本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > 産業・ビジネス > 建築 > 新庁舎建設 >新庁舎の概要
トップページ > 各課のご案内 > 企画財務部 > 財産活用推進課 > 市庁舎・広場 > 新庁舎建設情報 >新庁舎の概要

新庁舎の概要

更新日:2018年8月20日

新庁舎のパース

新庁舎のコンセプト

 『 市民と共に進化する安全安心な100年庁舎 』

新庁舎の基本方針

  • みんなが集うまちづくりのシンボルとなる庁舎
  • 人にやさしい誰もが居心地のよい庁舎
  • 防災・災害対策の拠点となる安全安心な庁舎
  • 社会の変化発展に柔軟に対応できる経済的で長寿命な庁舎

建築概要

  • 延床面積約8,500㎡(行政棟約6,100㎡、議会棟約2,400㎡)
  • 駐車場130台
  • 駐輪場80台

耐震性能

  • 法で定める強度の1.5倍

災害時における防災拠点機能

(水道、下水道、電気がストップした場合でも、3日間対応が可能)

  • 一時避難者など収容人員 1,000人
  • 上水道の貯水容量 25トン
  • 雨水の貯水容量 220トン
  • 発電能力 200kw

事業費や財源などは、下記のダウンロードからご覧ください。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページのお問い合わせ先

企画財務部 財産活用推進課
電話番号:0274-62-1511
FAX番号:0274-62-0357

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?