本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > くらし > 地域づくり >地域づくり人財育成支援事業「未来の教室」
トップページ > くらし > 地域づくり > 中学生対象人財育成プログラム「未来の教室」 >地域づくり人財育成支援事業「未来の教室」
トップページ > 各課のご案内 > 総務部 > 地域づくり課 >地域づくり人財育成支援事業「未来の教室」

地域づくり人財育成支援事業「未来の教室」

更新日:2021年9月13日

未来の教室 目標宣言

produced byDNAロゴ

地域づくり人財育成支援事業「未来の教室」

若い世代の人口流出や地域住民同士の関係性の希薄化が課題となる中、市では、将来を担う中高生の人財育成に取り組んでいます。その取り組みの一つとして、市内の中高生を対象とした地域づくり人財育成支援事業「未来の教室」を実施しております。

「未来の教室」とは?

社会人、大学生など、中高生の少し先の未来を歩んでいる地域のセンパイたちと少人数のグループに分かれて対話をしたり、センパイたちが語る人生の経験談を聴いたりすることで、日常生活や将来について前向きに考えるきっかけをつくる約2時間の授業です。授業を通じて、「自分の住んでいる地域には、自分のことを応援してくれる人がいるんだ。」ということに気づき、自分の地域について、関心や愛着を持てるようになることを目指しています。

プログラム内容

1.ウォーミングアップ(自己紹介・場づくり)

生徒たちが安心して自己表現できる状態を育みます。

ウォーミングアップ

2.センパイと語る

(1)先輩の話を聴く…センパイの体験談を聴き、生徒自身が内発的な気持ち(日常生活の中でもやもやしていることや試行錯誤していること)に向き合うきっかけをつくります。

センパイと語る1

(2)先輩と話をする…生徒自身の想いや言葉に耳を傾け、「今日は何を言ってもいいんだ」という場を育みます。

先輩と語る2

 

3.ジブンを語る

周りの目を気にせず、自分自身の想いを表現します。

 目標宣言

市内実施校(予定)

  • 富岡市立東中学校 
  • 富岡市立西中学校 
  • 富岡市立北中学校
  • 富岡市立南中学校

パンフレット、これまでの歩み

パンフレット(1.77MB)(PDF文書)

2019年度報告書(2.97MB)(PDF文書)

2019年度地域人材育成支援事業効果測定(MB)(PDF文書)

授業を企画・運営するNPO法人DNAについて

NPO法人DNA(Design Net-works Association)は、社会に出る前の中高生たちに、「社会とのつながり」を持ってもらうため、学校の協力のもと、「人とのつながり」と「対話」から学ぶキャリア学習の機会と環境を届けている団体です。詳しくはホームページをご覧ください。

NPO法人DNAホームページ  

このページのお問い合わせ先

総務部 地域づくり課
電話番号:0274-62-1511
FAX番号:0274-62-0357

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?