本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > 市政情報 > 計画・施策 > その他の計画・施策 >富岡市職員定数管理計画の策定
トップページ > 各課のご案内 > 企画財務部 > 企画課 > お知らせ >富岡市職員定数管理計画の策定
トップページ > 各課のご案内 > 企画財務部 > 企画課 > 計画・方針 >富岡市職員定数管理計画の策定

富岡市職員定数管理計画の策定について

更新日:2019年5月1日

策定趣旨 

行政需要の高度化・多様化、そして地方財政環境の変化を受け、新たな行政課題への的確な対応が一段と強く求められるようになっています。さらに、働き方改革をはじめ、時代の変化に沿った市民サービスの提供が求められていることから、現在、行政改革の指針である行政経営改革プランを策定しています。行政経営改革プランにおいて、定数管理計画を重要な位置づけとし、今般策定するものです。
本計画では、行政組織マネジメント及び市民サービスの強化を的確に反映させながら、より一層の行政改革を推進していくこととしています。そして、適正水準の職員数を保持し続けるために、人事管理政策の一つの項目として位置づけ、計画の遂行に努めていくこととします。

経過

本市の職員数は、第2次富岡市行政改革大綱(平成22年度から27年度)に基づき、定員適正化計画を定め適正な定数管理に取り組んできました。平成18年度の合併直後の486人(基準値)から、平成22年4月1日には418人、平成27年4月1日は395人となり、計画を上回るペースで職員数の削減を行ってきました。
その結果、平成30年4月1日現在390人となり、合併以後の12年間で96人の職員数の削減を行いました。

計画の取組

計画の策定にあたり、引き続き行政経営改革の推進を図るとともに、事務事業の改善を行い適正な職員定数を管理していくことを念頭に、主に次の6つの項目を推進していきます。

  1. 事務事業の取組
  2. 業務マネジメント
  3. 多様で柔軟な働き方の実現
  4. 官民連携の推進(民間活力の活用)
  5. 組織・機構改革
  6. 組織力の向上

計画期間

令和元年度から4年間

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページのお問い合わせ先

企画財務部 企画課
電話番号:0274-62-1511
FAX番号:0274-62-0357

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?