本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > 市政情報 > 広報 > 広報とみおか >広報とみおか平成30年4月号(テキスト形式)
トップページ > 各課のご案内 > 総務部 > 秘書課 > 広報とみおか >広報とみおか平成30年4月号(テキスト形式)

広報とみおか平成30年4月号(テキスト形式)

登録日:2018年4月4日

テキスト形式での表示が困難な記事(市民の文芸など)は掲載しておりません。
また、個人情報保護の観点から、一部記事内の氏名や問い合わせ先を掲載しておりません。

目次

1ページ(表紙)

新たな歴史のはじまり (新)富岡高等学校発足

富岡高校と富岡東高校が統合し、(新)富岡高校(七日市1425-1)が発足しました。両校の伝統・文化を継承し、地区の中核となる男女共学校として新3月17日、かぶら文化ホールで「継志式」が開かれ、新学校長から生徒代表に新校旗が手渡されました。

ページトップに戻る

2ページ

特集 平成30年度施政方針と当初予算

平成30年度施政方針「世界に誇る地域資源を活かし、新たな魅力の醸成」 富岡市長 岩井賢太郎

富岡製糸場の世界遺産登録を、本市にとりまして大きな好機ととらえ、富岡製糸場を核として、その効果を市内外に波及させるため、長期的な視点で、また、スピード感を持って、さまざまな施策を着実に展開してまいりました。

登録から5年目を迎える平成30年は、明治元年から起算して、満150年の年に当たります。国では「明治150年」と題して、改めて明治期を振り返り、将来につなげていくための取り組みとして、積極的に施策を展開していますので、富岡製糸場が再度、脚光を浴びる大変重要な年でもあります。本市も、この取り組みを追い風に、「世界遺産にふさわしい日本一のまちづくり」を着実に軌道にのせ、形あるものにするため、全身全霊をそそいで、市政に取り組んでまいります。

市政の新たな拠点として新庁舎が竣工し、庁舎前のひろばが完成しました。また、富岡倉庫には、群馬県が平成30年度中に世界遺産センター(仮称)を設置することも決まりましたので、本市といたしましても、富岡駅から市役所周辺を、ここ数年で一体的に整備し、「歓迎のシンボル」「市民が集えるにぎわいの場」として大きく生まれ変わるべく、憩いの場所として皆さまと一緒に作り上げてまいります。

また、新たな事業として、「道の駅」を中高瀬観音山遺跡と一体的に整備し、新たな魅力の醸成とともに雇用の創出を図ってまいります。
さらに、福祉関連に関しては、少子・超高齢社会への対応のための福祉関連事業、未来を担う子どもたちのための子育て関連事業などを重点的に実施し、どのライフステージにおいても、市民皆さまの「安心」につながる事業を切れ目なく実施し、一生涯において、誰もが安心して暮らし続けられるまちづくりを総合的に進めてまいります。

わが国の景気は緩やかな回復基調が続いているものの、依然として消費が伸び悩むなど、成長に力強さを欠いており、本市においても、毎年500人程度の人口が減少し、少子・超高齢社会と相まって、地域の発展に向けて、さまざまな課題を抱えています。

本市においては、平成28年度より「第2次富岡市総合計画」がスタートし、将来像に「世界遺産にふさわしいまち とみおか」を掲げ、さらなる行政サービスの向上を目指し、バランスの取れた年齢構成の人口構造を維持するため、「富岡製糸場を核としたまちづくり」「少子高齢化や人口減少への対応」を重点施策として位置づけ、市民の皆さまが幸せを実感できるまちが実現できるよう、向こう10年間の目指すべき方向性を明らかにし、施策を展開しております。

また、本市は、富岡製糸場を人類共有の宝として守り続けるとともに、世界遺産が存在するにふさわしいまちを未来に継承するという非常に大きな使命を背負っております。市民がこのことに誇りを持ち、「いつまでも暮らしたい・住んでみたい」と誰もが思うような「まちの魅力向上」の実現に向け、地域が持つ力を最大限に引き出し、将来にわたる成長力を確保できるよう、行政運営を行っていく所存でありますので、市民の皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

予算体系

第2次富岡市総合計画に掲げた将来像である「世界遺産にふさわしいまち とみおか」を実現するため、六つの基本目標をもとに、285の事業を実施します。
注:詳しくは、市ホームページをご覧になるか、財政課(内線1232)へお問い合わせください。

第2次富岡市総合計画 世界遺産にふさわしいまち とみおか

1 環境・安全 次代につなぐ安全・安心なまち
温室効果ガスの排出削減や省エネルギー対策、ごみの減量化・資源化を進めるとともに、水資源を守り、環境負荷の低い、人と地球にやさしいまちづくりを進めます。

2 都市基盤 人にやさしく、だれもが快適に暮らせるまち
人にやさしく、快適で活力あるまちづくりのため、歴史や文化の薫る景観形成や、だれもが利用しやすい公共交通、道路網などの整備を推進し、利便性の高いまちづくりを進めます。

3 産業・経済 世界に誇る地域資源を活かした力のあるまち
富岡製糸場が生み出した「ものづくり」の精神や地域の産業を継承し、地域特性に合った工業団地の整備、企業・人の誘致や雇用の創出を推進するとともに、新たな産業の創出などにより活力とにぎわいのあるまちを目指します。

4 教育・文化 地域に誇りを持ち、世界とつながり合う人が育つまち
子どもたちが学ぶ喜びを実感でき、心豊かに成長できる地域ぐるみの教育環境の充実と市民だれもが文化や芸術、歴史や伝統に触れ、スポーツに親しむ機会を持ち、生きがいを持って学び育つまちを目指します。

5 健康・福祉 だれもが健やかに安心して暮らし続けられるまち
子育て環境、健康づくり、医療体制などを充実させるとともに、地域でともに支え合う地域福祉の促進を図り、だれもが住み慣れた地域で、健やかに安心して暮らし続けられるまちを目指します。

6 市民協働・行政運営 みんなで支え合い、みんなで創る協働のまち
市民と行政がそれぞれの役割と責任を自覚し、理解し合い、ともに地域の問題や課題に取り組む市民協働のまちを目指します。また、より計画的で持続可能な行政運営を目指します。

重点項目

次代につなぐ安全・安心なまち 【環境・安全】

バイオマスエネルギー活用推進事業 566万円
バイオガス施設を誘致し、再生可能エネルギーの有効活用によるごみの減量化とエネルギーの再利用による6次産業化を進めます。

ごみ焼却施設基幹的設備改良工事 3億円
建築後24年が経過し、施設の老朽化が進んでいるため、3カ年で延命化工事を行います。工事後は15年以上安心して利用できるようになります。

新規事業 防災マップの作成 429万円
いざという時に素早く安全に避難できるよう、危険箇所など内容を見直した防災マップを作成し、全戸配布します。

新規事業 全国瞬時警報システム(Jアラート)新型受信機設置工事 330万円
緊急地震速報や弾道ミサイル発射情報といった緊急情報をより速くお知らせできる新型受信機を導入し、さらなる安全性を高めます。

新規事業 飼い猫の不妊去勢手術補助金 100万円
飼い猫のふん尿被害、捨て猫被害などを減らし、生活環境の改善を図るため、飼い主に不妊・去勢手術費用の一部を補助します。

新規事業 高齢者運転免許証自主返納支援補助金と高齢者タクシー利用券の交付 222万円
運転免許証を自主返納する高齢者に、運転経歴証明書交付手数料を補助し、さらにタクシー券を交付することにより、返納後も移動が困難にならないよう支援します。

人にやさしく、だれもが快適に暮らせるまち 【都市基盤】

新規事業 道の駅整備事業(基本計画策定) 3,825万円
中高瀬観音山遺跡歴史公園の周辺に「道の駅」を整備し、観光客の滞在時間の増加と花や農産物を活かした6次産業の拠点化を図り、富岡IC至近という地の利を活かした西毛地域観光のゲートウエイ(玄関口)を形成します。

新規事業 七日市駅と周辺整備事業  1億2,000万円
(新)富岡高校の開校に合わせて、景観に配慮しながら七日市駅舎とその周辺(広場・道路)を整備し、高校生や地域住民の利便性の向上と通行の安全性を高めます。

富岡倉庫と周辺整備事業  3億1,126万円
市民が集える交流拠点、観光客の滞留拠点として、世界遺産センターの設置が決まった富岡倉庫を中心に、ひかり公園などその周辺をおもてなし広場として一体的に整備することで、市の新たな魅力を創出します。

新規事業 都市と交通のマスタープラン策定 300万円
高齢者や高校生など自動車以外の移動手段が必要な交通弱者にとって魅力的で効率的な交通手段を確立するため、都市(土地利用)と交通の一体的な計画の策定を進めます。

