本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > 各課のご案内 > 市民生活部 > 市民課 > 墓地・斎場 >富岡市墓地検討委員会からの提言書

富岡市墓地検討委員会からの提言書

登録日:2014年3月25日

本年1月に公募市民、市内の各種団体からの推薦者、学識経験者の8人で富岡市墓地検討委員会が発足し、事業仕分けなどで改善が必要と指摘を受けた墓地の管理収入と管理経費の考え方や今後の公営墓地の役割や方向性などについて5回の検討委員会が開かれました。
その検討の結果、中間提言として「管理料の適正化についての中間提言書」が8月19日に桜井委員長と須藤副委員長から市長に提出されました。
提言内容は以下の4項目です。

  1. 受益者負担の原則を理念とする。
  2. 管理経費を極力削減するため、引き続き自助努力する。
  3. 管理料を管理経費相当額に一律に増額する。
  4. 増税等社会情勢に適合するべく、負担額を定期的に見直しする。

今後の市の対応

提言書の内容を尊重しつつ、適切な対応を図ります。

中間提言書の全文

中間提言書は、以下の「ダウンロード」からダウンロードしてください。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページのお問い合わせ先

市民生活部 市民課 市民生活係
電話番号:0274-62-8362
FAX番号:0274-70-2201

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?