本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > 産業・ビジネス > 農林業 >狩猟免許および猟銃等所持許可の取得に対する補助について
トップページ > 各課のご案内 > 経済産業部 > 農林課 > 農林業 >狩猟免許および猟銃等所持許可の取得に対する補助について

狩猟免許および猟銃等所持許可の取得に対する補助について

更新日:2019年9月9日

富岡市では、鳥獣の捕獲に従事する狩猟従事者を確保し、鳥獣による人的被害や農林水産物等への被害防止を図るため、狩猟免許等の取得をした者に対し、その費用の一部を予算の範囲内で補助しています。

対象者

  • 申請時において市内に住所を有し、市税等の滞納がない者。
  • 新たに狩猟免許等の取得をした後、富岡猟友会に所属し、市が実施する野生鳥獣捕獲業務に従事することを確約した者。
  • 鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律(平成14年7月12日号外法律第88号。以下「鳥獣保護管理法」という。)第55条第1項に規定する狩猟者登録をした者。

対象経費

狩猟免許を取得する場合

  • 鳥獣保護管理法第41条の規定による狩猟免許の申請に要する手数料

猟銃等所持許可を取得する場合

  • 鉄砲刀剣類所持等取締法(昭和33年3月10日法律第6号。以下「銃刀法」という。)第4条第1項の規定による猟銃又は空気銃の所持の許可申請に要する手数料
  • 銃刀法第5条の3第1項の規定による猟銃及び空気銃の取扱いに関する講習会の受講料
  • 銃刀法第5条の4第1項の規定による猟銃の操作及び射撃に関する技能検定受験に要する手数料
  • 銃刀法第9条の5第1項の規定による教習資格認定申請に要する手数料
  • 火薬取締法(昭和25年5月4日号外法律第149号)第17条第1項の規定による猟銃用火薬類等譲受許可申請に要する手数料 

補助金の額

経費の2分の1を補助します。(千円未満の端数が生じた場合は切り捨てます。)

申請方法

交付申請書、確約書、市税等の納税状況に関する調査の同意書に必要事項を記入し、 取得した許可証の写しと上記対象経費に該当する経費の領収書の写しを、経済産業部農林課有害鳥獣対策係(市役所2階)に提出してください。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページのお問い合わせ先

経済産業部 農林課
電話番号:0274-62-1511
FAX番号:0274-62-0357

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?