新規事業 北原市営住宅建て替え工事 2億1,516万円
老朽化が著しい北原市営住宅の建て替えを行い、住環境と住宅セーフティーネットを充実させます。

空き家を利活用した移住定住事業 8,292万円
空き家を活用した住宅買い上げ事業(新規)
空き家を買い上げて改修し、市営住宅として貸し出します。住宅セーフティーネットの構築とともに移住定住を促進させます。
移住促進住宅改修工事
空き家を改修して移住促進住宅(サテライトオフィス、田舎暮らしなど)として貸し出し、地域の活性化、移住定住の促進、企業誘致を図ります。

世界に誇る地域資源を活かした力のあるまち 【産業・経済】

有害鳥獣対策事業 2,827万円
対策を望む声が多く、深刻な状況のため、予算を重点配分(前年度の2.8倍)しました。モデル地区(黒川、黒岩、小野)の成果を検証し、効果的な方法で被害の抑制に取り組みます。

新規事業 吉田地区土地改良事業 500万円
分散した不整形な農地をニーズに沿って集積し、道水路を一体的に整備することにより、営農の利便性と生産性を向上させます。

新規事業 工業団地整備事業特別会計の設置 1億3,400万円
企業誘致を具現化し、雇用の確保や地域経済の活性化を推進するため、田篠と曽木の2カ所に工業用地を確保し、造成整備を進めます。

新規事業 インバウンド対策事業補助金 700万円
商店などがクレジットカードシステム導入や多言語対応を行う場合の費用の一部を助成し、オリンピック本国開催を見据えた外国人観光客の受け入れ体制を整え、地域経済の活性化を図ります。

新規事業 観光DMOの設立支援   -
市観光協会を中心に準備を進めているDMO設立を支援し、観光窓口の一本化と民間との連携強化による観光振興を図ります。

新規事業 女子旅・女子塾の実施(女子力アップ連携事業) 86万円
富岡製糸場で活躍していた女性労働者にちなんで、「女性」にスポットを当てた事業を実施します。
女子旅 首都圏から女子限定でモニターツアー参加者を募集し、富岡製糸場見学や座繰りなどを通じて、その魅力を体験してもらいます。
女子塾 女性を対象に、富岡製糸場内でワイン講座などの各種教養講座を開催し、楽しみながら学ぶことで富岡製糸場の魅力を広く伝えていきます。

地域に誇りを持ち、世界とつながり合う人が育つまち 【教育・文化】

新規事業 海外英語教師招聘事業 920万円
海外の英語教師資格を持った外国人を招聘して、小中一貫した英語教育を実施し、コミュニケーション能力を向上させ、世界でも活躍できるグローバルな人材を育成します。平成30年度は、モデル校に2人配置します。

新規事業 福沢一郎生誕120年展の開催 772万円
福沢一郎の生誕120年を記念し、改めて画業を顕彰する企画展を開催。福沢をもっと身近に感じてもらうため、市有施設以外にも店舗・企業などで展示するなど市全体で生誕120年を盛り上げます。会期:9月15日(土曜日)から11月11日(日曜日)

妙義山ビューライド・ヒルクライムランの開催 800万円
ビューライド  5月13日(日曜日)妙義山周辺の61kmコースを楽しく走ることを目的とした自転車の大会を開催します。
ヒルクライムラン(10月開催予定)注:新規  妙義山からの眺望を楽しみながら、大自然の中を12km走る大会を開催します。

新規事業 もみじ平クロスカントリーコース整備工事 808万円
もみじ平総合公園内にクロスカントリーコースを新設します。平成30年度は東ゾーンに、平成31年度は西ゾーンに、全長2.5kmのコースを整備することにより健康増進を図ります。

新規事業 富岡製糸場第1期総合防災整備工事 1億5,410万円
来場者の安全確保と建造物の保護のため、消火栓など防災設備を整備します。

新規事業 明治150年記念事業 544万円
平成30年は明治元年から満150年に当たる年となることから、これを記念した事業を富岡製糸場内で実施します。

  • 「安中市、軽井沢町、富岡市の明治」企画展
  • 世界遺産講演会と明治日本の産業革命遺産展
  • ピアノコンサート
だれもが健やかに安心して暮らし続けられるまち 【健康・福祉】

学校給食費補助制度の拡充 4,009万円
子育て環境をさらに充実させ、将来の発展につながる人財を育てるため、補助制度を拡充します。18歳未満の子どもが3人以上いる保護者に対し、2人目以降(現行制度は3人目以降)の子どもに係る学校給食費相当額を助成することで経済的な負担を軽減し、より子育てしやすい環境をつくります。

新規事業 子育て世代包括支援センターの設置 711万円
子育てコンシェルジュ(保育士)を配置し、訪問相談や巡回相談などで、子育てに関するさまざまな相談に対応し、育児不安の解消や家庭での子育て力の向上につなげます。

PET/CT健診の割引拡充   -
がんの早期発見・早期治療により健康寿命の延伸を図るため、公立富岡総合病院で実施しているPET/CT健診の割引を拡充します。 (自己負担額)63,400円→50,000円

不妊症・不育症治療費助成事業  900万円
不妊症・不育症の治療費の一部を助成し、治療を受けている夫婦の経済的・精神的負担の軽減を図ります。それぞれ最大20万円。

新規事業 認定こども園 園舎増築工事補助金 7,604万円
認定こども園の園舎増築に伴う工事費の一部を補助し、増加する子育てニーズに応えていきます。

新規事業 富岡学童クラブ改修工事 670万円
利用児童数が多く手狭なため、2教室を使って広く利用できるよう改修工事を実施し、子育て環境を充実させます。

婚活支援事業 240万円
結婚を望む独身男女の出会いの場を提供する婚活支援
事業を実施します。

重症心身障害児者通所支援施設補助事業 1,108万円
障害児者とその家族が安心して通所できるよう、市内に開所した通所施設に対し、関係町村と連携して支援を行います。

新規事業 認知症高齢者見守り事業 70万円
認知症高齢者の安全確保とその家族の負担軽減のため、GPSを利用した位置情報が検索できる小型端末を貸し出し、徘徊時の早期発見につなげます。

新規事業 在宅医療・介護連携推進事業 731万円
在宅医療と介護サービスを切れ目なく一体的に提供できるよう、富岡市甘楽郡医師会内に相談窓口を設置し、高齢者が住み慣れた場所で安心して暮らし続けられる地域包括ケアのまちづくりを実現させます。

みんなで支え合い、みんなで創る協働のまち 【市民協働・行政運営】

地域づくり協議会活動助成事業 1,829万円
各地区の地域づくり協議会が実施する活動を支援し、地域の課題は地域で解決する仕組みづくりを推進します。

地域おこし協力隊活用推進事業 1,604万円
地域おこし協力隊員を積極誘致し、地域の活性化と隊員の定住・定着化を図ります。

地域づくり人財育成支援事業 720万円
地域づくりの担い手となる人財を育成し、地域への定住を促進するため、学生や若者を対象とした講座や首都圏在住者向けのセミナーを開催します。

新規事業 移住定住ワンストップ相談窓口の設置   -
移住定住に関する相談や情報提供から、移住実現後のフォローアップまでをサポートする、ワンストップ窓口を設置します。

新規事業 地域振興基金の創設 13億 8,379万円
地域発展のための事業展開には新たな財源確保が必要なため、合併特例債を活用した基金を新設します。

Q 市民1人当たりに使うお金は?

A 481,964円/年
一般会計当初予算の歳出額は238億1,000万円で、市民1人当たりでは、48万1,964円、1世帯当たりにすると、119万1,811円が使われることになります。市民の皆さんに納めていただく市税は、1人当たり13万737円、1世帯当たりでは32万3,289円となります。なお、費目別の1人当たりの金額は次のとおりです。

民生費 135,615円
社会福祉、障害者福祉、国民年金、高齢者福祉、児童福祉、保育所、生活保護などに関する経費

総務費 109,588円
企画、防災、徴税、戸籍住民基本台帳、選挙、統計調査、監査委員、世界遺産などに関する経費

土木費 55,948円
市道、河川、都市計画、公園管理、市営住宅などに関する経費

衛生費 49,074円
感染症予防、母子保健、健康推進、環境対策、ごみ処理などに関する経費

教育費 42,289円
学校教育、文化財、かぶら文化ホール、生涯学習、スポーツ振興、学校給食センターなどに関する経費

公債費 32,211円
市の借金返済に関する経費

商工費 18,876円
商業、観光、工業などに関する経費

消防費 17,539円
消防団、消防施設維持管理などに関する経費

農林水産業費 14,018円
農業委員会、農業、林業、土地改良事業、畜産業などに関する経費

議会費 3,916円
議会運営、活動などに関する経費

労働費 1,878円
就労支援、移住・定住促進、勤労者支援などに関する経費

その他 1,012円
予備費、災害復旧に関する経費

一部事務組合の平成30年度予算
富岡甘楽広域市町村圏振興整備組合 17億1,817万9千円 (前年度比 3.8%増)
富岡甘楽衛生施設組合 1億8,751万2千円 (前年度比 29.7%減)

