本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > 市政情報 > 広報 > 広報とみおか >広報とみおか平成30年3月号(テキスト形式)
トップページ > 各課のご案内 > 総務部 > 秘書課 > 広報とみおか >広報とみおか平成30年3月号(テキスト形式)

広報とみおか平成30年3月号(テキスト形式)

登録日:2018年3月1日

テキスト形式での表示が困難な記事(市民の文芸など)は掲載しておりません。
また、個人情報保護の観点から、一部記事内の氏名や問い合わせ先を掲載しておりません。

目次

1ページ(表紙)

古代とみおかへ、タイムスリップ 富岡市内出土品展

16ページ「トピックス」もご覧ください。

ページトップに戻る

2ページ

特集 市役所新庁舎

3月24日(土曜日) 富岡市役所グランドオープン

昨年の6月より、段階的に業務移転を行ってきた新庁舎の正面玄関とひろばの工事が完成します。市民の皆さんにはご不便やご迷惑をお掛けしましたが、おかげさまで3月24日(土曜日)にグランドオープンを迎えます。
オープン当日は、皆さんへの感謝を込めてオープニングイベントを行います。ぜひご参加ください。

問い合わせ 財政課(内線1234)

オープニングイベント

市役所グランドオープンに合わせて、お楽しみ企画満載のイベントを行います。

日時 3月24日(土曜日)、午前10時から
会場 庁舎前ひろば 他
内容 山車とお囃子の演奏 おっきリンピック(おきりこみの食べ比べ)
その他(3ページ参照)
注:各種イベントは、当日の天候などにより変更になることがあります。

落成式(午後0時15分から1時30分)

新庁舎の完成を祝う式典です。公募した庁舎前ひろばの名称も式典の中で発表します。

会場 庁舎前ひろば
内容 庁舎前ひろばの名称発表と表彰 感謝状贈呈 テープカット・くす玉開花

庁舎見学会(午前10時から午後4時)

新庁舎内を開放します。執務室など一部の場所を除いて自由に見学できます。
注:各部署で趣向を凝らしたおもてなしも企画しています。

会場 行政棟・議会棟
内容

  • 工女姿でお出迎え
  • 市役所まるごとフクザワ(名誉市民・福沢一郎の絵画を庁舎内に多数展示)
  • オープンカフェ・フォトスポット(オープンデッキ)
  • 地域おこし協力隊員の活動紹介
  • バルーンアートと風船配布
  • キッチンカー 他

記念講演会(午前11時から正午)

新庁舎を設計した隈研吾さんが、庁舎の特色や機能、設備の他、建築上の工夫などを分かりやすく話します。日本を代表する建築家の講演を、ぜひお聞きください。
注:申し込み方法など詳しくは、今月号と一緒に配布するチラシをご覧ください。

会場 議会棟3階会議室
講師 隈研吾さんプロフィル
1954(昭和29)年、神奈川県生まれ。東京大学建築学科大学院修了。隈研吾建築都市設計事務所主宰、東京大学教授。これまで20カ国以上の国々で建築を設計し、国内外でさまざまな賞を受賞。東京・歌舞伎座や新国立競技場など、話題の作品を数多く手掛けている。

新しい市役所って、どんな建物?  コンセプト「市民と共に進化する安全安心な100年庁舎」

みんなが集うまちづくりのシンボルとなる庁舎

庁舎前は、芝生を植えて各種イベントに対応できる開放的なひろばとして整備しました。世界遺産センター(平成30年度完成予定)と一体的に活用することで新たなにぎわいを創出します。
議会棟エントランスは、中型のスクリーンを設置しているので市民活動の場としても利用できます。

人にやさしい誰もが居心地のよい庁舎

利用者の多い窓口部門を1階部分に集約し、利用者の利便性に配慮しました。
エレベーターの導入によるバリアフリー化、多目的トイレや授乳室の設置など、全ての利用者の利便性を考えた庁舎としました。

防災・災害対策の拠点となる安全安心な庁舎

最高水準安全性を確保するため、制震ダンパー(地震時のエネルギーを吸収し、建物の揺れを低減するもの)を採用しました。
非常用発電設備、受水槽などを活用し、災害時に1,000人を3日間収容することができます。庁舎前ひろばも、一時避難場所となります。

社会の変化発展に柔軟に対応できる経済的で長寿的な庁舎

これまで、南庁舎、北庁舎、教育委員会と分散していた建物をまとめ、コンパクトで利用しやすい庁舎にしました。
執務スペースは、行政需要の増加や将来的な組織改編などに対して柔軟に対応できるレイアウトにしました。

特徴1 駅周辺と世界遺産富岡製糸場をつなぐ「鍵曲りの庭」
  • 観光客が上州富岡駅から富岡製糸場へ向かう「通り抜けできる中庭」を作り、「まちの回遊性」に寄与する新たな歩行者動線を設けました。
  • 誰でも気軽に通り抜けられるひろばは、観光客と地域住民が触れ合う場として、イベントや市民活動を支える新しいにぎわいの拠点となります。
特徴2 利用者目線で考える、使いやすいレイアウト
  • 来庁者の80%が利用する、市民課・税務課・福祉関係課を行政棟の1階に集約。証明書発行専用窓口も設置しました。
特徴3 100年庁舎にふさわしい長期維持の可能な構造
  • 想定する地震の再現期間を50年から100年に引き上げ、長期災害対策が可能な構造とし、100年庁舎としての頑丈な骨格を作りました。
  • 70センチの積雪に十分に耐える、屋根と庇にしました。
特徴4 ガラス清掃回数を2分の1にする庇
  • 庇下のガラス面は、汚れの原因となる雨が掛からないため、清掃回数を大幅に減らせます。
特徴5 ローメンテナンスの材料で、ライフサイクルコストを考慮
  • 屋根・ルーバー・床材などは高耐久性の材料を使うことでメンテナンス費用を最小限に抑えます。(ライフサイクルコストを考慮した将来的にも負担の少ない計画)
特徴6 庇とルーバーで、夏場の熱負荷を軽減
  • 庭に張り出した庇がガラスの日差し面積を25%削減します。
  • ガラス面のルーバーが日射による熱負荷を38%削減します。
特徴7 自然エネルギーを活用した建築
  • 越屋根にすることで、春や秋に積極的に自然換気を取り入れます。特に吹き抜け部分の高低差がある自然換気は、同じ高さでの換気に比べて約2・5倍の風量で換気可能です。
  • 屋根に落ちる雨水を地下ピット内の雨水貯留槽に貯め、各階のトイレ洗浄水として利用しています。(水道使用量を抑える)
  • 太陽光パネルを設置し、自然エネルギーを積極的に活用します。

ページトップに戻る

6ぺージ

明治150年記念 絹のみち広域連携プロジェクトシンポジウム~富岡製糸場から繫がる絹産業の未来~

本年は、明治元年(1868年)から起算して満150年に当たります。明治初期に設立された富岡製糸場における絹生産の技術革新・人材活躍などの取り組みが全国へ広がりわが国経済をけん引した歴史的意義を再確認するとともに、現代の絹関連産業のイノベーション、産業遺産活用などの取り組みを広く発信し、絹産業による新たな地域経済活性化に向けた機運醸成・関係者連携を促進するため「絹のみち広域連携プロジェクトシンポジウム」を開催します。
皆さんのご来場を心よりお待ちしています。

