本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > くらし > 防災 > 台風第19号関連情報 >令和元年台風第19号により被災された方の医療機関窓口における一部負担金の免除について
トップページ > くらし > 保険・年金 > 国民健康保険 >令和元年台風第19号により被災された方の医療機関窓口における一部負担金の免除について
トップページ > くらし > 保険・年金 > 後期高齢者医療 >令和元年台風第19号により被災された方の医療機関窓口における一部負担金の免除について
トップページ > くらし > 健康・医療 > 後期高齢者医療 >令和元年台風第19号により被災された方の医療機関窓口における一部負担金の免除について
トップページ > 各課のご案内 > 市民生活部 > 国保年金課 > 国民健康保険 >令和元年台風第19号により被災された方の医療機関窓口における一部負担金の免除について
トップページ > 各課のご案内 > 市民生活部 > 国保年金課 > 後期高齢者医療制度 >令和元年台風第19号により被災された方の医療機関窓口における一部負担金の免除について

令和元年台風第19号により被災された方の国民健康保険・後期高齢者医療一部負担金の免除について

更新日:2019年10月21日

台風第19号により甚大な被害を受けられた被保険者の方につきまして、医療機関を受診時に、窓口で以下の「免除の対象となる方」に該当する旨の申し立てをしていただくことにより、医療機関等の窓口における一部負担金の支払いが不要となります。

免除の対象となる方(以下の1と2の両方に該当する方)

  1. 富岡市国民健康保険又は群馬県後期高齢者医療の加入者
  2. 令和元年台風第19号を原因として、以下のいずれかに該当する方
  • 住家の全半壊、全半焼、床上浸水などの被害にあわれた方(床下浸水は免除の対象外です)
  • 主たる生計維持者が死亡又は重篤な傷病を負った方
  • 主たる生計維持者の行方が不明である方
  • 主たる生計維持者が業務を廃止し、又は休止した方
  • 主たる生計維持者が失職し、現在収入がない方

注:なお、医療機関等の窓口で申し立てをしていただいた内容については、後日、当市又は群馬県後期高齢者医療広域連合から確認を行う場合があります。

免除対象期間

令和元年10月12日から令和2年1月31日までの診療、調剤及び訪問看護

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページのお問い合わせ先

市民生活部 国保年金課
電話番号:0274-62-1511
FAX番号:0274-62-0357

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?