ページトップに戻る

9ぺージ

世界遺産にふさわしい日本一のまちづくり 市長室から

平成30年度予算に「市政懇談会」の結果を反映

市民の皆さまのもとへ出向き、生の声を聞かせていただき、それを市政に反映させたいという思いから、昨年の9月から12月にかけて、75会場で「市政懇談会」を開催したところ、1,383人の参加のもと、490件の貴重なご意見やご要望をいただきました。

会場を回らせていただき特に感じましたのは、多くの市民の皆さまが、この地域が将来にわたり豊かで安心して暮らすにはどうしたらよいかという前向きな考えを持っているということです。このことは、大変心強く、うれしいお土産となりました。

今回の懇談会を通じて、皆さまの強い思いを感じ取ることができましたので、真摯に受け止め、この思いを形にするため、持ち帰らせていただいたご意見ご要望は、現場確認などで内容を検証し、優先度に応じて早速、平成29年度予算で対応するとともに、平成30年度でも必要な予算を計上いたしました。その結果は下記のとおりです。

私は、常日頃から「市民目線で仕事をする」ということを繰り返して言っています。「行政サービスに何が求められ、何が必要なのか」。その答えは、常に市民の皆さまの考えや思いから導き出されるものです。

今後も皆さまの声につぶさに耳を傾け、ご満足いただける、真心のこもったサービス提供に努めてまいります。

予算化した内容(平成29年度に対応済みのものを含む)

  • 道路、橋りょう、河川の整備 1億6,300万円
  • 水路、ため池の整備 920万円
  • 有害鳥獣対策 375万円
  • 防犯灯、防災倉庫の設置 152万円
  • 空き家対策 59万円

合計 1億7,806万円

2月の市長交際費(1月分合計 159,300円)

市長交際費は、市政を円滑に運営するため、市長が市を代表して個人や団体との交際に要する経費です。月ごとの市長交際費の支出状況を「広報とみおか」と市ホームページで公開しています。

問い合わせ 秘書課(内線1205)

ページトップに戻る

10ページ

富岡市長選挙

投票日 4月15日(日曜日) 午前7時から午後6時
期日前投票 4月9日(月曜日)から14日(土曜日)午前8時30分から午後8時

問い合わせ 市選挙管理委員会事務局(内線1242・1243)

富岡市長選挙は、4月8日(日曜日)に告示され、15日(日曜日)に投票が行われます。

投票できる人
平成12年4月16日までに生まれた人で、平成30年1月7日までに住民登録され引き続き市内に登録されている人

入場券の配布
投票する資格がある人には、投票所入場券を郵送します。

市内で住所が変わった人
3月17日以降に転居届を出した人は、転居前の投票所で投票してください。

市外に転出する人
投票所入場券が届いていても、転出届出後は投票できません。期日前投票期間中に転出をされる人は期日前投票を済ませてから転出届出をしてください。

代理記載・点字投票
身体が不自由で、文字の書けない人は、投票所係員が代わって記入しますので申し出てください。投票の秘密は固く守られます。目の不自由な人で点字のできる人は、点字による投票ができます。

選挙公報の配布
選挙管理委員会では、候補者の氏名や政党の名称(略称)、経歴・政見・写真などを掲載した選挙公報を発行し、区長を通じて全戸に配布します(市役所や各公民館でも見ることができます)。

期日前投票
投票日に都合で投票に行けない人は、事前に投票ができます。
期間 4月9日(月曜日)から14日(土曜日)
時間 午前8時30分から午後8時
場所 富岡市役所・妙義中央公民館

移動投票所(期日前投票所)
移動投票所を設けます。期日前投票が次の場所でもできますので、ぜひご利用ください。
日時 4月12日(木曜日)、午後2時から4時
場所 大久保公会堂

不在者投票
市外に滞在している人
投票日に市外に滞在中の人は、滞在している市町村の選挙管理委員会で不在者投票ができます。手続きが必要ですので、早めに滞在先の選挙管理委員会へお問い合わせください。
病院・施設にいる人
次の病院や施設に入院・入所している人は、その場所で投票できます。病院や施設の職員に申し出てください(付添人は投票できません)。
病院 富岡総合病院、七日市病院、西毛病院
老人保健施設 こまち、ココン、ミドルホーム富岡
老人ホーム 鏑泉苑、天の間園、グリーンハイツ、妙義、妙義するすみ身体障害者支援施設 みらい
保護施設 妙義白雲寮

郵便による不在者投票
身体障害者・戦傷病者手帳の交付を受けている人などで、一定の要件に該当する人は、自宅で郵便による不在者投票ができます。投票用紙の交付請求は、4月11日(水曜日)までです。事前に申請が必要ですので、選挙管理委員会にお問い合わせください。
投票
投票所入場券を持って、入場券に記載されている投票所で投票してください。
注:投票区及び投票所は表形式のため、掲載不可。詳しくはお問い合わせください。

投票速報
午前9時から2時間ごとに、富岡市役所正面玄関の掲示場に掲示します。

開票速報
午後8時から30分ごとに、開票会場のもみじ平総合公園内市民体育館内の掲示場に掲示します。
注:両速報とも市ホームページでも見られます。

ページトップに戻る

11ページ

新区長が決まりました

新しい区長が、決まりました。任期は4月1日から2年間です。区長には、各区内の行政事務を担任し、行政と市民との連絡などに活躍していただきます。
注:表形式のため、掲載不可。詳しくはお問い合わせください。

問い合わせ 総務課(内線1243)

ページトップに戻る

12ページ

公立富岡総合病院・公立七日市病院は、地域からより必要とされる公立病院として新たにスタートします

企業長就任のあいさつ
富岡地域医療企業団企業長兼公立富岡総合病院長 佐藤尚文

平成30年4月1日付けで富岡地域医療企業団の企業長を拝命いたしました。

少子高齢化が加速し、日々厳しさを増す日本の医療環境の中で、その変化に迅速に対応し地域住民の皆さまのニーズに応えるため、この4月より地方公営企業法の一部適用から全部適用に移行しました。名称も富岡地域医療事務組合から富岡地域医療企業団となります。経営形態が変わっても富岡市と甘楽町で運営する公立病院であることに変わりはありません。

『置かれた場所で咲きなさい』これはノートルダム清心学園の渡辺和子さんの名著ですが、社会に生きる人間として大切な心構えと思っています。実は病院も同じこと、目まぐるしく変化する社会環境の中での立ち位置をしっかり認識し、その中で“咲く"とはどんなことなのか?を700人の職員と共に考えています。刻々と変わる社会の中で私たちが目指し、また国も目指しているのは、全ての人々が安心してその場所で暮らせること、また人々の生き方や想いを尊重し、その人らしく最期まで穏やかに暮らせる社会をつくることです。それは私たち富岡地域医療企業団の目的そのものですし、それを支えることが私たちの“咲く"ことなのです。

医師、看護師をはじめ全ての専門職が縦横のチームをつくり住民の皆さまに医療の提供を続けてまいりますのでこれからもご協力をお願い申し上げ、就任のあいさつとさせていただきます。

ページトップに戻る

13ページ

固定資産税 縦覧と第1期納期

問い合わせ  税務課(内線1181・1182)

縦覧
納税者が他の土地や家屋の価格との比較を通して自己の土地や家屋に関する評価が適正かどうかを判断してもらうため、土地価格等縦覧帳簿と家屋価格等縦覧帳簿の縦覧を行います。
また、縦覧期間内に限り、納税者は名寄帳を無料で取得できます。(借地・借家人や1月2日以降に所有者となった人は有料)
縦覧期間 5月31日(木曜日)まで(土・日曜日、祝日を除く、午前8時30分から午後5時15分)
縦覧場所 税務課(行政棟1階5番窓口)
縦覧できる人 納税者(本人、委任を受けた人、納税管理人か相続人)
縦覧できる内容
土地価格等縦覧帳簿
所在、地番、地目、地積、価格(評価額)
家屋価格等縦覧帳簿
所在、地番、家屋番号、種類、構造、床面積、価格(評価額)
縦覧に必要な物 マイナンバーカードや運転免許証など本人確認ができる物
注:代理人の場合は、委任状と印章(朱肉を使う物)など。

平成30年度固定資産税第1期納期限 5月31日(木曜日)
注:納税通知書は5月中旬頃に郵送

土地の評価を見直します
本年度は、3年ごとに固定資産の評価額を見直す「評価替え」の年です。今回の評価替えでは、主に次の2点について土地評価の見直しを行います。
現況地目の調査による見直し
航空写真や現地調査で土地の利用状況を調査し、利用状況と登記上の地目を総合的に判断して評価を見直します。
街路条件の調査による見直し
道路幅員拡張などによる街路条件の変更箇所を調査し、街路に隣接する土地の評価を見直します。

家屋を新増築・取り壊した人は、税務課にご連絡を
固定資産税は、毎年1月1日に土地・家屋・償却資産を所有している人に課税されます。課税対象の状況をより的確に把握し、適正な課税を行うために、次に該当するときは、ご連絡ください。