日時 3月15日(木曜日)、午後3時から5時30分(午後2時30分から受付開始)
会場 富岡製糸場東置繭所
参加費 無料
定員 150人(事前申込制・先着順・定員になり次第、締め切り)
申し込み 3月12日(月曜日)までに経済産業省 関東経済産業局ホームページからお申し込みください。
問い合わせ 経済産業省 関東経済産業局 産業部 産業振興課(電話番号:048-600-0377、FAX番号:048-601-1312)

内容
セッション1 「富岡製糸場発・明治近代化を振り返る 横田 英15才の冒険」

  • 藤井清美さん(脚本家・演出家『明治ガールズ 富岡製糸場で青春を』著者)
  • 今井幹夫さん(富岡製糸場総合研究センター所長兼富岡製糸場名誉顧問)

セッション2「絹産業・新たなイノベーションの飛躍」

  • 遺伝子組換えカイコによる新素材の海外市場獲得戦略
    細尾真孝さん(株式会社細尾 常務取締役)
  • 周年無菌養蚕による新シルク蚕業構想 SILK on VALLEY YAMAGA
    島田裕太さん(株式会社あつまるホールディングス 常務執行役員)
  • IoT活用 衣服生産プラットフォーム"による新需要創出
    河野秀和さん(シタテル株式会社 代表取締役)

セッション3「明治の絹産業遺産等を活用した新たな取組」
関連自治体・団体など

同時開催 富岡製糸場見学会

日時 3月15日(木曜日)、午後1時30分から2時45分(午後1時15分から受付開始)
対象者 シンポジウム申込者のうち、希望者(事前申込制)
内容 富岡製糸場ガイドツアー(国宝「西置繭所」保存修理工事見学施設を含む)
参加費 無料

富岡製糸場 春のライトアップ

3月24日(土曜日)から、富岡製糸場のライトアップがリニューアルします。
今までのライトアップより内容が充実。範囲が拡大し、昼間とは異なる富岡製糸場の魅力をお楽しみいただけます。今後、季節やイベントに合わせて色調や点灯パターンを変えてライトアップを行います。

期間 3月24日(土曜日)から4月8日(日曜日)、4月28日(土曜日)から5月6日(日曜日)
時間  午後6時から8時
場所 東置繭所 女工館 検査人館 首長館(ブリュナ館) 繰糸所 煙突
注:桜の開花に合わせて、首長館(ブリュナ館)南側の桜もライトアップします。
費用  大人500円 高校・大学生100円
小・中学生無料 注意:市民は無料です。
その他 期間中、通常非公開の首長館(ブリュナ館)を特別公開します。
問い合わせ   富岡製糸場内総合案内所(電話番号:67-0075)

ページトップに戻る

7ページ

お花見に行こう

もうすぐ桜の季節です。
市の花「桜」は、春を象徴する日本人になじみ深い花です。市内には、桜の名所と呼ばれる場所がいくつもあります。ぽかぽかとした春の陽気に誘われて、お花見に出掛けてみませんか。お花見の宴会の後は、ごみの持ち帰りもお忘れなく。

  • 妙義神社:参道や境内のシダレザクラは 一見の価値あり
  • 妙義町菅原(松の木):2本のシダレザクラが妙義山に映える
  • 丹生湖:ウォーキングをしながら花見も楽しめる
    注:現在、堰堤改修に向けた調査で水位が大幅に下がっています。
  • 宮崎公園:ツツジの名所だが、桜もまた素晴らしい
  • 龍光寺(宮崎):古木のシダレザクラはカメラマンの人気スポット
  • 貫前神社:参道の桜のアーチは、夜、ちょうちんの明かりで照らされる
  • 一峰公園:高台からの素晴らしい景色と桜が同時に楽しめる
  • 大塩湖:ボートから一望できる、湖周に咲く千本桜
  • 富岡製糸場:赤れんがと淡いピンクのコントラストが美しい
  • 城山と親水公園:山肌を覆う桜と川沿いの桜並木が楽しめる
  • 崇台山:景色も桜も素晴らしい絶景ポイント

問い合わせ 市観光協会(電話番号:62-6001)

富岡製糸場 観桜会

4月7日(土曜日)、午前10時から午後3時

会場 富岡製糸場首長館(ブリュナ館)南
内容 野点・着物ファッションショー・物産品の販売など
注:内容は、天候などの都合により変更になることがあります。
注:富岡製糸場の入場には、見学料が必要です。(市民は無料)
問い合わせ 富岡製糸場を愛する会事務局(電話番号:090-8000-6581 注:土・日曜日、祝日を除く)市観光協会(電話番号:62-6001)

参加者募集 着物 de 花見ファッションショー

富岡製糸場を愛する会は、観桜会イベントで開催する「着物de花見」ファッションショーの参加者を募集します。着装は自由です。ぜひご参加ください。
日時 4月7日(土曜日)、正午から
申し込み 当日(午前11時から)、受付で、着物への思いなどを書いた申込用紙を提出してください。
注:申込用紙は、富岡製糸場を愛する会ホームページか絹ごよみ(富岡製糸場正門北約80メートル)で事前に入手できます。
問い合わせ 絹ごよみ(電話番号:67-7526)
注:営業時間 木から日曜日、午前10時から午後4時

ページトップに戻る

8ページ

紅い襷~富岡製糸場物語~ 上映会

3月15日(木曜日)・17日(土曜日)・18日(日曜日)

会場 生涯学習センター  注:全席自由
入場料 前売り券
大人1,000円(当日券1,500円)
子ども500円(当日券800円)注:中学生以下
前売り券販売場所

  • 市役所(企画政策課)
  • 生涯学習センター
  • かぶら文化ホール
  • 各公民館
  • 富岡製糸場
  • お富ちゃん家

注:販売は3月14日(水曜日)まで。当日券は開催日に会場で販売します。
問い合わせ 企画政策課(行政棟2階、内線1222)

募集 富岡シルクレディ

市観光協会と富岡青年会議所では、観光キャンペーンや各種イベントで活躍していただく「富岡シルクレディ」を募集します。

募集人数・任期 5人(予定)
任期は委嘱の日から1年間(更新あり・最長3年)
応募資格 次の全ての条件を満たす人
県内在住の満18歳以上の未婚女性(高校生は除く)
年間を通して全国各地の観光キャンペーン事業ほか各種イベントに参加できる人
応募方法 所定の応募用紙か市販の履歴書に必要事項(住所・氏名・年齢・生年月日・電話番号:・勤務先か学校名・趣味・特技・応募動機・自己PR)を記入の上、3カ月以内に撮影したカラー写真2枚(L判、顔写真と全身写真各1枚)を添えて、直接持参、郵送、Eメールのいずれかの方法で応募してください。
注:Eメールの場合は、件名を「富岡シルクレディ募集」とし、本文に必要事項を記載するか文書ファイルにより、画像(7メガバイト以下)とともに送信してください。
応募先 市観光協会(〒370-2316富岡1151-1お富ちゃん家(まちなか観光物産館)内、Eメールkankou@tomioka-ta.jp
応募期限 4月18日(水曜日)(必着)
注:持参の場合は、午前9時から午後5時
審査

  • 第1次選考 書類審査
  • 第2次選考(面接審査)5月12日(土曜日)

第1次選考通過者に第2次選考の案内を通知します。
その他 提出された書類、写真は返却しません。
提出書類の内容については、審査目的以外に使用しません。
選出された人には、ユニホームの支給と記念品の贈呈を行います。
問い合わせ 市観光協会(お富ちゃん家、電話番号:62-6001)

