富岡市 空き家バンク

本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > 空き家バンク > 共通メニュー > 空き家バンクについて >空き家バンクに登録を希望する事業者の方へ

空き家バンクに登録を希望する事業者の方へ

更新日:2021年9月29日

空き家バンクの運用には、事業者の皆様の協力が必要です。是非、空き家バンクにご登録ください!

登録できる事業者

宅地建物取引業法第第2条第1項第3号に規定する宅地建物取引業者であり、(一社)群馬県宅地建物取引業協会又は(公社)全日本不動産協会群馬県本部に加盟する者であること。

登録方法

空き家バンクに協力し、登録を希望する事業者は、富岡市空き家バンク事業者登録申込書(20KB)(word文書)に宅地建物取引業者免許証の写しを添付し、市へ提出してください。

市は、提出いただいた申込書の内容を確認し、登録が決定したときは、富岡市空き家バンク事業者登録決定通知書により通知します。また、富岡市空き家バンク登録事業者リスト(124KB)(PDF文書)に掲載され、ホームページで公開されます。

空き家バンク運用の流れ

1.空き家所有者からの空き家バンク登録申込み

空き家バンクに登録を希望する空き家の所有者が富岡市空き家物件登録申込書(23KB)(word文書)を提出します。希望する事業者がいる場合は、その事業者に対して申込書の写しを送付します。希望する事業者がいない場合は、事業者の皆様に対して、物件情報を提供し、富岡市空き家バンク活用提案書(17KB)(word文書)を募集します。提出された提案書の中から、空き家所有者に事業者を1社選んでいただきます。

2.事業者の決定及び物件調査

申込書の送付を受けた事業者は、所有者と連絡調整していただき、物件の調査を行っていただきます。

3.物件概要書の提出

物件の調査が完了したら、調査結果を物件概要書(28KB)(word文書)に記入し、市へ提出していただきます。市が内容を確認し、登録が決定したときは、富岡市空き家バンク登録決定通知書により所有者へ通知するとともに、市ホームページに物件の情報を掲載します。

4.契約

空き家の利用を希望する方が気になる物件を見つけたときは、空き家バンクに登録された物件の担当事業者へ直接連絡していただきます。事業者の皆様には、所有者、利用希望者と連絡調整していただき、契約の仲介をしていただきます。

なお、事業者の方には、担当する物件が交渉中であることをホームページ上で周知するため、市に、物件の契約に入った段階でその旨連絡をお願いします。連絡の様式は問いません。

5.物件成約書の報告

担当する物件が成約したときは、富岡市空き家バンク成約物件報告書(17KB)(word文書)を市へ提出していただきます。報告書の提出があったときは、その物件は空き家バンクから削除されます。

注意点

富岡市空き家バンクの利用にあたって、以下の点にご注意ください。

  • 富岡市空き家バンクは、空き家バンク以外の取引を妨げるものではありません。
  • 市は、物件の契約及び契約上のトラブルに関与しません。
  • 物件の調査にあたり、調査費用等がかかる場合は、事前に所有者へ説明していください。
  • 送付する所有者の申込書には個人情報が含まれているため、取扱には十分注意してください。
  • 空き家バンクの登録及び利用に費用はかかりません。また、仲介手数料等については、通常の取引と同様でお願いします。