本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > くらし > 生涯学習・公民館・図書館 > 施設の情報 >【利用制限】社会教育館
トップページ > 施設案内 > 学習・公民館 >【利用制限】社会教育館
トップページ > 各課のご案内 > 教育部 > 生涯学習課 > 社会教育館 >【利用制限】社会教育館
トップページ > 空き家バンク > エリアD > エリアDの公共施設 > 学習・公民館 >【利用制限】社会教育館

【利用制限】社会教育館

更新日:2021年10月22日

群馬県社会経済活動再開に向けたガイドラインの警戒度が「2」になったことに伴い、当面の間、一部制限を設けて開館いたします。ご不便をお掛けいたしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。

飛沫感染が心配される活動を行う団体は、感染防止対策を徹底していただき、感染状況や感染防止策によっては、ご利用を自粛していただく場合があります。

貸館をご希望の方や見学をご希望の方で、ご不明な点がありましたら、社会教育館(電話番号:0274-62-2033)までお問合せください。

富岡市社会教育館外観

昭和9年11月、国家的行事であった陸軍特別大演習が、群馬県内で挙行されました。その折、天皇陛下が貫前神社を参拝され、これを契機に敬神崇祖精神高揚事業期成会という組織が設立されました。

昭和11年3月、期成会が中心となり、青年男女の精神修養を目的とした「東國敬神道場」が建設されました。総工費は、81,952円95銭(現在の価格で10億円前後)、全額県民の寄附でした。

完成後は群馬県が管轄し、昭和20年の終戦以降は、施設の名称や役割を変えながら、社会教育や研修、各種講座などに使われ、平成17年4月からは、富岡市が管理運営しています。

平成20年7月、歴史的・文化財的・建築学的価値を有していることから、国の登録有形文化財に登録されました。

敬神道場正面姿図

東國敬神道場正面姿図(昭和10年設計)

施設案内

各部屋の大きさとおおよその収容人数は、下表のとおりです。

室名 大きさ 収容人数
講堂 99平方メートル(60畳) 50人
談話室 63平方メートル(38畳) 25人
講師室 41平方メートル(25畳) 15人
和室 33平方メートル (20畳)×3室 各10人
応接室 20平方メートル(12畳) -
食堂 107平方メートル(65畳) -
食堂兼多目的室 50平方メートル(30畳) 20人
多目的体験室 26平方メートル(15畳) -

注:各部屋の収容人数を定員の1/2に制限しております。

駐車場

70台(近くに55台の市営駐車場もあります)

敷地面積

10,609平方メートル(約3,200坪)

延べ床面積

1,162平方メートル(約350坪)

ご利用案内

配置図

  1. 利用希望者は、利用日の3か月前から3日前までに利用許可申請書2部(同一内容のもの)を提出し、許可を受けてください。
  2. 申請書は、このページからダウンロードしてお使いいただくか、お電話でお問い合わせください。
  3. 電子メールやファクスでの申請はできません。直接社会教育館にお越しいただき申し込みをお願いいたします。
  4. 電話で仮予約ができます。利用日、目的、時間、人数、氏名、連絡先をお伝えください。
  5. 申請内容を変更する場合は、連絡してください。
  6. ただいま、食堂及び食堂兼多目的室では飲食はできません。また、館内と敷地は全て禁煙です。
  7. 休館日は、月曜日・祝日・年末年始です。  
区分

午前9時から正午

正午から午後5時 午後5時から午後9時30分
講堂 460円 780円 1,880円
談話室 300円 520円 1,030円
講師室 300円 520円 1,030円
和室 赤城 150円 250円  520円
榛名 150円 250円  520円
妙義 150円 250円  520円

注:富岡市在住者以外の方が使用する場合は、上記料金の3倍となります。

平成29年度は、全館的に建物の腐食箇所や屋根瓦などの整備補修をし、利用者の安全に配慮した耐震補強、駐車場・庭園の整備改修工事を行いました。

解説つきの施設見学を無料にて行っていますので、いつでも自由にお越しください。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページのお問い合わせ先

社会教育館
電話番号:0274-62-2033

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?