ページトップに戻る

9ページ

世界遺産にふさわしい日本一のまちづくり 市長室から

政治力を活かして

今年の冬は、例年にない強い寒波の影響で、寒い日が続きました。1月には、関東全域で2度の積雪となり、都心部は大混乱になりましたが、幸い本市では、大きな事故や被害もなく、最小限の影響で済みました。早朝から幹線道路の除雪作業などに当たられた関係者の皆さま、ありがとうございました。
さて、平成29年度も残り1カ月、同時に私の市長としての任期も2カ月を切りました。
顧みますと、市長就任直後、富岡製糸場の世界遺産登録が実現し、多くの市民の皆さまと喜びを分かち合ったあの瞬間は、今でも鮮明に思い起こすことができます。私はこの4年間、「世界遺産」という大きな宝を、しっかりと次の時代につないでいくことを政策の柱に据え、市民の皆さまと一緒に取り組んできました。

一方で、製糸場の保存・活用やまちづくりのためには、多額の予算が必要になります。製糸場の保存・整備費用は入場料で賄っておりますが、その他の事業については、私の2期目の市政でその裏付けとなる財源確保に積極的に努めてきました。財務省、経済産業省をはじめ、国土交通省、総務省、観光庁、文化庁などの関係省庁を訪問し、大臣や幹部職員に補助金や交付金を要請し、また、自民党本部では、特別の計らいで幹事長や事務総長に直接、予算確保のバックアップをお願いしました。

県議6期、市長2期で培った人脈をフルに活用してのトップセールスに、お会いした官僚や政治家の皆さまは、富岡市のためにと前向きに対応していただき、要望したほとんどを予算化していただきました。本当にありがたいことです。

市政というものは、市の内側だけ考えていたのでは成り立ちません。これからも政治力を活かし国や県とのパイプを一層太くし、これまでの政策をしっかりと継続させ、本市をより魅力的なまちにしていきたいと思います。

1月の市長交際費 (1月分合計 142,600円)

市長交際費は、市政を円滑に運営するため、市長が市を代表して個人や団体との交際に要する経費です。月ごとの市長交際費の支出状況を「広報とみおか」と市ホームページで公開しています。

注:内訳は表形式のため、掲載不可。詳しくはお問い合わせください。

問い合わせ 秘書課秘書係(内線1205)

ページトップに戻る

10ページ

特殊詐欺を未然に防止 民生委員に感謝状

昨年末、特殊詐欺を未然に防いだとして、富岡警察署長から諏訪公子さん(黒川地区民生委員)に感謝状が贈られました。

これは、民生委員が定期的に行っている地域の見守り活動の中で、諏訪さんが担当地区の一人暮らしの高齢者宅を訪問した際に、電話内容の怪しさに気付き、警察署に相談するとともに通帳を用意していた高齢者を説得し、詐欺被害を未然に防いだものです。

高齢者は、警察職員を装った者から、「個人情報が流出しているので、通帳を用意して電話口で待機してほしい」との電話に、指示どおり通帳を用意していました。諏訪さんは、「高齢者が被害に遭うのは悲しいことです。今後も地域の高齢者を見守っていきたいです」と話しました。

問い合わせ 福祉課(内線1132)

春季全国火災予防運動 3月1日(木曜日)から7日(水曜日)

全国統一防火標語 火の用心 ことばを形に 習慣に

春は空気が乾燥し突風が吹くことから、たばこやたき火の不始末が原因で火災に至ることがあります。
全国統計によると、全火災の月別出火件数と林野火災の月別出火件数は3月が最も多くなっています。大切な命や財産を守るため、火の取り扱いには十分注意し、火災予防の意識を持ちましょう。

ぬりえ展
富岡甘楽幼年消防クラブ員による「ぬりえ展」
会期 3月7日(水曜日)まで (火災予防運動期間中)
会場 生涯学習センター

設置しましたか 住宅用火災警報器
住宅用火災警報器は、火災による煙や熱を素早く感知し、警報音や音声で知らせてくれます。全国統計では平成28年中の住宅火災での死者数は885人で、就寝中の逃げ遅れによる死者数は440人と約半数を占めています。
2階で就寝していたところ1階から火災が発生し、階段や寝室の住宅用火災警報器が鳴動したため、早い避難となり一命を取り留めた事例もあります。
注:住宅用火災警報器は、約10年経過すると電池切れや機能の低下により、正常に作動しない恐れがありますので、有効活用するために定期的にご確認ください。

問い合わせ 富岡甘楽広域消防本部予防課(電話番号:62-4306)

防災行政用無線を用いた全国一斉の情報伝達訓練を実施 3月14日(水曜日)午前11時頃

地震や武力攻撃などの発生時に備え、情報伝達訓練を行います。この訓練は、全国瞬時警報システム(Jアラート注意)を用いた訓練で、全国一斉に実施されます。
注: Jアラートとは、地震や武力攻撃などの緊急情報を、国から市民などへ、人工衛星などを通じて瞬時に伝えるシステムです。

防災行政用無線 定時放送(夕方)が6時に

4月1日から9月30日
夕方5時の定時放送が、4月1日(日曜日)から午後6時に変わります。放送が聞こえたら、子どもたちは帰宅時間の目安とするよう、もう一度、家族で話し合っておきましょう。

ページトップに戻る

11ページ

市内の歴史的建造物(第13回)

韮塚直次郎製糸場跡 13

韮塚直衛と伊藤小左衛門との繭の取引は1890(明治30)年まで続いていました。直次郎がまいた種はこのように長い期間にわたって生きていたのです。

韮塚製糸場の業務を終えた後に繰糸機はまだ新品同様であったため岡谷市のある製糸場が引き取ったことは既に触れたところですが、建物は外観をほぼそのままとしながら内部を住宅用に全面改造してごく最近まで活用し続けました。そのために韮塚製糸場の存在が確認できたのです。

さて、78(明治11)年に明治天皇が北陸東海地方の行幸の際、楫取県令は高崎において「群馬県名勝写真」75葉を献上し、群馬県内の活性化する実態を示しました。その中には当時営業をしていた富岡製糸場や韮塚製糸場を含む群馬県を代表する11カ所の製糸場の写真が含まれていたことについても既に触れてきたところです。

その中の主な製糸場を挙げると、スイス人のカスパル・ミュラーを招いて小規模ながらも富岡製糸場より早く操業を開始した前橋藩営製糸所やその製糸所に倣って星野長太郎が立ち上げた黒保根村(現桐生市)の水沼製糸所、さらには組合製糸の碓氷社の手本となった前橋の精糸原社などがあります。

このような由緒ある製糸所も現在ほとんど姿を消してしまい、わずかに元〇〇製糸所跡とある程度です。「生糸が軍艦を造った」という諺がありますが、全国的にもそれらの製糸所の姿は消えているのです。群馬県でもわずかに残っているのは富岡製糸場と韮塚製糸場のみです。この事績をいかに顕彰し後世に伝える責任が富岡市民の大きな課題ではないでしょうか。

(富岡製糸場総合研究センター所長兼富岡製糸場名誉顧問 今井幹夫)

注:次号からは「富岡倉庫」について、連載します。

地域づくりトピックス

移住希望者に向けた「とみおか暮らし」を発信中

首都圏在住の移住希望者を対象に、本市の暮らしをPRするイベントを都内で開催するなど、移住定住事業の推進に取り組んでいます。

問い合わせ 地域づくり課(内線1253)

移住専門誌「TURNS」とコラボレーションした「TURNSカフェとみおか」を開催しました。「とみおか暮らし」についてのゲストトーク、富岡産の繭を使ったワークショップや富岡グルメを囲んでの交流会を行いました。参加者からは、「まちやひとの魅力が伝わった」という声も多く、本市の暮らしを知ってもらう機会となりました。

県主催の「ぐんま暮らしフェア」では、ブースを設け、来場者からの移住に関する相談に応えました。来場者は、本市の「住まい」「仕事」「子育て環境」に関心を持っていました。1人でも多くの人に本市を選んでもらえるよう、こうした相談の場を通じて移住希望者をサポートするとともに、「とみおか暮らし」を積極的にPRしていきます!

