本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > 観光・イベント > かぶら文化ホール > 催し物情報 >映画「あの日のオルガン」
トップページ > イベントカレンダー >映画「あの日のオルガン」
トップページ > 各課のご案内 > 企画財務部 > 企画課 > お知らせ >映画「あの日のオルガン」

映画「あの日のオルガン」の上映会について

登録日:2019年8月1日

「あの日のオルガン」チラシ

©2018「あの日のオルガン」製作委員会

今年の2月から全国公開された映画「あの日のオルガン」(主演:戸田恵梨香さん、大原櫻子さん)をかぶら文化ホールで上映します。

太平洋戦争末期、20代を中心とした若手保母たちが敢行したいわゆる「疎開保育所」。幾多の苦難を乗り越え、託された命を守り抜こうとする保母たちの奮闘を描いた真実の物語です。

あらすじ

東京も安全ではなくなっていた昭和19年。戸越保育所の主任保母・板倉楓は、園児たちを空襲から守るため、親元から遠く離れた疎開先を模索していた。

最初は子どもを手放すことに反発していた親たちも、なんとか子どもだけでも生き延びて欲しいという一心で我が子を保母たちに託すことを決意。しかし、所長がようやく見つけてきた先は古びた荒れ寺だった。

幼い子どもたちとの生活は問題が山積み。それでも保母たちは、地元の世話役の協力をえて、子どもたちと向き合い、また、オルガンを奏でみんなを勇気づけていた。戦争が終わる日を夢見て。

そんな願いをよそに、昭和20年3月10日、米軍の爆撃機が東京を来襲。やがて、疎開先にも徐々に戦争の影が迫っていた。

上映日

令和元年9月14日(土曜日)

  • 1回目:午前10時30分から午後0時30分まで
  • 2回目:午後2時から午後4時まで

上映場所

かぶら文化ホール

入場料

前売券1,100円

当日券

  • 大人1,500円
  • 高校生1,300円
  • 中学生以下800円

(中学生以下については、当日券のみの販売となります)

販売場所

  • 富岡市役所 行政棟2階 企画課
  • かぶら文化ホール
  • 富岡市生涯学習センター
  • 富岡市各地区公民館

このページのお問い合わせ先

企画財務部 企画課
電話番号:0274-62-1511
FAX番号:0274-62-0357

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?