  • 土地の用途を変更したとき。
  • 家屋を新増築や取り壊したとき。
  • 店舗や事務所として使用していた家屋を居住用に変更したとき。または、その逆のとき。(住宅用地には一定の条件を満たすと税額の特例があります)
  • 登記していない家屋の所有者が変更になったとき。

固定資産税についてよくある質問 Q&A

Q.1 平成30年1月20日に取り壊した家屋が平成30年度に課税されたのは?
A.1 固定資産税は、毎年1月1日(賦課期日)現在に所在している固定資産を対象とし、1年間分全てが課税されます。したがって、平成30年1月20日に取り壊された家屋も、1月1日には存在していたことから、平成30年度の固定資産税の課税対象になります。

Q.2 住宅を取り壊したら、税額が急に高くなったのは?
A.2 一定要件を満たす住宅がある宅地は、住宅用地に対する課税標準の特例が適用され、土地の税額が減額されます。しかし、住宅を取り壊したり、用途を変更(住宅を店舗に)したりすると、減額の適用から外れ、本来の税額に戻るためです。

Q.3 家屋に係る固定資産税が急に上がったのは?
A.3 新築の住宅に対しては、一定の要件により、3から7年度分に限り、120平方メートルまでの税額が2分の1に減額されます。この減額適用期間が終了し、本来の税額に戻ったためです。

Q.4 家屋が老朽化していくのに、評価額が下がらないのは?
A.4 家屋の評価額は、建築後の経過年数に応じた減価を考慮し、その価格を求めます。また、全国一律に3年ごとに評価替えを行い、評価額の見直しを行います。しかし、家屋の構造や用途により下限(最終減価率)が2割と設定されているため、下限に達した家屋の評価額は下がりません。

ページトップに戻る

14ページ

お蚕を育てて繭を作ってみませんか?

お蚕を飼ってくれる人を募集しています。できあがった繭は回収し、富岡製糸場で行っている糸取りの実演などに活用します。養蚕を体験して世界遺産の富岡製糸場を支えてみませんか。
詳しくは、農政課へお問い合わせください。

申込期間 4月25日(水曜日)まで
受渡日 5月20日(日曜日)・21日(月曜日)

  • 20日(日曜日)午前11時、午後3時、午後6時
  • 21日(月曜日)午前10時

受け渡し場所  市役所議会棟1階ロビー

注:各公民館でも受け取れます。希望者は申し込みの際に申し出てください。
費用  無料
申し込み方法  近隣の各公民館や市役所にあるチラシに必要事項を記入して提出するか、メールかファクスで申し込んでください。
注:チラシは、市ホームページからダウンロードできます。
申し込み・問い合わせ  農政課(行政棟2階、〒370-2392(住所不要)、内線1271、FAX番号62-0357、Eメールsanshiengei@city.tomioka.lg.jp

富岡製糸場GW まゆクラフトワークショップ

ゴールデンウィーク期間中、繭クラフトのワークショップを開催します。富岡製糸場を訪れた思い出作りに、本物の繭に触れてみませんか。
日時 4月28日(土曜日)から5月6日(日曜日)、午前9時30分から11時30分、午後1時30分から3時30分
会場 富岡製糸場東置繭所
参加費 100円    
定員 8人(30分ごと、事前予約なし)
注:カッターナイフなどを使用するため、10歳未満の子どもの場合は保護者の同伴が必要。
参加方法 当日、会場に直接お越しください。

世界遺産 富岡製糸場ブランドブック

「富岡製糸場」と「富岡シルク」の魅力を伝えるブランドブックを制作しました。ぜひ、お買い求めください。絶賛発売中です。
販売場所 富岡シルクギャラリー(富岡製糸場東置繭所内)、お富ちゃん家
内容

  •  tomioka silk mill 
  •  kaiko
  •  tomioka silk brand

大きさ A4判
ページ数 144ページ
価格 2,200円(税別)
問い合わせ 富岡製糸場戦略課(電話番号:64-0005)

ページトップに戻る

15ページ

市内の歴史的建造物(第14回)

富岡倉庫 1

上州富岡駅から市役所へ通じる道路の左側に大規模な煉瓦造、石造、さらには木造の建造物が立ち並んでいます。県は、世界遺産に記載された「富岡製糸場と絹産業遺産群」のための世界遺産センターの設置場所として煉瓦造の建物を活用することに決定しました。この背景には、市や市議会の強い要請もあったからでしょう。現在、県では専門家集団の下で世界遺産センターをどのような形態、どのような内容にしていくかについて検討を始めたようですが、素晴らしい施設になることを期待しているところです。

さて、過日、必要があって、ある養成講座に使用する冊子を見ると、その中に富岡倉庫(株)は「組合製糸*『甘楽社』の倉庫として建築されました。道路からレンガ造りの倉庫が見えます。 *組合製糸―養蚕農家が組合を作って、品質が一定な生糸を共同で出荷した」(原文のまま)という文言がありました。

この冊子はどなたが作ったのか知れませんが、事実と相違しています。まして、この建物が将来世界遺産センターになるわけですから、正しい認識のもとに理解していかなければなりません。そこで、富岡倉庫の成り立ちと甘楽社の成り立ちを区別しながら「富岡倉庫=甘楽社」ではないことを考えていきたいと思います。

まず、富岡倉庫は、資本金5万円で1900(明治33)年に創立され、社長は福沢常五郎、役員は坂本治平、森平友次、福沢仁太郎などの地元の有志でした。一方、甘楽社は、1880(明治13)年の創立で、社員は富岡・七日市・一ノ宮・宮崎・下仁田・丹生・菅原・磐戸・砥沢・小幡など3町10カ村の養蚕農家620人からなり、社長は古沢小三郎が就任しました。

このように、設立年代・構成メンバーも大きな違いがありました。

(富岡製糸場総合研究センター所長兼富岡製糸場名誉顧問 今井幹夫)

地域づくりトピックス

妙義山周辺地域をもっとワクワクさせるプロジェクト始動!

妙義山周辺地域を地域の中で愛され続ける場所としていくために、「妙義山周辺地域と妙義ふるさと美術館活用検討委員会」を立ち上げました。

この委員会では、妙義地域の住民と市若手職員が委員となり、ワークショップなどを通じてさまざまな視点から妙義山周辺地域の魅力創出について話し合いを重ねました。本年度は、ふるさと美術館に焦点を当て、「絵画展示にこだわらない新たな機能の創造」「入館したくなる・しやすい工夫」「実行に向けた推進体制の整備」の三つの提言をまとめ、3月16日に提言書を市長に提出しました。

今後、市では、提言書に基づき、妙義ふるさと美術館活用の具体的な方策を実施しつつ、妙義山周辺地域全体の機能強化について協議を進めていきます。
注:提言書は、市ホームページで公開しています。
本事業の内容は、地域づくり課(内線1253)までお問い合わせください。

ページトップに戻る

16ページ

平成29年度  市の組織機構および職員の配置

問い合わせ 人事は、秘書課(内線1207)、組織は、企画政策課(内線1222)

市では、4月1日付けで人事異動を行いました。組織機構については、10部38課体制です。新体制の下、より良いサービスを提供できるよう、職員一丸となって取り組みます。
注:組織機構図および職員の配置は表形式のため、掲載不可。詳しくはお問い合わせください。

主な変更点

  • 副市長(小林正次)と企業管理者(塩津薫)は、3月31日をもって退任しました。
  • 経済建設部を、経済産業部と都市建設部に分割しました。
  • 観光おもてなし課内まちなか拠点整備室を、都市建設部に移管し、拠点整備課に名称変更して 課を新設しました。また、課内に道の駅準備係を新設しました。
  • 農政課蚕糸園芸係の業務を分割して、有害鳥獣対策係を新設しました。
  • 富岡製糸場保全課保全活用係を、保全活用研究係に名称変更しました。
  • 観光おもてなし課の観光戦略係と観光振興係が統合して、観光係となりました。
  • 水道局管理課経営改善係を廃止し、業務を総務係に統合しました。

市役所駐車場が有料になりました

北駐車場と上町駐車場を30分以上利用する場合は有料になります。(30分以内は無料)
ただし、市役所に用事でお越しになる人は無料となります。注:窓口で無料の手続きを行いますので、駐車券を忘れずに窓口まで持参してください。
料金(30分) 100円(以降、30分ごとに100円加算)注:午後5時30分から翌日の午前8時の間は、加算額500円を上限とします。

問い合わせ 財政課(内線1232)

庁舎前ひろば名称決定

応募総数294件の中から、高野信夫さん(宇都宮市)の「しるくるひろば」に決定しました。たくさんのご応募、ありがとうございました。

問い合わせ 財政課(内線1234)

ページトップに戻る

18ページ

健康とみおか21通信 No.77 たばこについて考えてみよう

1 受動喫煙

厚生労働省「平成28年国民健康・栄養調査」によると、群馬県の男性の喫煙率は37.3%で、全国でワースト1です。
本年度の健康とみおか21通信は、年間を通して「たばこと健康」について考えていきます。