ページトップに戻る

12ページ

臨時窓口開設 3月31日(土曜日)・4月1日(日曜日)

3月下旬から4月上旬は、就職や転勤、進学などに伴い、各種届け出などで、窓口が混雑する時期です。臨時窓口を開設しますので、ご利用ください。

臨時窓口の開設

3月31日(土曜日)・4月1日(日曜日)、午前8時30分から午後5時15分

業務時間の延長

3月30日(金曜日)・4月2日(月曜日)・3日(火曜日)、午後7時まで

使わないバイクや軽自動車の廃車手続き

軽自動車税は、毎年4月1日現在において、使用の有無に関係なく、所有者に課税(1年間分)されます。月割り課税はありません。
4月以降に変更されても税金は戻りません。使わない車両や名義変更をしていない車両などは、3月末日までに手続きを済ませてください。また、転入した人で標識交換をしていない人も手続きをお願いします。

問い合わせ 軽自動車税は税務課(内線1172)、廃車や名義変更などは下表の手続き先へ。

自動車の名義変更・住所変更・抹消登録は3月中に!

自動車税は、毎年4月1日現在で車検証に登録されている所有者に課税されます。自動車を下取りに出した場合などは、運輸支局で変更などの手続きをする必要があります。手続きを済ませないと、既に使用していない自動車税を納めることになったり、転居先に納税通知書が届かなかったりと、トラブルの原因となります。変更の手続きは、お早めに済ませてください。

問い合わせ

  • 自動車税について 県富岡行政県税事務所県税課(電話番号:63-2245)
  • 運輸支局での登録手続きについて 群馬運輸支局 登録関係ヘルプデスク(電話番号:050-5540-2021)

ページトップに戻る

13ページ

国保の加入・脱退手続きを忘れずに

国民健康保険(国保)の加入・脱退には、必ず手続きが必要です。次に該当する場合は、14日以内に本人か家族が国保年金課または妙義中央公民館に届け出てください。

問い合わせ 国保年金課(内線1123)

国保に加入する

  • 会社などの健康保険(健保)を脱退したとき
  • 健保の扶養家族から外れたとき
  • 他の市町村で国保に加入していた人が転入したとき
  • 子どもが生まれたとき
  • 生活保護を受けなくなったとき(該当する場合は「保護廃止決定通知書」を持参)

持参する物 印章(朱肉を使う物)、社会保険離脱証明書など
注:届け出が遅れても、加入日までさかのぼって国保税を納めていただくことになります。
注:手続きによって国保税が減額される場合があります。

国保を脱退する

  • 健保に加入したとき
  • 健保の扶養家族になったとき
  • 他の市町村に転出したとき
  • 死亡したとき
  • 生活保護を受けるようになったとき(該当する場合は「保護開始決定通知書」を持参)

持参する物 印章(朱肉を使う物)、被保険者証(国保、健保両方の保険証)など
注:届け出をしないと、国保税と健保の保険料の両方を納め続けることになりますのでご注意ください。

  • 進学のために、国保に加入したまま市外に住所を移す場合は、在学証明書が必要になります。
  • 国保に加入している人の年収が130万円未満(60歳以上は180万円未満)で、家族が健保などに加入している人は、健保加入者の扶養家族に該当する場合がありますので、勤務先へ相談してください。扶養家族に該当し、手続きが終了したら国保を脱退する届け出が必要です。

健保に加入し、国保脱退の届け出をする前に医療機関にかかった場合

必ず健保の保険証を医療機関に提示してください。
健保の保険証がすぐにできない場合は、保険証を作成中であり、交付後すぐに提示する旨を伝えてください。健保に加入した後に国保の保険証で医療機関にかかると、医療費が国保に対して請求されるため、国保から本人に対して医療費の返還を請求することがあります。一時的に多額の現金支払いなどが生じる場合がありますので、注意してください。

平成30年4月1日から国民健康保険制度が変わります

平成30年度から群馬県も保険者となりますが、資格の管理や国保税の賦課と徴収など、窓口での手続きは、引き続き、市役所で行います。
制度変更によって、被保険者の皆さんに新たな手続きをしてもらう必要はありません。
医療機関などの受診の仕方も今までどおりで変わりません。

制度を見直す主な内容

  • 国の責任として、財政支援(公費拡充)を行う
  • 群馬県と本市がともに保険者となり、それぞれの役割を担う

群馬県の主な役割

  • 財政運営の責任主体
  • 国保運営方針に基づき、事務の効率化、標準化、広域化を推進

本市の主な役割

  • 資格の管理(被保険者証などの発行)
  • 保険給付の決定、支給
  • 国保税の賦課、徴収

ページトップに戻る

14ページ

健康とみおか21通信 No.76 生活習慣病予防

がんの現状

がんは、日本人の死因第1位で、毎年増え続けています。2013年のデータでは、一生のうち2人に1人(男性62%、女性46%)ががんにかかり、3人に1人はがんで亡くなっています。(最新がん統計:国立がん研究センター がん登録・統計)

がん死亡順位を見ると、肺がんや大腸がん、胃がんで亡くなる人が多いことが分かります。がんは自覚症状がないまま進行していきますので、「気付いたときは手遅れ…」ということも少なくありません。定期的に検診を受けることは、早期発見・早期治療につながるため、非常に重要です。

がんを防ぐための新12か条

多くのがんは、生活習慣病によるものです。がんを予防するために、日頃の生活習慣を見直し、がんにならないための生活を実践していくことが重要です。

  • 1条 たばこは吸わない
  • 2条 他人のたばこの煙を避ける
  • 3条 お酒はほどほどに
  • 4条 バランスのとれた食生活を
  • 5条 塩辛い食品は控えめに
  • 6条 野菜や果物は不足にならないように
  • 7条 適度に運動
  • 8条 適切な体重維持
  • 9条 ウイルスや細菌の感染予防と治療
  • 10条 定期的ながん検診を
  • 11条 身体の異常に気がついたら、すぐに受診を
  • 12条 正しいがん情報でがんを知ることから

公益財団法人がん研究振興財団「がんを防ぐための新12か条2017」より

がん検診を受けましょう

「健康のしおり」「受診シール」は4月に配布

健康のしおり
4月号と一緒に配布します。届かない場合は、保健センターへ連絡してください。
健・検診の日程、内容、受診方法、注意事項が記載されています。

受診シール
黄色い封筒で郵送します。
受診を希望する人は、受診シール、自己負担金を持って会場にお越しください。
職場で健・検診を受診するなど、シールが不要な場合は、処分をしてください。

平成29年度高齢者用肺炎球菌ワクチン

対象者 昭和28年4月1日以前生まれで未接種の人
希望する場合は事前に保健センター(電話番号:64-1901)で手続きが必要です。

ページトップに戻る

15ページ

胸部検診(結核・肺がん)

