本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > 市政情報 > 市の概要・紹介 > 指定管理者制度 >妙義ふるさと美術館とその周辺のエリアの活用に係るサウンディング型市場調査について
トップページ > 募集情報 >妙義ふるさと美術館とその周辺のエリアの活用に係るサウンディング型市場調査について
トップページ > 各課のご案内 > 総務部 > 地域づくり課 >妙義ふるさと美術館とその周辺のエリアの活用に係るサウンディング型市場調査について

妙義ふるさと美術館とその周辺のエリアの活用に係るサウンディング型市場調査について

登録日:2018年9月21日

富岡市妙義町には日本三奇勝の一つ妙義山があり、その風光明媚な山の姿は多くの人を魅了する景勝地として、古くから多くの人々に愛されてきました。
現在も、毎年80万人程度の観光客や登山客が訪れてはいますが、この観光客の入込が地域の経済にはあまり直結していない状況にあります。
特に、妙義ふるさと美術館が立地するエリアは、妙義山が見渡せる観光ポテンシャルを有する場でありながら、観光客の誘客があまりできていない状況です。

そこで、民間事業者等の皆様との「対話」を通して、妙義ふるさと美術館とその周辺のエリア(妙義山パノラマパーク)の賑わいづくりの創出や新たな利活用によるエリアの魅力を高めるような活用方法や事業手法について、自由かつ実現可能な活用アイデアを広くお聞きする「サウンディング型市場調査」を実施します。
今後の事業手法を検討する際の参考にするため、是非ご参加くださいますようお願いします。

対象施設の概要

妙義ふるさと美術館

  • 床面積 1,473平方メートル
  • 構造 鉄筋コンクリート造3階建て(一部)
  • 用途 美術館(法律上の位置づけは無し)
  • 管理体制 市による管理

妙義ふれあいプラザ

  • 床面積 1,137平方メートル
  • 構造 鉄筋コンクリート造1階建て
  • 用途 入浴施設及び飲食施設
  • 管理体制 指定管理者による管理

美術館前の広場及び周辺の林地(妙義山パノラマパーク)

  • 全体敷地 13,000平方メートル(上記2施設の敷地面積を含む)
  • 用途 花壇、駐車場、緑地帯等
  • 管理体制 市による管理

受付期間

9月21日(金曜日)から10月15日(月曜日)まで(必着)

応募方法

添付のエントリーシートに必要事項をご記入の上、メール、郵送又は持参にてご提出ください。

提案いただきたい内容

  1. 施設と空間を活用した観光客の集客や観光振興につながる提案
  2. 収益性を目指した施設運営の提案
  3. 官民の役割分担の提案
  4. 建築物の改修や設備の設置等の提案(実施に当たっての概算額やイメージ等もお伝えください。)
  5. その他対象施設等を効果的に活用する提案

参加資格

参加できる事業者は、以下のいずれかに該当する事業者です(単独でもグループでも参加できます)。
なお、国や自治体の入札において、関係法令等で制限のかかっている事業者を除きます。

  1. 妙義エリアの観光事業に関心のある事業者
  2. 登山・アウトドア等の普及啓発に関心のある事業者

現地説明会

サウンディング型市場調査参加自治体向けに下記の通り現地説明会を実施します。

  • 日時 10月23日(火曜日)午後1時30分から(2時間程度)
  • 会場 妙義ふれあいプラザ(富岡市妙義町妙義1番地1)

その他

  • 「対話」は、参加事業者のアイディア及びノウハウ保護のため、個別に実施します。
    実施日はエントリーシート記載の希望日をもとに調整し、各事業者にご連絡します。
  • 事業者の公募が実施された場合、この「対話」に参加した実績が優位性を持つものではありません。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページのお問い合わせ先

総務部 地域づくり課
電話番号:0274-62-1511
FAX番号:0274-62-0357

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?