本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > くらし > 届出・証明 > 臨時運行(仮ナンバー) >臨時運行許可申請(仮ナンバー)
トップページ > 各課のご案内 > 市民生活部 > 市民課 > 届出・証明 >臨時運行許可申請(仮ナンバー)

臨時運行許可申請(仮ナンバー)

更新日:2019年5月1日

臨時運行許可制度とは

通常、車検切れの車両や輸入した未登録車両は、道路の走行はできませんが、継続検査(車検)や新規登録の申請を受ける目的の回送などについて道路運送車両法に基づき、市町村が臨時的に車両の運行の目的、経路、有効期間等を特定して許可する制度です。

通称「仮ナンバー」と呼ばれ、赤い斜線の入ったナンバープレートと許可証を貸し出すものです。 

対象となる自動車の種類

普通自動車、小型自動車、軽自動車、大型特殊自動車、小型二輪自動車(251cc以上)

注:250cc以下の軽二輪自動車には仮ナンバー制度はありません。 

申請窓口

車両の運行経路上の最寄りの市町村の窓口

富岡市に申請される場合は、市民課で受け付けています

受付時間:月曜日から金曜日までの午前8時30分から午後5時15分まで。ただし月曜日及び金曜日のみ午後8時まで受付時間を延長
     (祝日、12月29日から翌年1月3日を除く)

注:令和元年度から取扱い日時が変更となりました。ご注意ください
注:土曜日の取り扱いは、平成31年3月30日(土曜日)をもって終了しました

申請受付日は、車両を使用する当日又は前日です。前日が日曜日・祝日などで閉庁日の場合は、その直前の開庁日になります。 

貸出期間

運行に必要な最少限度の日数(最大5日まで) 

申請に必要なもの

*自動車を確認するための書類(写しを含む。次のうち一つ)

  • 自動車検査証(車検の有効期限が過ぎたもの)
  • 抹消登録証明書
  • 自動車検査証返納証明書
  • 自動車通関証明書
  • メーカー発行の譲渡証明書

*自動車損害賠償責任保険証明書(原本)

  コピー、領収書不可

  保険の有効期間が臨時運行期間を満たしているもの

*申請者の印鑑

  個人の場合は認印でも可

  法人の場合は代表者印

*申請者(窓口に来られた方)の本人確認書類

  運転免許証、在留カード(みなし在留カードでも可)

*手数料

  750円 

返却

臨時運行許可証と仮ナンバープレートは、有効期間満了の日から5日以内に返却してください。期限を過ぎても返却されないと、道路運送車両法違反により罰則が適用される場合があります。 

注意事項

運行目的によっては許可ができない場合があります。 

このページのお問い合わせ先

市民生活部 市民課
電話番号:0274-62-1511
FAX番号:0274-62-0357

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?