他で受診の機会がない人は受診しましょう

  • 胸部レントゲン撮影です。
  • 地区の指定はありませんので、都合のよい期日、会場をご利用ください。
  • 65歳以上の人の結核健康診断は、法律で義務づけられています。医療機関で受けた場合は、保健センターへ連絡をしてください。
  • 詳しくは、4月に配布する「健康のしおり」をご確認ください。

注:検診の日程表は表形式のため、掲載不可。詳しくはお問い合わせください。

PET/CT健診

4月から事前申請で自己負担が「50,000円」に

本年度から公立富岡総合病院で開始したPET/CT健診について、4月から、検査内容を見直し、健診費用を減額します。がんの早期発見に効果があるといわれていますので、ぜひ、この機会にご自身の健康チェックにお役立てください。

事前に保健センターで申請が必要です

助成回数 1年度に1回まで
持参する物 印章(朱肉を使う物) 本人の身分証明書
注:申請後、1カ月以内に「割引受診券」を郵送します。受け取り後、公立富岡総合病院に予約をお願いします。
問い合わせ

  • 割引受診券申請について 保健センター(電話番号:64-1901)
  • PET/CT健診について 公立富岡総合病院健診センター(電話番号:63-2111)

ページトップに戻る

16ページ

トピックス

2月3日 豆まきで鬼払う貫前神社で節分祭

貫前神社で毎年恒例の「節分祭」が行われました。午後2時と3時に、楼門の東側にある神楽殿に上がった宮司や地元の住民、保育園児らが「鬼は〜外」「福は内」と声を上げながら豆まきを開始。厄除け・開運・家内安全を祈って放られた豆や菓子などは、集まった人たちが競い合いながら拾っていました。

2月3日 情感たっぷりに上演大型布絵紙芝居

布で作った大型紙芝居が、生涯学習センターで上演されました。「布のぬくもりと語りの楽しさを味わいながら、穏やかで温かい時間を一緒に過ごそう」と、市内で活動する子育てボランティアグループ「スマイル」が主催。制作した萩原陽子さん(高崎市)は、魔女を題材にした「さいごのまほう」や多胡碑を題材にした「多胡碑と羊太夫伝説」などを情感たっぷりに演じ、会場を沸かせていました。

2月9日・10日 市シルククラブ連合会作品展・芸能発表会

市シルククラブ連合会の作品展と芸能発表会が、生涯学習センターで開催されました。同会は、市内41の高齢者クラブで組織する団体です。作品展には、趣味やグループ活動で作った手芸や写真、書画など123点が出品。また、10日には芸能発表会が行われ、会員の16団体が合唱や舞踊、フォークダンスなどをホールで披露しました。

2月9日から18日 市内発掘調査事業の成果を紹介

 「よみがえる!とみおか 富岡市内出土品展」が美術博物館市民ギャラリーで行われました。会場には、大小さまざまな土器や生活に関わる陶磁器など、本年度に実施した発掘調査の成果を展示。会期中は、ギャラリートークや遺跡説明会、挑戦コーナー(表紙写真の古代衣装体験など)やクイズなどのイベントも開催され、訪れた人たちは楽しみながらいにしえの暮らしに思いをはせました。

2月11日 熱戦相次ぐ交流大会エースドッジボール

第25回富岡市エースドッジボール交流大会が市民体育館で開催されました。小学生の部16チーム、一般の部6チームが参加した他、姉妹都市の岡谷市の選手団との交流試合が行われ、大勢の観客が見守る中、熱戦が繰り広げられました。
入賞チームは次のとおりです。
小学生の部 1位 高瀬B 2位 小野A 3位 吉田A 3位 妙義小
一般の部 1位 小野 2位 黒岩 3位 高瀬

2月16日から3月11日 写真でよみがえる昭和30年代、富岡製糸場資料展

富岡製糸場首長館(ブリュナ館)で、資料展「富岡製糸場の昭和30年代―ある一家のものがたり―」を開催中です。昭和30年代に富岡製糸場に勤務していた古屋平壽さんが撮影した写真を中心に、社宅の子どもたちが富岡製糸場内のあちこちで遊ぶ様子や季節の行事、職場の様子など、さまざまな日常の風景を写真パネルで紹介しています。会期は、3月11日(日曜日)まで。

2月18日 日ごろの学習の成果を発表 まなびのつどい 生涯学習フェスティバル

「まなびのつどい」を生涯学習センターで開催しました。第1部「顕彰」では、生涯学習推進標語コンクールの最優秀賞、生涯学習功労賞、青少年健全育成栄誉賞の受賞者を顕彰。第2部「発表と体験」では、中学生による作文朗読や各種団体による学習成果を発表。アロマやプリザーブドフラワーなどの体験コーナーも設けられました。第3部では、藤岡琉球太鼓による「エイサー」が披露されました。

生涯学習推進標語コンクール最優秀賞
「人生に 豊かさ楽しさプラスする  学ぶ喜び生涯学習」東中2年 吉田彩乃さん

2月18日 45周年を記念して消防団音楽隊が演奏会

本年度、創立45周年を迎える富岡市消防団音楽隊による記念演奏会が、かぶら文化ホールで開催されました。「天地人 花燃ゆ」や「すべてをあなたに」、「カーペンターズフォーエバー」など全12曲を演奏。ゲストとして、すみれ保育園児による元気いっぱいの太鼓演奏も披露されました。
演奏会中には、大規模地震が発生したことを想定した避難訓練も実施され、かぶら文化ホールの職員が大勢の観客を速やかに会場の外へと誘導していました。

ページトップに戻る

18ページ

情報あれこれ

子育て

児童館のイベント

富岡児童館 親子ビクス

日時 3月14日(水曜日)、午前10時
対象者 幼児親子
指導者 山田久子さん
参加費 無料
定員 20組(要予約)
持参する物 飲み物・タオル
申し込み・問い合わせ
富岡児童館(電話番号:89-2024)

妙義児童館 押し花制作

日時 3月10日(土曜日)、午後2時
対象者 どなたでも
指導者 児童館職員
参加費 無料
定員 15人(要予約)
申し込み・問い合わせ
妙義児童館(電話番号:73-3838)

らくらく離乳食教室

離乳食の話や調理を通して、離乳食の不安や心配を解消する教室です。

日時 3月16日(金曜日)、午前9時45分から11時15分(受け付けは午前9時30分から)
会場 富岡公民館2階実技実習室 他
対象者 市内在住で平成29年7月から10月生まれの赤ちゃんを持つ保護者
注:託児あります。
内容 調理実習と講話
参加費 無料
定員 15人(先着順)
持参する物 筆記用具・エプロン・三角巾・布巾・手ふき
申し込み・問い合わせ 3月9日(金曜日)までに保健センター(電話番号:64-1901)へ。

0歳 ペア・スクール(第1期) 赤ちゃんの泣き声は言葉のかわり

赤ちゃんの心の発達過程や関わり方を学ぶスクールです。
育児を通して親と子の深い絆づくりをしましょう。

注:毎回、ふれあい遊び、絵本の読み聞かせがあります。
注:講座日託児あります。
対象者 市内在住で平成29年6月から12月生まれの乳児とお母さん    
受講料 無料  定員 15組(先着順)  
持参する物 赤ちゃんの飲み物・おしぼり
会場・申し込み・問い合わせ 3月7日(水曜日)、午前8時30分から電話で親と子のスマイルサロン(あい愛プラザ2階、電話番号:89-3063)へ。