受動喫煙とは
たばこの煙は、発がん性物質など200種類以上もの有害物質を含み、さまざまな病気の原因になると言われています。また、有害物質は、喫煙者本人が吸う煙よりも、火がついた部分から出る煙(副流煙)の方に多く含まれ、中には、主流煙より130倍も多いものもあります。
たばこを吸わない人が周りの喫煙者の煙を吸わされてしまうことを「受動喫煙」といい、短時間であっても体への悪影響が大きいため、誰もが受動喫煙の害を受けないことが大切です。

受動喫煙対策として
「健康増進法」第25条により、学校、病院、官公庁、百貨店、事務所など多くの人が利用する施設での受動喫煙の防止が義務付けられています。厚生労働省の他、文部科学省、環境省、国土交通省などでも喫煙対策を進めています。国は、今後さらに受動喫煙対策を強化していく方針です。
県では、禁煙に取り組む施設を「禁煙認定施設」として登録する「禁煙施設認定制度」(3月1日現在)を実施しており、市関連施設も多数登録しています。

参加者募集 高齢者の介護予防教室 「湯快な健康教室」

期間 5月から12月(全15回)、午前11時
会場 妙義ふれあいプラザ「もみじの湯」
対象者 65歳以上の市民
内容 富岡シルク体操を中心とした、介護予防健康教室
指導者 田中智恵さん(健康運動指導士)他
交通手段 送迎バスが利用できます。
行き 次のとおり
保健センター駐車場発 午前10時20分予定
妙義中央公民館発   午前10時40分予定
帰り もみじの湯発   午後3時
注:1カ所に5人以上集合できる場合は、右記以外でも乗降できますので申込時にご連絡ください。出発時刻は改めて参加者に連絡します。
参加費 無料(バス代含む)
定員 20人(先着順。ただし、初めて参加する人優先)
その他 ・運動ができる服装で参加してください。
運動後の入浴(有料)は自由です。入浴する人は入浴の準備も忘れずにしてください。
注意 持病のある人は、主治医に相談の上、指示に従ってください。
申し込み 4月10日(火曜日)から20日(金曜日)(午前8時30分から午後5時15分)に、保健センターへ。

ページトップに戻る

19ページ

高齢者用肺炎球菌ワクチン予防接種の費用助成

対象者 本年度65歳以上の市民(昭和29年4月1日以前の生まれ)
助成回数 生涯に1回のみ
注:過去に肺炎球菌ワクチン23価の接種をしたことのある人は対象になりません。
自己負担金 3,500円(生活保護受給者はなし。ただし、福祉課で発行する受給証明が必要)
手続き
1 保健センターで申請し、専用の予診票を受け取る。
持参する物 ・接種者本人の印章(朱肉を使う物)・本人の身分証明書(運転免許証・マイナンバーカードなど)
注:代理人が手続きに来る場合は、代理人の身分証明書も必要です。
2 指定の医療機関に予約。
3 医療機関に予診票と自己負担金を持参し、接種。

健・検診の自己負担金免除

世帯全員の市民税が非課税の場合、事前に手続きをすれば、平成30年度に市が実施する健・検診(がん検診など)の自己負担金が免除になります。
原則として、健・検診を受ける10日前までに同一世帯の人が保健センターで手続きしてください。
持参する物 ・印章(朱肉を使う物)・身分証明書(運転免許証・マイナンバーカードなど)

犬の登録と狂犬病予防注射

犬の登録と狂犬病予防注射を行います。登録と予防注射は、「狂犬病予防法」により義務付けられています。1年に1回、必ず狂犬病予防注射を受けましょう。
対象 本市に登録のある、生後91日以上の犬
注:未登録の犬でも、会場で注射と同時に登録できます。
費用 3,400円(注射料)
注:新たに登録する場合は、6,400円(注射料・登録料)
持参する物

  • 愛犬手帳
  • 費用
  • 受付票(はがきで郵送します)

その他 次に該当する場合は、保健センターへご連絡ください。

  • 住所変更など登録事項に変更がある場合
  • 犬が死亡したり行方不明になったりした場合

ページトップに戻る

20ページ

富岡市手話言語条例制定(4月1日施行)

市は、手話が言語であることを位置づける「手話言語条例」を制定しました。
手話が言語であることを認識し、行政をはじめ、市民や事業者に対する手話の普及と理解促進を深め、聴覚障害者が手話を使いやすい環境にするための取り組みを行い、聞こえる人・聞こえない人がお互いの個性や人格を尊重し、共に助け合い、安心して暮らすことのできる社会を目指します。
本条例のパンフレットを、5月に全戸配布します。詳しくは、福祉課(内線1139)へお問い合わせください。
手話とは
手話は、手指や体の動き、表情を使って視覚的に表現する言語です。
聴覚障害者とは
耳の不自由な人のことをいいます。聞こえの程度は人さまざまで、少し大きな音なら聞き取れる人、補聴器を使用すれば聞き取れる人、音は聞こえても言葉までは聞き取れない人などがいます。「ろう者」「難聴者」「中途失聴者」など、聴力の程度や聴力を失った時期などによって言い方が違ってきます。聴覚に障害がある人の全てが手話をできるとは限りません。

手話を学びませんか 手話奉仕員養成講座(入門課程・基礎課程)

入門課程(全23回)
日時 6月から11月の毎週木曜日、午後7時から9時
対象者 手話未経験者。市内在住・在勤・在学の高校生以上で、手話に興味がある人
注:ただし、高校生は、保護者の同意書(福祉課にあります)が必要です。
基礎課程(全30回)
日時 5月から11月の毎週火曜日、午後7時から9時
対象者 入門課程修了者

共通事項
会場 あい愛プラザ2階会議室
講師 ・県認定手話通訳者協会員 ・市聴覚障害者福祉協会員
受講料 無料(教材費の一部負担あり)
申し込み 4月20日(金曜日)までに、希望課程、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号:、勤務地(通学地)を記入の上、はがきで福祉課(〒370-2392(住所不要))へ。
注:都合により、日程や会場が変更になることがあります。

手話奉仕員とは
 手話を必要とする人に、日常生活上の初歩的なコミュニケーションの支援をする人のことです。
(活動例)・地域で会った時に、手話であいさつや世間話をする。 ・防災訓練の時に声を掛け合う など。

民生委員・児童委員が交代

藤木(小野民協)の民生委員・児童委員が交代しました。福祉、介護、子育てのことなど、お気軽にご相談ください。
新委員氏名 白石勝美さん
問い合わせ 福祉課(内線1132)
社会福祉協議会(電話番号:70-2232)

ページトップに戻る

21ページ

トピックス

2月25日 文学作品の創作を奨励文学祭を開催
第27回富岡市文学祭を生涯学習センターで行いました。俳句・短歌・詩の応募総数6,707点、3,939人の中から各部門の優秀賞・入選が選ばれ、計166人を表彰しました。講演会では、詩人の宮前利保子さん(写真)が「キラリとひかることばを」と題して講演を行い、「五感と心を入れると、いきいきとした作品になる」と語りました。

2月26日 地方創生に関する包括連携協定を締結 あいおいニッセイ同和損害保険(株)
市とあいおいニッセイ同和損害保険(株)との間で、「地方創生に関する包括連携協定」を締結しました。
協定内容 暮らしの安全・安心、防災・災害対策、観光振興、産業振興、農業振興、子育て支援、少子化対策、高齢者支援などに関して相互に連携協力を図る。

3月4日 貫前神社で古来の儀式 蟇目の儀・大的式
弓馬術礼法小笠原流群馬同門会による神社奉納、小笠原流蟇目の儀・大的式が、一之宮貫前神社で行われました。蟇目の儀は、射った矢が風を切り、音を発することで魔障を退散させる儀式です。古来の儀式をひと目見るために集まった観衆は、射られていく矢が次々と的に当たるのを見守っていました。

3月11日 観て・食べて・体験して「農大マルシェ」初開催
上州富岡駅前や城町ポケットパーク、富岡公民館の3カ所で、地域資源を生かした東京農業大学発の製品を紹介する「農大マルシェ」を開催。同大学の学生たちは、桑やシルクタンパクを使用した製品を紹介しながら、たくさんの人と交流していました。

3月15日 明治を振り返り、未来につなげるシンポジウム
富岡製糸場東置繭所で、「明治150年記念 絹のみち広域連携プロジェクトシンポジウム 富岡製糸場から繋がる絹産業の未来」を開催しました。全国から集まった150人の参加者に、富岡製糸場から全国へと広がった、人や生糸生産の技術革新、明治の絹産業遺産などを活用した新たな取り組みなどを発信しました。

ページトップに戻る

22ページ

情報あれこれ

子育て

児童館のイベント

富岡児童館 親子ビクス
日時 4月18日(水曜日)、午前10時
対象者 幼児親子
指導者 山田久子さん
参加費 無料
定員 20組(要予約)
持参する物 飲み物・タオル
申し込み・問い合わせ 富岡児童館(電話番号:89-2024)

