本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > くらし > 保険・年金 > 国民健康保険 >人間ドック・脳ドックの助成

人間ドック・脳ドックの助成

更新日:2024年3月28日

本市では、令和6年度に次の助成事業を実施します。

対象者

  • 本市国民健康保険の被保険者で、国民健康保険税を完納している世帯の35歳以上の人
  • 本市に住民登録している群馬県後期高齢者医療の被保険者で、後期高齢者医療保険料を完納している人

助成対象

日帰りドック、日帰りドックプラス、脳ドックのいずれか1種類

注:脳ドック以外は、特定健診・健康診査との重複受診はできません。重複受診した場合、後から受診した費用は全額自己負担になります。

申し込み

  1. 窓口で申請する場合
    被保険者証、特定健診・健康診査の受診券を持参し、国保年金課(2番窓口)で申請してください。
  2. 郵送で申請する場合
    申請書をダウンロードし、必要事項を記入の上、被保険者証のコピーを同封し、国保年金課に郵送してください。
  3. 電子申請する場合
    人間ドック助成事業申請から申請してください。

注:いずれの申請の場合でも、以下の健診機関に直接予約をしてから申請してください。

なお、特定健診・健康診査の受診券は、40歳以上の人(本年度中に40歳になる人を含む)に郵送します(5月下旬送付予定)。
4月から5月中に人間ドック・脳ドックを受診する人は、被保険者証を持参してください。

助成対象健診機関

健診機関名 区分 総費用額 助成金額 自己負担額

公立富岡総合病院
電話:0274-63-2113
(午前10時から午後4時30分)

日帰り 40,700円 25,000円 15,700円
日帰りプラス 60,500円 33,000円 27,500円
33,000円 20,000円 13,000円
下仁田厚生病院
電話:0274-82-3555
日帰り 36,300円 25,000円 11,300円

注:総費用額は、令和6年4月1日現在のものです。

助成期間

令和6年4月1日から令和7年3月31日まで

このページのお問い合わせ先

市民生活部 国保年金課
電話番号:0274-62-1511
FAX番号:0274-62-0357

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?
AIチャットボットに質問する
AIチャットボットを閉じる