イオンモール高崎で献血体験してみよう キッズ献血

注:体に針は刺しません

日時 3月21日(水曜日・祝日)、午前10時から午後3時30分
会場 イオンモール高崎1階セントラルコート
対象者 3歳から15歳   参加費 無料
内容 献血の疑似体験で、献血の様子や流れを理解する体験教室です。
その他 参加者にはキッズ献血カードと記念品をプレゼント。当日、キッズ献血カードの提示でイオンモール高崎内の専門店でさまざまな特典が受けられます。
問い合わせ 県赤十字血液センター(電話番号:027-224-2102)

催し

農大マルシェ in  Tomioka

地域連携協定を結ぶ東京農業大学の学生が、マルシェを開催します。 「桑」や「シルク」を使った農大発の製品に触れ、地元の魅力を再発見してみませんか。体験コーナーもありますので、ご家族でお出掛けください。

日時 3月11日(日曜日)、午前10時から午後3時
会場 上州富岡駅前広場 城町通りポケットパーク 富岡公民館
内容 試食・販売
「世界初」の食用桑を用いたスイーツや、焼きまんじゅうクレープなどの今までになかった「全く新しいもの」
シルクタンパクの入ったせっけんなど

体験コーナー(富岡公民館)

  • シルク化粧品作り
  • 桑和紙作り

問い合わせ 東京農業大学の中島さん、産業振興課(内線1263)

いっぽの会展

日時 3月10日(土曜日)から18日(日曜日)、午前9時30分から午後5時(10日は午後1時から、18日は午後3時まで)
会場 美術博物館市民ギャラリー
内容 いっぽの会会員が制作した絵画作品の展示
観覧料 無料
問い合わせ いっぽの会の佐藤さん

貫前神社奉納弓馬術礼法小笠原流 蟇目の儀・大的式

日時 3月4日(日曜日)、午前10時
会場 貫前神社境内
内容 弓馬術礼法小笠原流群馬同門会による奉納儀式
観覧料 無料
問い合わせ 貫前神社(電話番号:62-2009)

ご利用を

社会教育館利用の申し込み開始

昨年6月から、利用者の安全を前提に耐震補強工事を始め、新たな駐車場の設置や庭園の整備など、施設全体の整備改修工事を行っています。
新たに生まれ変わる社会教育館をさまざまな行事にご利用ください。

利用開始日 4月29日(日曜日)(予定)
注:4月28日(土曜日)は、開館に伴うオープニングセレモニーとして、記念の催しを実施する予定です。
申込受付開始 3月1日(木曜日)、午前9時から
申し込み方法 申請書(2部)を直接社会教育館へ。
注:電話での仮予約はできますが、メールやファクスでの申請はできません。
注:申請書は、社会教育館に用意する他、市ホームページからダウンロードできます。
その他 施設の見学もできますので、お気軽にお越しください。
問い合わせ 社会教育館(貫前神社東隣、電話番号:62-2033)

移住定住促進奨励金フラット35

住宅金融支援機構のフラット35(長期固定金利ローン制度)を利用する人は、次の条件を満たすことで、当初5年間の金利が0・25%引き下がります。

条件 富岡市移住定住促進奨励金の該当者で、次のいずれかの条件を満たす場合

  • 定住奨励金の該当者で、中学生以下の子どもがいる場合
  • 移住奨励金の該当者

申請方法 3月15日(木曜日)から、必要書類を産業振興課へ直接提出してください。(土・日曜日、祝日、年末年始を除く)
注:申請は、借り入れ前にしてください。
注:申請書は産業振興課で用意する他、市ホームページからダウンロードできます。
注:詳しくは、市ホームページをご覧ください。
問い合わせ 産業振興課(内線1263)

スポーツ

市民ゴルフ大会

期日 5月6日(日曜日)
会場 レイクウッドゴルフクラブ
対象者 市内在住・在勤の人
競技方法 18ホールストロークプレー、新ペリア方式
参加費 2,000円(申込時に払い込む)
プレー費 10,000円(セルフプレー、昼食付。大会当日各自でフロントへ支払う)
定員 108人(先着順)
表彰 参加者全員に賞品を用意します。
申し込み・問い合わせ 4月10日(火曜日)までに電話で問い合わせの上、参加費を添えてスポーツ振興課(電話番号:63-6392)へ。

教室・講座

ウイングプラザとみおか  前期講座受講生募集

新講座「初級者向け将棋」と「やさしいお菓子作り」が始まります。
講座・開講日・料金・定員など下表のとおり

注:表形式のため、掲載不可。詳しくはお問い合わせください。

開始時間 午後7時から9時
対象者 市内に在住・在勤の15歳以上の人
申し込み 3月16日㈮までの午前9時から午後8時(土・日曜日を除く)に次のいずれかの方法で。
直接ウイングプラザ窓口 電話
市ホームページ(ウイングプラザとみおか前期講座)のかんたん受付システム
注:申込書は、ウイングプラザで用意します。
注:今期からファクス・Eメールでの受け付けはできません。
会場・問い合わせ ウイングプラザとみおか(電話番号:64-1309)

甲種防火管理者資格取得講習会

期日 4月24日(火曜日)・25日(水曜日)(2日間の講習)
会場 生涯学習センター
対象者 資格取得希望者、収容人員が規定以上で防火管理者を選任しなければならない事業所(消防法第8条の対象事業所など)
内容 防火管理の知識と危険物の安全管理など
費用 7,500円
定員 100人(定員になり次第締め切り)
受け付け・問い合わせ
4月3日(火曜日)・4日(水曜日)、午前9時から午後4時に県消防設備協会(電話番号:027‐210‐8222、FAX番号:027‐210‐8223)へ。
注:詳しくは、協会ホームページをご覧ください。

募集

在宅医療介護連携相談職員

富岡市甘楽郡医師会では、平成30年度からの在宅医療と介護の連携推進事業拡充に伴い、職員を募集します。

募集人数 1~2人
応募資格 本市や甘楽郡に在勤か在住でやる気のある人(看護師、准看護師、介護支援専門員、社会福祉士、介護福祉士などの資格を有し実務経験がある人が望ましい)
給料 資格、前歴などで決定(社会保険・雇用保険加入)
勤務時間 月から金曜日(祝日を除く)、午前9時から午後5時
注:ただし、場合によっては超過勤務あり。
内容 地域の在宅医療と介護の連携を支援する相談窓口の運営
医療・介護関係者などからの相談対応
必要に応じて、退院の際の医療関係者と介護関係者の連携の調整や相互の紹介など
勤務地 かぶらネット(富岡医療センター内)
申し込み・問い合わせ 富岡市甘楽郡医師会事務局(かぶらネット)(七日市553‐1、電話番号:67-5566)へ連絡後、3月15日(木曜日)までに市販の履歴書を同事務局まで郵送か持参してください。

暮らし

便利なマイナンバーカードを作りましょう

全国のコンビニエンスストアで、住民票などの各種証明書が取得できる「コンビニ交付サービス」を実施しています。
マイナンバーカードをお持ちの人は、午前6時30分から午後11時まで利用でき(年末年始を除く)、証明書の手数料は市役所窓口よりも1枚当たり100円安くなります。便利なマイナンバーカードを取得しませんか。
マイナンバーカードは、個人番号カード交付申請書(通知カードに同封)があれば、スマートフォンやパソコンからも申請できる他、市役所窓口でも申請のお手伝いをします。
問い合わせ 市民課(内線1115)