妙義児童館 春のお花見散歩
日時 4月8日(日曜日)、午前10時
散策場所 妙義山の麓にある吾妻神社周辺
対象者 幼児親子・小学生
参加費 無料
定員 15組(要予約)
持参する物 水筒
その他 歩きやすい靴でお出掛けください。
申し込み・問い合わせ 妙義児童館(電話番号:73-3838)

学校給食費の補助拡充 第3子以降に加え 第2子も補助対象に

4月から、多子世帯子育ての負担軽減や少子化対策のため、3人以上扶養の場合、第3子以降に加え、第2子の給食費も全額補助します。
対象者 次の全てに該当する世帯が対象です。

  • 18歳未満の子どもを3人以上扶養している。
  • 申請者と補助対象の子の住所が本市にある。
  • 給食費の滞納がない。

申し込み方法 4月上旬に補助対象と見込まれる世帯に申請書を郵送します。同封の返信用封筒で学校給食センターへ。

問い合わせ 学校給食センター(電話番号:62-1504)

各種手当額の変更

「児童扶養手当」
「特別児童扶養手当」
「障害児福祉手当」
「特別障害者手当」
「経過的福祉手当」

全国消費者物価指数の変動で、手当額が0・5%の引き上げとなります。
注:4月からの各種手当額は表形式のため、掲載不可。詳しくはお問い合わせください。
問い合わせ

  • 児童扶養手当・特別児童扶養手当 こども課(内線1164)
  • 障害児福祉手当・特別障害者手当・経過的福祉手当 福祉課(内線1139)

親と子の深い絆を学ぶスクールです 注:受講料は無料です。

共通事項 申し込み・問い合わせ 親と子のスマイルサロン(あい愛プラザ2階、電話番号:89-3063)

マタニティ・スクール(第1期)子育ては胎児期から
おなかの中に赤ちゃんがいるときから、お母さんが赤ちゃんの心の発達過程や関わり方を学びます。注:講座日託児あります。
期日・内容 左表のとおり全4回
注:リラックスタイムや絵本の読み聞かせがあります。時間 午前10時から11時30分
対象者・定員 市内在住で平成30年7月から11月に出産予定の人・10人(先着順)
会場・申し込み 4月11日(水曜日)、午前8時30分から電話で親と子のスマイルサロンへ。

0歳 ペア・スクール(第2期)赤ちゃんの泣き声は言葉のかわり
赤ちゃんの心の発達過程や関わり方を学びます。
注:講座日託児あります。
期日・内容 左表のとおり全5回
注:毎回、ふれあい遊び、絵本の読み聞かせがあります。
時間 午前10時から11時30分
対象者・定員 市内在住で平成29年7月から平成30年1月生まれの乳児とお母さん・15組(先着順)
持参する物 赤ちゃんの飲み物・おしぼり
会場・申し込み 4月11日(水曜日)、午前8時30分から電話で親と子のスマイルサロンへ。

1歳・2歳ペア・スクール お母さん 幼児の五感をたいせつに
幼児は、五感をフル回転しながら成長しています。お母さんが子どもの心に共感し、より豊かな親子の絆を学びます。
期日・会場・対象地区・内容
左表のとおり
時間 午前10時から11時30分
対象者 市内在住で平成27年4月から平成29年5月生まれの幼児とその保護者
定員 各会場とも15組(先着順)
持参する物 飲み物・おしぼり
申し込み 4月18日(水曜日)、午前8時30分から電話で親と子のスマイルサロンへ。

催し

旧茂木家住宅 つつじ祭り

国指定重要文化財で、現存する日本最古の民家といわれている旧茂木家住宅と、800本近くの貴重なつつじが咲き誇る宮崎公園。地域の貴重な財産として、皆さんとともに後世に守り伝えるため、旧茂木家住宅つつじ祭りを開催します。青空に映えるつつじを見に、ぜひお出掛けください。
日時 4月30日(月・祝)、午前10時から午後1時
会場 宮崎公園・旧茂木家住宅
注:駐車場は宮崎公園駐車場と西中駐車場(ピストン輸送あり)をご利用ください。
内容 ・旧茂木家住宅の説明 ・戦国時代のくらし展 ・挿し木事業紹介・苗販売(富岡実業高校) ・吹奏楽部の演奏(西中学校) ・宮崎公園のつつじ解説ツアー(県文化財保護審議会委員の青木雅夫さん) ・宮崎公園クイズラリー ・地元物産品の販売 ・野点(富岡茶道会) ・かぶら汁の無料サービス(一ノ宮食生活改善推進員会) ・お富ちゃん・ぐんまちゃん撮影会
入場料 無料
問い合わせ 文化財保護課(内線2132)

自然史博物館企画展「ぐんまちゃんとめぐる利根川の旅」

期間 5月13日(日曜日)まで、午前9時30分から午後5時(入館は午後4時30分まで)休館日 月曜日 注:4月30日(月曜日)は開館
内容 「利根は坂東一の川」。このふるさとの川を河口から源流部まで、ぐんまちゃんと一緒に旅をします。過去から未来へ、自然史の視点で利根川を紹介します。
観覧料 一般610円・高大生300円・中学生以下無料
会場・問い合わせ 自然史博物館(電話番号:(60)1200)

ご協力を

ごみの内容物を検査します
 清掃センターに搬入された可燃ごみの検査を、1月から不定期で実施していますが、4月からは毎日実施します。
 検査員がごみ袋を開けて中身をチェックし、聞き取りを行いますので、待機時間が必要となります。ご理解とご協力をお願いします。
ごみ搬入時の注意点

  • 搬入できるごみは、富岡市内の家庭から排出される一般廃棄物と、事業活動で排出される事業系一般廃棄物に限ります。
  • 「産業廃棄物」は搬入できません。事業系のごみを「家庭ごみ」として搬入してはいけません。

問い合わせ  環境課(内線3532)

道路清掃の実施

道路愛護運動の一環で実施します。作業の際は、事故やけがに十分ご注意ください。
期日 4月22日(日曜日)、午前8時から(小雨決行)
実施地区 市内全域(地区ごとに行う)

  • 集合時間や清掃場所は各地区の組長などにご確認ください。
  • 草刈り機などを使用する場合は、15メートル以上離れて事故の防止に努めてください。
  • 私有地内の木の枝が道路にはみ出し、通行の障害となっている場合は、所有者の責任で伐採してください。
  • 汚れている道路反射鏡(カーブミラー)の清掃もお願いします。

問い合わせ 道路建設課(内線1302)

募集

市民農園の利用者

土や緑とふれあい、野菜作りの楽しみと収穫の喜びが体験できる市民農園の利用者を募集します。
貸与期間 申込日から平成31年3月31日(更新可)
場所・募集区画数

  • 富岡農場(富岡2596‐1)・14区画
  • 一ノ宮農場(一ノ宮458‐5)・10区画
  • 高瀬農場(上高瀬714‐1)・6区画
  • 妙義農場(妙義町下高田883)・7区画

(1区画=約33平方メートル、約10坪)(先着順)

注:詳しい場所は、市ホームページでご確認ください。
対象者 市内在住の人(農家を除く)
使用料 3,000円(1区画/年)
申し込み・問い合わせ 農政課(内線1267)

市営住宅入居者

申込期限 4月18日(水曜日)
入居可能日 5月25日(金曜日) 募集団地 長久保市営住宅(内匠地内)
入居資格

  • 現在、住居に困っていて、親族と入居する予定の人
  • 単身の高齢者や障害のある人

注:収入制限があります。詳しくは募集案内をご覧ください。
申し込み・問い合わせ 県住宅供給公社富岡支所(行政棟3階、電話番号:(64)9801、  FAX番号(64)9802)に直接申し込んでください。

県営住宅入居者

申込期限 4月18日(水曜日)
入居可能日 7月1日(日曜日)
募集団地・申し込み方法県住宅供給公社(前橋市紅雲町および市役所内)、県土木事務所にある募集案内をご覧ください。申し込みは、所定の申込用紙の郵送となります。
入居資格 ・現在、住宅に困っていて、親族と入居する予定の人
・単身の高齢者や障害のある人
注:収入制限があります。詳しくは、募集案内または県住宅供給公社ホームページをご覧ください。その他 入居者は公開抽選で選定。観音前・田篠・桐淵・酢の瀬・上中島団地は、随時申し込みを受け付けています。
問い合わせ 県住宅供給公社富岡支所(行政棟3階、電話番号:(64)9801、FAX番号(64)9802)

シルクロードフェスティバル+20 フリーマーケット出店者

日時 6月3日(日曜日)、午前10時から午後3時30分(雨天決行)
会場

  • しるくるひろば(市庁舎前ひろば)
  • 上町駐車場

参加費 2,000円(1区画)
募集区画 150区画(先着順)
申し込み・問い合わせ 富岡商工会議所青年部(電話番号:62-4151)
注:当日はさまざまなイベントも企画しています。

