本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > くらし > ごみ・環境 > 環境 >【特定施設の届出様式】県条例(騒音・振動)
トップページ > 産業・ビジネス > 環境保全 >【特定施設の届出様式】県条例(騒音・振動)
トップページ > 申請書ダウンロード > 環境・ごみ > 振動・騒音関連の届出 >【特定施設の届出様式】県条例(騒音・振動)
トップページ > 各課のご案内 > 市民生活部 > 環境課 > 各種申請 >【特定施設の届出様式】県条例(騒音・振動)

【特定施設の届出様式】県条例(騒音・振動)

更新日:2017年12月13日

前に「注」がついているものは、このページ下部のリンクから様式がダウンロードできます。

県条例(騒音・振動)届出様式一覧
届出書の名称届出が
必要になるとき
様式 届出期限
(注1)
提出
部数
(注2)
添付書類
特定施設の設置届出
(条例第64条)
特定施設を設置しよう
とするとき  
「注」様式第1号 工事着手の日の
30日前まで
2部 「注」騒音の防止の方法
「注」届出参考事項
  • 工場等及びその付近の見取り図
  • 特定施設配置図
  • 特定施設の仕様書(カタログ等)
特定施設の使用届出
(条例第65条)
ある施設が特定施設と
なった際、現にその施
設を設置している場合
(設置工事をしているも
のを含む)
「注」様式第2号 条例適用の日から
30日以内
2部 「注」騒音の防止の方法
「注」届出参考事項
  • 工場等及びその付近の見取り図
  • 特定施設配置図
  • 特定施設の仕様書(カタログ等)
特定施設の種類ごとの
数変更届出
(条例第66条)
以前届出をした特定施
設の種類ごとの数を変
更しようとするとき
(注3)
「注」様式第3号 工事着手の日の
30日前まで
2部 「注」騒音の防止の方法
  • 工場等及びその付近の見取り図
  • 特定施設配置図
  • 特定施設の仕様書(カタログ等)
騒音等の防止の方法
変更届出
(条例第66条)
以前届出をした特定施
設の騒音等の防止の方
法を変更しようとする
とき
「注」様式第4号 工事着手の日の
30日前まで
2部 「注」騒音の防止の方法
  • 工場等及びその付近の見取り図
  • 特定施設配置図
  • 特定施設の仕様書(カタログ等)
氏名等の変更届出
(条例第70条)
氏名、名称、住所等の
変更があったとき
「注」様式第9号 変更のあった日から
30日以内
2部 なし
特定施設の使用全廃届出
(条例第70条)
特定施設のすべての使
用を廃止したとき
「注」様式第10号 廃止した日から
30日以内
2部 なし
承継届出
(条例第70条)
譲り受け、借り受け、
相続、合併、分割等が
あったとき
「注」様式第11号 承継のあった日から
30日以内
2部 なし
特定建設作業実施届出
(条例第71条)
特定建設作業を伴う建
設工事を施行するとき
「注」様式第12号 作業開始の日の
7日前まで
2部
  • 特定建設作業の場所の付近の見取り図
  • 工事工程表(特定建設作業の工事工程を明示したもの)

(注1 )やむを得ず届出の提出期限を過ぎてしまった場合は、「注」遅延理由書を捺印の上、2部提出してください。
(注2 )届出者には審査・受理後副本を返却します。また、設置、使用、数変更、防止の方法変更届出については受付書を交付します。          
(注3) 数変更については、数を減らすとき、特定施設の種類及び能力ごとの数を増加しないときは、届出の必要はありません。           

特定施設の届出様式(県条例/騒音・振動)

下の「ダウンロード」からダウンロードしてください。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページのお問い合わせ先

市民生活部 環境課(清掃センター内)
電話番号:0274-62-2823
FAX番号:0274-62-2339

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?