「子育てワンストップサービス」3月15日(木曜日)から開始します

マイナンバーカードをお持ちの人は、「児童手当」「保育」「児童扶養手当」「妊娠の届け出」の手続きを、パソコンやスマートフォンを利用して、自宅などからオンラインで申請することができます。
注:パソコンでの利用には、ICカードリーダーライターが必要です。
注:スマートフォンは、マイナンバーカード読み取り対応機種で利用できます。
問い合わせ こども課(内線1162)

インターネットから水道の開始・中止の申し込みができます

水道の開始・中止の申し込みは、インターネットでもできます。
詳しくは、市ホームページか「引越れんらく帳」のサイトをご覧ください。
問い合わせ 管理課(水道会館2階、電話番号:(64)1151)

3月納期の税 納期限は4月2日(月曜日)

国民健康保険税     9期
後期高齢者医療保険料  9期
介護保険料       9期

夜間納税窓口

日時 3月30日(金曜日)、午後5時15分から7時
場所・問い合わせ
納税課(行政棟1階、内線1186・1188)

戦没者等の遺族に対する特別弔慰金の請求期限 4/2(月曜日)まで

現在、戦没者等の遺族に対する特別弔慰金の請求を受け付けています。請求期限を過ぎると受給する権利がなくなるため、対象となる人は早めに請求手続きをしてください。
対象者 戦没者死亡時の遺族で、平成27年4月1日現在、公務扶助や遺族年金を受けている人がいない場合に支給されます。
次の先順位の遺族1人に支給

  1. 平成27年4月1日までに戦傷病者戦没者遺族等援護法による弔慰金の受給権を取得した人
  2. 戦没者の子
  3. 戦没者死亡時に生計を共にしていた父母、孫、祖父母、兄弟姉妹(婚姻や養子縁組により、平成27年4月1日現在で氏の変わっている人を除く)
  4.  上記3以外の父母、孫、祖父母、兄弟姉妹
  5.  上記1から4以外の3親等内親族(戦没者死亡時まで引き続き1年以上生計を共にしていた人)

支給額 25万円(5年償還の記名国債)
請求期限 4月2日(月曜日)
問い合わせ 福祉課(行政棟1階、内線1133)

試験

自衛官幹部候補生・予備自衛官補

幹部候補生
受験資格 22歳以上26歳未満(平成31年4月1日現在)
受付期間 5月1日(火曜日)まで
試験日(1次)5月12日(土曜日)・13日(日曜日)

予備自衛官補
受験資格 18歳以上34歳未満(平成30年7月1日現在)
受付期間 4月6日(金曜日)まで
試験日 4月14日(土曜日)から18日(水曜日)のいずれか指定する日

問い合わせ 自衛隊高崎地域事務所(電話番号:027‐326‐1761)

その他

市長の資産等報告書訂正等申出書の閲覧ができます

富岡市長の資産等の公開に関する条例施行規則などに基づき、市長の平成26年から平成29年までの「資産等報告書訂正等申出書」の閲覧ができます。
閲覧場所 総務課(行政棟2階)
閲覧日時 月から金曜日(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分から正午、午後1時から5時15分
注:特に必要があると認めるときは、報告書の閲覧業務の全部または一部を休止することがあります。
閲覧できる人 市民
問い合わせ 総務課(内線1242)

下水道整備完了区域の図面などを縦覧

平成29年度に下水道整備を完了した区域の関係図面などを、下水道法第9条の規定により縦覧します。
縦覧期間 3月15日(木曜日)まで(土・日曜日を除く)縦覧時間 午前8時30分から午後5時15分
縦覧場所・問い合わせ
下水道課(水道会館2階、64-1151)

森林の伐採には伐採届を

森林の無秩序・無計画な伐採を防止し、適正な更新を図ることを目的とし、森林の大切な働きが失われないようにするため、森林の立木や平地林を伐採するには、伐採届の提出が必要です。

対象となる森林 県が定める地域森林計画に含まれる森林(保安林を除く)
届け出をする人 森林所有者または伐採する人
注:伐採する人の場合は森林所有者と伐採する人の連名
提出期間 伐採を行う90日前から30日前

森林の土地を取得したときは届け出を

森林の土地の所有者の把握を進めるため、森林の土地を取得した場合は、届け出が必要です。
対象者 個人、法人問わず、売買や相続などで森林の土地を新たに取得した人は、面積に関わらず届け出をしなければなりません。
注:国土利用計画法に基づく土地売買計画の届け出を提出している人は対象外。

提出期間 土地の所有者となった日から90日以内
添付書類 登記事項証明書(写しでも可)または土地売買契約書など権利を取得したことが分かる書類の写し、土地の位置を示す図面
注:届出書には、届出者と前所有者の住所・氏名、所有者となった年月日、所有権移転の原因、土地の所在場所・面積、土地の用途などを記載します。
届出様式 農政課で用意する他、市ホームページからダウンロードできます。
提出場所・問い合わせ 農政課(行政棟2階、内線1269)

ページトップに戻る

24ページ

美博通信

常設展示室 くらしの魅力『それ、いいね!』

美術博物館では、日本各地や世界の風景を描いた作品を所蔵しています。街並みや山村、広場、家屋など題材はさまざまですが、作品には日々の積み重ねによって現れた味わい深い「くらし」の風景が表現されています。

今回の展示では、この中から「くらしの魅力」が特に感じられる作品を紹介しています。作品に描かれたそれぞれの場所の雰囲気を味わっていただくとともに、暮らしの中の「祈り」や「大切なもの」を見つけてみてください。

さあ、皆さんにとっての「くらしの魅力」を探しに行きましょう!ご来館をお待ちしています。

期間 4月1日(日曜日)まで
観覧料

  • 一般210円 
  • 65歳以上、大学・高校生100円
  • 中学生以下無料

会場・問い合わせ 美術博物館(黒川351-1、62-6200)

作品解説
日時 3月11日(日曜日)・4月1日(日曜日)、いずれも午後2時から
参加費 無料(観覧料が必要です)

ページトップに戻る

25ページ

平成30年度国民年金保険料

平成30年4月分から平成31年3月分までの国民年金保険料は、月額16,340円です。
保険料の支払いには、口座振替の「早割」がお得で便利ですので、ぜひご利用ください。
 「早割」は、口座振替の指定日を納付期限より1カ月早めることで、ひと月当たりの保険料が50円割り引きになる制度です。一度手続きをすれば、その後は毎月の保険料が指定の口座から定期的に引き落とされますので、納め忘れの心配もありません。

「早割」制度を希望する人は

下記の1から3を持参の上、金融機関または高崎年金事務所(高崎市栄町10‐1)へ申し出てください。

  1. 預金(貯金)通帳
  2. 通帳の届け出印
  3. 基礎年金番号の分かる物(年金手帳、国民年金保険料納付書など)

問い合わせ 高崎年金事務所(電話番号:027‐322‐4299)

ページトップに戻る

26ページ

3月市民相談室

とみおか健康ダイヤル24

フリーダイヤル 0120-012-190
24時間年中無休 相談料・通話料無料

市民専用の電話相談です。相談の分野ごとに医師や看護師などの専門スタッフが応対します。
受付内容 健康、医療、介護、看護、育児、栄養、心の健康についての相談、医療機関や相談機関の情報提供
問い合わせ 保健センター 電話番号:64-1901