相談

認知症カフェ「かのはらカフェ」

日時 4月14日(土曜日)、5月12日(土曜日)、6月9日(土曜日)いずれも午前10時から正午
会場 西毛病院認知症デイケアなのはな棟1階
対象者

  • 認知症と診断を受けた人や物忘れが気になる人
  • 認知症の人の介護をしている家族
  • 認知症に関心のある地域住民

内容 認知症についての意見交換会(茶話会)、質問コーナー、ミニ講座など
ミニ講座の内容

  • 4月(認知症の医療・福祉サービスについて)
  • 6月(高齢者の脱水について)

注:コーヒーなどの飲み物やお菓子をお出しします。

参加費 無料
申し込み・問い合わせ 西毛病院認知症疾患医療センター(電話番号:(62)3156)
注:当日の参加もできます。

スポーツ

バドミントン 初心者教室

小学生・社会人
日時 4月14日から平成31年3月30日の毎週土曜日、午前9時30分から正午
会場 富岡小体育館または西小体育館
対象者 市内の小学生と市内在住・在勤の社会人
参加費 年間4,000円(保険料など)

中高年
日時 4月4日(水曜日)から26日(木曜日)の毎週水・木曜日(全8回)

  • 水曜日は午前9時30分から午後0時30分
  • 木曜日は午後1時30分から4時

注:どちらかの曜日だけの参加でも構いません。
会場 東富岡体育館
対象者 市内在住・在勤の人
参加費 無料

共通事項
指導者 市バドミントン協会役員
定員 各20人
持参する物 ラケット、体育館用シューズ、飲み物
申し込み・問い合わせ スポーツ振興課(電話番号:63-6392)
注:新たにラケットを購入する予定の人は、市バドミントン協会の勅使河原さんに相談してください。

夜間納税窓口
日時 4月27日(金曜日)、午後5時15分から7時
場所・問い合わせ 納税課(行政棟1階、内線1186・1188)

オレンジボール教室

日時 4月14日から平成31年3月23日の毎月第2・4土曜日、午前9時から正午
会場 一ノ宮運動場 他
内容 オレンジボールを使用した野球教室
対象者 市内小学1から3年生
指導者 北村勝也さん、寺田裕一さん、上原和好さん、五井孝浩さん
参加費 1,000円(傷害保険料など)
定員 20人
持参する物 グローブ・運動のできる服装・飲み物
申し込み・問い合わせ 参加費を添えてスポーツ振興課(電話番号:63-6392)へ。

スポーツ吹矢教室

全国でスポーツ吹矢の人口が増えています。健康にも良いスポーツですので、興味のある人は、ぜひご参加ください。
日時 毎週日曜日、午後1時から3時
会場 あい愛プラザ2階会議室
問い合わせ 富岡愛あい支部長の宮下政司さん(電話番号:090‐2326‐3041または電話番号:63-2697)

人権擁護委員の紹介

人権擁護委員は法務大臣から委嘱され、地域の皆さんからの人権に関する相談を受け付け、解決に向けたアドバイスをしてくれます。

人権擁護委員

  • 今井ひろ子さん(七日市)
  • 市川周栄さん(蚊沼)
  • 城田肇さん(蕨)
  • 本多賢一さん(妙義町下高田)
  • 平澤あき子さん(富岡)
  • 大河原孝子さん(富岡)
  • 森美津恵さん(七日市)
  • 武藤修さん(七日市)
  • 渡邉多惠子さん(妙義町下高田)

常設相談
日時 毎週金曜日、午前9時から午後4時(月から木曜日は法務局職員が相談を行います)
会場 法務局富岡支局(富岡1383-6)
注:特設相談も実施しています。30ページの「市民相談室」をご覧ください。

行政相談委員の紹介

行政相談委員は総務大臣から委嘱され、行政に関する相談や苦情を受け付け、地域の皆さんと行政の橋渡しとなってくれます。
行政相談委員    

  • 武部裕子さん(富岡)
  • 清水信男さん(宮崎)
  • 掛川勉さん(妙義町中里)

注:行政相談委員による相談を実施しています。30ページの「市民相談室」をご覧ください。

全国の行政相談事例の紹介

  • 国道の歩道に車が進入して来て危ない。
     →現地確認後、国道事務所に改善要請をしてガードポールが立てられた。
  • 国有地内にある腐食した木が倒れそうで危ない。
     →現地確認を行い、木を伐採した。
  • 近くにポストがないので、コンビニなど人が集まるところに設置してほしい。
     →委員が郵便局に改善を要求したところ、コンビニ前にポストが設置された。

傍聴できます 教育委員会定例会(4月から9月)

毎月1回、市教育委員会定例会を開催しています。傍聴ができますので、お出掛けください。

  1. 4月24日(火曜日)
  2. 5月22日(火曜日)
  3. 6月25日(月曜日) 
  4. 7月27日(金曜日)
  5. 8月23日(木曜日)
  6. 9月27日(木曜日)

開催時間 1.4.6は、午後4時 2.3.5は、午後3時30分
会場 会議室(議会棟)
定員 5人(先着順)
受付 開始時刻の30分前から、受付簿に住所・氏名を記載してください。
注意 ・人事・個人情報関係など議案によって傍聴できない場合があります。
・日時などは変更になる場合があります。
問い合わせ 教育総務課(内線2112)

4月6日(金曜日)から15日(日曜日) 春の全国交通安全運動

年間スローガン「暗くても 光るタスキが 身を守る」
サブスローガン「譲り合い 心のゆとりで 安全運転」
春の全国交通安全運動は、次の4点を運動重点として実施されます。

  • 子どもと高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止
  • 自転車の安全利用の推進
  • 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
  • 飲酒運転の根絶

交通ルールの順守と正しい交通マナーを!
平成29年中における県内の交通事故死者数は67人。なかでも、65歳以上(高齢者)の死者数は38人で6割近くを占めています。また、歩行中の死者数は67人中20人で約3割を占めています。歩行中の死亡事故は、多くが夜間に発生しています。歩行者は反射材の着用や、明るく目立つ色の服装を心掛けてください。

問い合わせ 危機管理課(内線1246)

運転免許証を自主返納した高齢者にタクシー利用券を交付

対象者 平成29年4月1日以降、運転免許証を自主返納し、次の全てに該当する人

  • 65歳以上の市民
  • 市税などの滞納がない人
  • 今までに当事業の助成を受けていない人

手続き方法

  1. 富岡警察署か県総合交通センターで自主返納の手続きをし、運転経歴証明書の交付を受ける。
  2. 市役所高齢介護課で交付申請を行う。

持参する物 ・運転経歴証明書

  • 印章(朱肉を使う物)
  • 本人名義の通帳

補助内容

  • 運転経歴証明書交付手数料と同額の補助金を支給(口座振替)
  • 高齢者タクシー利用券24枚(1枚で初乗り料金分利用可能)を1回に限り交付

申請期限 免許証を自主返納した日から1年以内

問い合わせ 高齢介護課(内線1143)

障害者のタクシー利用券交付を拡大

対象者 「在宅」で市内に住所を有し、次のいずれかに該当し交付を希望する人

  • 身体障害者手帳の障害名が、視覚・聴覚・下肢・体幹・心臓・じん臓・呼吸器のいずれかで、1から2級の人 ・療育手帳A判定の人
  • 精神障害者保健福祉手帳1級の人(新たに追加)

注:自動車税や軽自動車税の減免を受けている人は対象になりません。
交付枚数 1年間30枚(1枚で初乗り料金分を補助)
持参する物 障害者手帳
申し込み・問い合わせ 福祉課(内線1139)

ページトップに戻る

28ページ

美博通信

2018年は「福沢一郎生誕120年」の記念の年です!
福沢一郎生誕120年展 富岡まるごとフクザワ

会期 9月15日(土曜日)から11月11日(日曜日)
皆さんの秘蔵の福沢作品を市民ギャラリーでお披露目しませんか?

あなたの所有する福沢作品を展示します!

