No.4 「プロポーザル実施要領1ページ目、『1 目的』」にて「用地の買い上げを完了しないまま事業が中断」との記載がありますが、整備対象エリア(都市公園範囲)においてどの部分の用地の買上を完了していないのかご教示ください。また、未完了の用地はいつ頃買い上げるご予定かご教示ください。 用地買い上げ状況の開示は予定しておりませんが、事業範囲内の6割程度はすでに買い上げ済みです。今後の買収については来年度以降、予算の範囲内で行っていく予定です。

No.5

「プロポーザル実施要領5ページ目、『4 応募の手続き等 (5)提案見積書』」について「イ 本業務及び関連業務の見積額をそれぞれ記載してください。」との記載がありますが、「関連業務の見積額」とは何を示しているのかご教示ください。

「本業務」と「関連業務」については、それぞれ「基本計画策定」と「保存活用計画策定」のことを指します。

No.6  「『実施要領』の5ページのプロポーザルの実施スケジュール」について、応募期限と資格審査期間が前後していることについてご説明ください。 スケジュールについては応募期限から資料提出期限が短期間であることを考慮して、資格審査を締め切り前から始めることで、プロポーザル参加者の負担を減らすことを目的としております。
No.7

 「『実施要領』の6ページのプロポーザルの実施スケジュール」について、選定審査で獲得した点数は公表されるのでしょうか。

実施要領8ページ6 審査方法(6)をご覧ください。

No.8

「富岡市議会 会議録 平成29 年 定例会 12 月14 日一般質問 02 号41ページ目 教育長(横田公男君)」にて「中高瀬観音山遺跡につきましては、平成28年度に民間事業者を対象としたサウンディング型市場調査を実施し、活用方法の検討を始めているところでございます。」との記載がありますが、この調査結果の閲覧または開示は可能でしょうか。閲覧等が可能な場合、閲覧が可能な場所についてご教示ください。

当該サウンディング調査結果については、募集時に実施結果を公表しないことを条件としたため、開示しておりません。
No.9

「広報とみおか 平成30 年4 月号 No.145 3ページ目、上段」にて「新たな事業として、「道の駅」を中高瀬観音山遺跡と一体的に整備し、新たな魅力の醸成とともに雇用の創出を図ってまいります。」との記載がありますが、この「道の駅」に関する具体的な計画内容をご教示ください。
また、「道の駅」の建設予定箇所についてご教示ください。

新たな道の駅計画については平成30年4月に市長が交代したことに伴い一旦白紙となっております。概要につきましては広報とみおか5月号3ページまたは6月定例市議会「市長所信表明」(市HP掲載)にてご確認ください。
No.10  「中高瀬観音山遺跡の発掘調査」について、整理した報告書を開示してください。

発掘報告書が公益財団法人群馬県埋蔵文化財調査事業団より刊行済みですので、詳しくは群馬県教育委員会文化財保護課もしくは前述の事業団へお問い合わせください。

また、富岡市教育委員会からも範囲確認調査報告書を刊行しており、市文化財保護課や市図書館において閲覧は可能です。閲覧の際には、事前にお問い合わせください。

No.11 「周辺の周知遺跡における分布」について、中高瀬観音山遺跡周辺における周知の遺跡の分布図等を開示してください。 群馬県が提供しているインターネット公開向け統合型地理情報システム「マッピングぐんま」の「遺跡マップ」において閲覧することが可能です。

その他

本プロポーザルの詳しい内容については以下のリンクからご確認ください。

「予定」となっていた選考審査日が決定しましたので併せてご確認ください。

http://www.city.tomioka.lg.jp/www/contents/1535593856516/index.html
(富岡市ホームページ『中高瀬観音山遺跡歴史公園の公募型プロポーザルの実施について』)

このページのお問い合わせ先

都市建設部 拠点整備課
電話番号:0274-62-1511
FAX番号:0274-62-0357

このページに対するアンケートにお答えください。

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?