本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > くらし > 届出・証明 > 税務証明 >【税】税務証明の種類と手数料
トップページ > くらし > 税金 > 税務証明 >【税】税務証明の種類と手数料
トップページ > 各課のご案内 > 企画財務部 > 税務課 > 各種申請 >【税】税務証明の種類と手数料

【税】税務証明の種類と手数料

更新日:2021年4月1日

税務証明

証明の種類 証明事項など 手数料
所得証明書 所得の種類、所得金額 300円×枚数
所得証明書(世帯) 世帯員各々の所得金額、扶養人数、市県民税額 300円×人数
所得証明書(児童手当・児童扶養手当用) 扶養人数、所得金額、所得控除額の内訳 300円×枚数
課税証明書(非課税証明書) 市県民税額、所得金額の内訳、所得控除の内訳、扶養控除の内訳 300円×枚数
完納証明書 市税の滞納がないことの証明 300円×枚数
納税証明書 年度・税目ごとの納付すべき額、納付済額、未納額 300円×税目数
軽自動車税納税証明書(継続検査用) 該当する車両につき未納がないことの証明
(車検を受けるための継続証明書)
無料
所在証明書 法人が所在することの証明 300円×枚数
その他の証明書 その他台帳に記載されている事項及び事実に関する事項についての証明 300円
  • マイナンバーカードをお持ちの方は、コンビニでなどで所得証明書及び課税(非課税)証明書の交付が受けられます。詳しくは下記リンクをご覧ください。
     コンビニなどでの証明書交付サービス実施中!(内部リンク) 
       注:被扶養者などで市県民税の申告をされていない方などは、税務課窓口での申請が必要になります。
  • 令和元年5月1日以降に交付する令和元年度分の納付書及び税証明(コンビニ交付を含む)などの年度については、「平成31年度」と表記しますがこのような文書においても法律上の効果は変わることはありません。「平成31年度」は「令和元年度」と読み替えをお願いします。

固定資産課税台帳登録事項証明など

証明の種類 証明事項など 手数料
評価証明書 土地 所在地、地目、地積、評価額
家屋 所在地、構造、床面積、評価額
注)固定資産税の非課税物件については評価額の記載がありません。土地については申請により、非課税地目毎の近傍の㎡単価を記載いたします。
300円
注:土地(建物)が1件増すごとに30円加算
評価通知書
(不動産登記用)

記載内容は評価証明書と同じ
登記する際の登録免許税の算定に用いる
注)固定資産税の非課税物件については仮評価額を記載しております。
不動産の登記に使用する場合のみ交付するものです。

無料
公課証明書 土地 所在地、地目、地積、課税標準額、年税額
家屋 所在地、構造、床面積、課税標準額、年税額
300円
注:土地(建物)が1件増すごとに30円加算
住宅用家屋証明書 登録免許税の軽減(住宅用家屋の特例)を受けるために必要な要件に該当していることの証明 1,300円
資産証明書(無資産証明書) 土地 地目ごとの筆数、地積、評価額、課税標準額の合計
家屋 構造ごとの棟数、床面積、評価額、課税標準額の合計
300円
地籍図の写し 土地の形状と地番を表示した図面 300円×枚数
課税台帳閲覧 土地・家屋課税台帳兼名寄帳の登録内容の閲覧 300円×名義人数
その他の証明書 その他台帳に記載されている事項及び事実に関する事項についての証明 300円

申請のときに必要なもの

: 税務証明と固定資産税に関する証明では、一部取扱いが異なります。

1 本人が来庁の場合

  • 朱肉を使う印鑑
  • 運転免許証、マイナンバーカードなど

2 同一世帯の人が来庁の場合

税務証明

  • 来庁する個人の朱肉を使う印鑑
  • 運転免許証、マイナンバーカードなど

固定資産課税台帳登録事項証明など

本人以外に証明書の発行はできません →  3 の代理人請求となります。

 3 代理人が来庁の場合

  • 本人が自署・押印した委任状
  • 代理人自身の朱肉を使う印鑑
  • 運転免許証、マイナンバーカードなど

 4 法人の証明の場合

  • 法人の印鑑
  • 来庁する個人の朱肉を使う印鑑
  • 運転免許証、マイナンバーカードなど

注:相続人や土地及び家屋の賃借権などを有する人については、その権利を有することが確認できる書面の写しを添付して申請してください。

郵送にて証明を申請する場合

  • 申請書(必要事項を記入・押印)
  • 証明手数料分の「定額小為替」(郵便局で購入)
  • 運転免許証、マイナンバーカードなど申請者本人が確認できる身分証明書のコピー
  • 84円切手を貼った返信用封筒

注:法人の税務証明を請求する際は、申請者本人が確認できる身分証明書のコピーと社員証のコピーを同封してください。

申請書及び委任状

下の「ダウンロード」からダウンロードしてください。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページのお問い合わせ先

企画財務部 税務課
電話番号:0274-62-1511
FAX番号:0274-62-0357

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?