休日診療所 富岡市甘楽郡医師会

診療日時 日曜日、祝日、年末年始 午前9時から正午 午後1時から5時
診療場所・問い合わせ 休日診療所(公立富岡総合病院隣接、富岡2037番地1 電話番号:64-1939)

公立富岡総合病院 休日の小児救急診療

富岡市甘楽郡医師会医師の協力で行っています。緊急時にご利用を。

3月4日(日曜日)小柳由里子(青葉クリニック)
4月1日(日曜日)宮崎誠さん(宮崎医院)
注:変更になる場合があります。
診療時間 午前9時から正午
診療場所・問い合わせ 公立富岡総合病院 救急室 電話番号:63-2111

小児救急電話相談 #8000

子どもの急な病気などで対応に困ったら、プッシュ回線の電話、または携帯電話から#8000にお電話ください。経験豊富な看護師などが相談に応じます。
相談日時 月から土曜日=午後6時から翌朝午前8時 日曜日・祝日・年末年始=午前8時から翌朝午前8時
問い合わせ 群馬県医務課(電話番号:027-226-2534)

健康テレホン3月 電話番号027-234-4970

約3分間の健康講話が聞けます

  • 月曜日 肥満について
  • 火曜日 中性脂肪とは
  • 水曜日 体脂肪の知識
  • 木曜日 女性における骨量の変化
  • 金曜日 鉄欠乏性貧血と食事
  • 土曜日・日曜日 糖尿病の運動療法 

手話通訳者のご利用を

日時 3月7日(水曜日)・14日(水曜日)・28日(水曜日)午後3時から5時
問い合わせ 福祉課障害福祉係(内線1139、FAX番号:64-1294)

消費生活Q&A 着物レンタル契約の注意点

Q 今年高校を卒業する娘に、成人式の着物のダイレクトメールがたくさん届きます。期間限定の特典など書かれていますが、早い時期に契約するのは不安です。着物のレンタル契約をする際にはどんな点に注意すればよいですか。

A 着物などのレンタル契約について、使用するのは1年以上先なのに「契約時に全額入金を求められた」「高額なキャンセル料を請求された」という相談が寄せられています。契約の際には、レンタル商品の内容(衣装や小物など何が含まれるのか)レンタル以外のサービスの内容(着付けや写真撮影など)料金・レンタル期間・契約の成立時期 キャンセル料(いつからどのくらいかかるのか)などをよく確認しましょう。契約をせかされてもその場ですぐに判断しないようにしましょう。

センターからのアドバイス
今年高校を卒業する娘に、成人式の着物のダイレクトメールがたくさん届きます。期間限定の特典など書かれていますが、早い時期に契約するのは不安です。着物のレンタル契約をする際にはどんな点に注意すればよいですか。
 「これを着る!」と決めることは同時に、「これ以外は着ない!」と決めることでもあります。トラブルを避けるためにも、迷っているうちは契約しないことや、契約前に十分な情報を集めることが大切です。

問い合わせ 消費生活センター(あい愛プラザ2階、電話番号:63-6066)

ページトップに戻る

27ページ

子育てナビをご利用ください

保健ガイドや子育てに関する情報を掲載しているサイトです。
子育てナビ内に、子どもの健診記録や予防接種記録を登録できるアプリを公開しています。

4月保健ガイド

会場・問い合わせ 保健センター 電話番号64-1901、FAX番号64-1969
注:毎回翌月分を掲載しています
注:表形式のため、掲載不可。詳しくは保健センターへお問い合わせください。

4月の予防接種

受付時間 午後1時から1時30分
持参する物 母子健康手帳(忘れた場合は接種不可)・予診票・筆記用具
会場・問い合わせ 保健センター

対象者以外でも、予防接種法で定められている年齢であれば接種できます。希望する場合は必ず事前に連絡をお願いします。
四種混合とMR1期(1歳児)の予防接種は、個別接種(医療機関での接種)となります。
平成10年4月2日から平成19年4月1日生まれの人で、日本脳炎が済んでいない場合は、ご相談ください。

3月の健診

現在実施している健・検診はありません。
4月から、胸部検診(結核・肺がん)が始まります。
年に一度は必ず受診をしましょう。

精神保健福祉相談(予約制)

日時 4月10日(火曜日)、午後1時から3時
内容 こころの病気、こころの不調(不眠、不安など)のある人やその家族からの相談に精神科医師が応じます。

エイズ検査・相談(予約制)

日時 原則 毎週月曜日、午後1時から2時 第4月曜日、午後5時30分から6時30分 注:祝日を除く
注:電話相談は、月から金曜日、午前9時から午後5時
内容 血液検査・尿検査・エイズ相談
注:無料・匿名で受けられます。
会場・予約・問い合わせ 富岡保健福祉事務所(富岡合同庁舎内)電話番号:62-1541、FAX番号:64-2397

地域がんサロン ぐんま 富岡

費用・ 予約  不要
日時 毎月第2日曜日、午後1時から3時
会場 ふれあいの居場所「よりみち」和田宅(富岡霊園から北へ約200メートル、上黒岩1879-1)
内容 がん患者やその家族が集まり、お互いの体験話や悩みの相談ができます。
問い合わせ ぴあサポぐんま土屋さん

ページトップに戻る

28ページ

広報紙アンケート 読んで答えて、すてきなプレゼントをもらおう

今月のプレゼント 「クレープ500円分引換券」(30人)

ふわふわもちもちの生地に甘さ控えめな濃厚生クリーム。富岡産いちご「やよいひめ」を使った「生いちごストロベリー」は絶品です。店主のこだわりクレープをぜひご賞味ください。

Crepe Totto(クレープトット)
神成131-3
電話番号:67-3990
定休日 水曜日
営業時間 正午から午後8時

プレゼント提供者を募集中。詳しくは、秘書課広報広聴係(内線1211)へ。

アンケート

  1. 今月号で良かった内容は
  2. 今後、取り上げてほしい内容は
  3. 改善してほしいところは

応募方法
はがきまたは市ホームページで、アンケートの答え、住所、氏名、年齢、電話番号:を記入し、下記応募先から応募してください。(各月1人1通まで、市民のみ)締め切りは3月28日(水曜日)です。(必着)
はがき 〒370-2392 富岡市役所(住所不要)広報紙アンケート係
市ホームページ 「募集情報」広報紙アンケート
当選者の発表は、プレゼントの発送をもって代えさせていただきます。

富岡市の人口(2月1日現在)

男性 24,337人 前月比-31人
女性 25,065人 前月比-29人
合計 49,402人 前月比-60人
世帯数 19,978世帯 前月比+3世帯

1月分の人口動態内訳

出生21人 死亡85人 転入86人 転出82人

富岡製糸場見学者数(2月1日現在)

1月入場者数 21,447人(692人/日)(前年同月比-6,269人)
累計(市へ管理移管後)5,771,334人


見やすく読みまちがえにくいユニバーサルデザインフォントを採用しています。

発行編集 富岡市市長公室秘書課 〒370-2392 群馬県富岡市富岡1460番地1
電話番号0274-62-1511 FAX番号0274-62-0357
ホームページ  http://www.city.tomioka.lg.jp/
印刷 吉田印刷工業株式会社

ページトップに戻る

このページのお問い合わせ先

総務部 秘書課 広聴広報係
電話番号:0274-62-1511
FAX番号:0274-62-0357

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?