美術博物館では、今秋、福沢一郎の生誕120年を記念した企画展を開催します。この企画展は、名誉市民であり名誉県民、文化勲章受章者でもある福沢の画業を改めて紹介するものです。皆さんにご協力をいただきながら、本市をまるごと福沢でうめつくすような事業も計画しています。
 その一環として、皆さんがお持ちの福沢作品を併せて展示します。本展は福沢の生誕の地だからこそできる展覧会です。ご応募いただいた作品は、企画展会期中、特別展示として1階市民ギャラリーに展示します。

募集概要
応募対象 個人や企業などで所有する福沢一郎作品(油彩、版画、デッサンなど)
応募方法 電話、ファクス、メールで、美術博物館に申し込んでください。その際、分かる範囲で次の事項をお伝えください。

  1. 題名
  2. 技法・材質 注:例:油彩・キャンバス
  3. 大きさ(縦・横cm)
  4. 所有者の氏名、連絡先(住所、電話番号)

募集期間 4月10日(火曜日)から7月22日(日曜日)
その他 ・作品の写真がある場合はお送りください。

  • 作品の評価や真贋の判定は行いません。
  • 申し込み後、美術博物館から個別に連絡します。

申し込み・問い合わせ  美術博物館(電話番号:62-6200、FAX番号62-6201、Eメールbijyutu@city.tomioka.lg.jp

ページトップに戻る

29ページ

国民年金保険料の学生納付特例

20歳以上の国民年金加入の学生で、収入が一定額以下の場合、申請して承認を受けることで保険料の納付が猶予される「学生納付特例制度」があります。
対象者 本人の所得が118万円以下(扶養親族がいない場合)で、短大、大学、大学院、専門学校などの学生(夜間、通信制を含む。ただし、海外の学校や一部の学校は対象にならない場合もあります)
承認期間 平成31年3月まで
申請に必要な物

  • 学生証のコピー(表裏)か在学証明書
  • 印章(本人申請の場合は不要)

申請方法

  • 日本年金機構から申請のはがきが届いた人(前年度手続済みの人)は、必要事項を記入の上、返送してください。
  • 保険料納付書が届いた人で、学生納付特例制度を希望する場合は、国保年金課(行政棟2番窓口)で申請してください。
  • 過去分は申請時点から2年1カ月前の分まで申請できます。

問い合わせ ・高崎年金事務所(電話番号:027‐322‐4299(代表番号)・国保年金課(内線1126)

ページトップに戻る

30ページ

4月市民相談室

とみおか健康ダイヤル24

フリーダイヤル 0120-012-190
24時間年中無休 相談料・通話料無料

市民専用の電話相談です。相談の分野ごとに医師や看護師などの専門スタッフが応対します。
受付内容 健康、医療、介護、看護、育児、栄養、心の健康についての相談、医療機関や相談機関の情報提供
問い合わせ 保健センター 電話番号:64-1901

休日診療所 富岡市甘楽郡医師会

診療日時 日曜日、祝日、年末年始 午前9時から正午 午後1時から5時
診療場所・問い合わせ 休日診療所(公立富岡総合病院隣接、富岡2037番地1 電話番号:64-1939)

公立富岡総合病院 休日の小児救急診療

富岡市甘楽郡医師会医師の協力で行っています。緊急時にご利用を。

4月15日(日曜日)菊池修さん(もみの木こどもクリニック)
注:変更になる場合があります。
診療時間 午前9時から正午
診療場所・問い合わせ 公立富岡総合病院 救急室 電話番号:63-2111

小児救急電話相談 #8000

子どもの急な病気などで対応に困ったら、プッシュ回線の電話、または携帯電話から#8000にお電話ください。経験豊富な看護師などが相談に応じます。
相談日時 月から土曜日=午後6時から翌朝午前8時 日曜日・祝日・年末年始=午前8時から翌朝午前8時
問い合わせ 群馬県医務課(電話番号:027-226-2534)

健康テレホン4月 電話番号027-234-4970

約3分間の健康講話が聞けます

  • 月曜日 痛風のはなし
  • 火曜日 口臭の原因
  • 水曜日 月経と排卵のしくみ
  • 木曜日 ガムは歯に悪いか
  • 金曜日 お子さんの耳は大丈夫?
  • 土曜日・日曜日 ほくろの癌(メラノーマ) 

手話通訳者のご利用を

日時 4月4日(水曜日)・11日(水曜日)・18日(水曜日)・25日(水曜日)午後3時から5時
問い合わせ 福祉課障害福祉係(内線1139、FAX番号:64-1294)

消費生活Q&A 仮想通貨って何?

Q 投資に関するセミナーで、安全な仮想通貨があると聞いたが信用できるか?
A 仮想通貨とは、インターネット上で自由にやりとりされ、通貨のような機能を持つ電子データのことです。日本円やドルなどのように国がその価値を保証している『法定通貨』ではなく、その価値を信頼する人たちの間でのみ通用するものであり、どこの店でも支払いなどに利用できるとは限りません。利用者はインターネット上の「交換所」や「取引所」と呼ばれる事業者から入手・換金するのが一般的であり、事業者は金融庁・財務局に登録することが義務付けられています。
 仮想通貨の購入価格は相場で決まり、価格が急落したり、突然無価値になってしまったりするなど、損をする可能性があります。登録済み事業者の仮想通貨であっても、金融庁・財務局がその価値を保証したり推奨したりしているものではありません。価格変動が大きく、サイバーセキュリティーリスクがあります。

問い合わせ 消費生活センター(あい愛プラザ2階、電話番号:63-6066)

ページトップに戻る

31ページ

子育てナビをご利用ください

保健ガイドや子育てに関する情報を掲載しているサイトです。
子育てナビ内に、子どもの健診記録や予防接種記録を登録できるアプリを公開しています。

5月保健ガイド

会場・問い合わせ 保健センター 電話番号64-1901、FAX番号64-1969
注:毎回翌月分を掲載しています
注:表形式のため、掲載不可。詳しくは保健センターへお問い合わせください。

5月の予防接種

受付時間 午後1時から1時30分
持参する物 母子健康手帳(忘れた場合は接種不可)・予診票・筆記用具
会場・問い合わせ 保健センター

対象者以外でも、予防接種法で定められている年齢であれば接種できます。希望する場合は必ず事前に連絡をお願いします。
四種混合とMR1期(1歳児)の予防接種は、個別接種(医療機関での接種)となります。
平成10年4月2日から平成19年4月1日生まれの人で、日本脳炎が済んでいない場合は、ご相談ください。

4月の健診

詳しくは「健康のしおり」(今月配布)などでご確認ください。
集団 胸部検診(結核・肺がん)

精神保健福祉相談(予約制)

日時 5月8日(火曜日)、午後1時から3時
内容 こころの病気、こころの不調(不眠、不安など)のある人やその家族からの相談に精神科医師が応じます。

エイズ検査・相談(予約制)

日時 原則 毎週月曜日、午後1時から2時 第4月曜日、午後5時30分から6時30分 注:祝日を除く
注:電話相談は、月から金曜日、午前9時から午後5時
内容 血液検査・尿検査・エイズ相談
注:無料・匿名で受けられます。
会場・予約・問い合わせ 富岡保健福祉事務所(富岡合同庁舎内)電話番号:62-1541、FAX番号:64-2397

地域がんサロン ぐんま 富岡

費用・ 予約  不要
日時 毎月第2日曜日、午後1時から3時
会場 ふれあいの居場所「よりみち」和田宅(富岡霊園から北へ約200メートル、上黒岩1879-1)
内容 がん患者やその家族が集まり、お互いの体験話や悩みの相談ができます。
問い合わせ ぴあサポぐんま土屋さん

ページトップに戻る

32ページ

広報紙アンケート 読んで答えて、すてきなプレゼントをもらおう

今月のプレゼント 「選べる二色盛りジェラート」(20人)

日本茶専門店が営む古民家カフェ。お茶屋ならではの抹茶ジェラートは濃さが6段階から選べる。香り高いほうじ茶、玄米茶、玉露のジェラートもお勧め。パフェ、あんみつ、ぜんざい、その他メニューも充実。

茶フェ ちゃきち
一ノ宮264 電話番号:63-4017
営業時間 午前11時から午後6時
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)
注:駐車場 24台、キッズスペース有

プレゼント提供者を募集中。詳しくは、秘書課広報広聴係(内線1211)へ。

アンケート

  1. 今月号で良かった内容は
  2. 今後、取り上げてほしい内容は
  3. 改善してほしいところは

応募方法
はがきまたは市ホームページで、アンケートの答え、住所、氏名、年齢、電話番号:を記入し、下記応募先から応募してください。(各月1人1通まで、市民のみ)締め切りは4月25日(水曜日)です。(必着)
はがき 〒370-2392 富岡市役所(住所不要)広報紙アンケート係
市ホームページ 「募集情報」広報紙アンケート
当選者の発表は、プレゼント引換券の発送をもって代えさせていただきます。

富岡市の人口(3月1日現在)

男性 24,314人 前月比-23人
女性 25,058人 前月比-7人
合計 49,372人 前月比-30人
世帯数 19,994世帯 前月比+16世帯

2月分の人口動態内訳

出生27人 死亡68人 転入116人 転出105人

富岡製糸場見学者数(3月1日現在)

2月入場者数 21,237人(758人/日)(前年同月比-5,784人)
累計(市へ管理移管後)5,792,571人


見やすく読みまちがえにくいユニバーサルデザインフォントを採用しています。

発行編集 富岡市市長公室秘書課 〒370-2392 群馬県富岡市富岡1460番地1
電話番号0274-62-1511 FAX番号0274-62-0357
ホームページ  http://www.city.tomioka.lg.jp/
印刷 吉田印刷工業株式会社

ページトップに戻る

このページのお問い合わせ先

総務部 秘書課 広聴広報係
電話番号:0274-62-1511
FAX番号:0274-62-0357

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?