メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

子どもの「おやつ」は何を食べたらイイ?

登録日:2016年3月31日

幼児は、胃などの消化器官が小さく、働きも十分ではないため、3度の食事だけでは1日に必要な栄養素を十分にとることができません。
その足りない栄養分を補うのが「おやつ」です。
食事の一部と考え、1日の総エネルギーの10~20%を与えるのが理想です。

カロリーの目安は

  • 1~2歳:約100~200kcal
  • 3~5歳:約150~250kcal

食事に近い「おやつ」とは? 

  • 食べ物:おにぎり、パン(菓子パンは除く)、ふかし芋、乳製品、果物など
  • 飲み物:お茶類、牛乳

手作りおやつレシピの紹介

このページのお問い合わせ先

健康福祉部 健康推進課(保健センター)
電話番号:0274-64-1901
FAX番号:0274-64-1969