メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

幼稚園の第3子以降の保育料について

更新日:2017年6月9日

 第3子以降の子どもを私立幼稚園に就園させている保護者に対し、「幼稚園就園奨励費補助事業」のほかに少子化対策・子育て支援の一環として、「第3子以降保育料補助事業」を実施しています。

補助金の対象となる条件

 次の1~4までのすべてに該当する方です。

  1. 富岡市に住民登録があり、私立幼稚園に就園させている園児が第3子以降であること
  2. 同一世帯(父又は母)で、18歳未満の児童を3人以上扶養していること
  3. 所得税又は市民税の申告をしていること
  4. 保育料に滞納額がないこと

提出書類

  • 補助金交付申請書兼第3子以降保育料に関する調書
  • 戸籍謄本(初回提出時と変更がなければ2回目以降の申請では省略できます)
  • 健康保険証のコピー(扶養者及び扶養している児童全員分)

申請手続き

 関係書類の提出、補助金の交付については、通園先の幼稚園を通じて行われます。

このページのお問い合わせ先

健康福祉部 こども課
電話番号:0274-62-1511
FAX番号:0274-62-0357