本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > くらし > 住まい・生活 > 動物・ペット >猫の不妊・去勢手術費の一部を補助します
トップページ > くらし > ごみ・環境 >猫の不妊・去勢手術費の一部を補助します
トップページ > 各課のご案内 > 市民生活部 > 環境課 > お知らせ >猫の不妊・去勢手術費の一部を補助します
トップページ > 各課のご案内 > 市民生活部 > 環境課 > 各種申請 >猫の不妊・去勢手術費の一部を補助します

猫の不妊・去勢手術費の一部を補助します

登録日:2018年4月1日

市では、猫(飼養管理されている)の不妊または去勢手術を実施する場合に、費用の一部を補助します。 

注:予算がなくなり次第、補助金の交付は終了します。

補助金額

  • 不妊手術:1匹につき 5,000円
  • 去勢手術:1匹につき 3,000円

注:1年度につき1世帯3頭まで

補助金対象者

次のすべての条件に該当する人

  1. 市内に住所を有し、かつ、居住している人
  2. 猫の飼い主又は所有者の判明しない猫を責任を持って世話している人
  3. 市内で開業する動物病院において、猫に不妊又は去勢手術を受けさせた人
  4. 市税及び国民健康保険税の滞納がない人 

申請場所

清掃センター1階(環境課) 

申請に必要なもの

  1. 1匹につき1枚の不妊又は去勢手術費用に係る領収書原本
    ・手術を受けた日にち
    ・申請者の氏名
    ・猫の呼び名
    ・手術の内容(不妊又は去勢)
    上記4項目が記載された動物病院が発行したもの                                                                       
  2. 申請者の印章(朱肉を使うもの)
  3. 本人確認できるもの(申請者の運転免許証又は健康保険証等の写し)
  4. 補助金の振込先となる申請者名義の口座のわかるもの(通帳等)

注意事項

  • 申請期限は、手術日より3ケ月以内です。
  • 補助金は、申請者の口座に振り込みますので、申請者、領収証の宛名、振り込み口座は同一にしてください。
  • 申請者本人が手続きに来られない場合は、委任状が必要です。その際、代理人の確認をさせていただきますので本人確認できるもの(運転免許証、健康保険証等)をお持ちください。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページのお問い合わせ先

市民生活部 環境課(清掃センター内)
電話番号:0274-62-2823
FAX番号:0274-62-2339

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?