本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > くらし > ごみ・環境 > 環境 >富岡市バイオマスタウン構想の公表
トップページ > 各課のご案内 > 市民生活部 > 環境課 > 環境 >富岡市バイオマスタウン構想の公表

富岡市バイオマスタウン構想の公表

登録日:2014年1月10日

バイオマスの利活用による循環型社会の構築に向け、富岡市ではバイオマスタウン構想を策定し、農林水産省へ提出し、平成21年2月27日に同省より公表されました。

「バイオマス」とは

動植物から生まれた再生可能な有機資源です。代表的なものに家畜排泄物や生ごみ、木くず、もみがら、などがあります。

「バイオマスタウン」とは

域内において、広く地域の関係者連携のもと、バイオマスの発生から利用までが効率的なプロセスで結ばれた総合的な利活用システムが構築され、安定的かつ適正なバイオマス利活用が行われているか、あるいは今後行われることが見込まれる地域のことです。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページのお問い合わせ先

市民生活部 環境課(清掃センター内)
電話番号:0274-62-2823
FAX番号:0274-62-2339

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?