本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > 市政情報 > 行政改革 > キャッシュレス化の推進 >市民サービスの充実(キャッシュレス化の推進)について
トップページ > 各課のご案内 > 企画財務部 > 企画課 > お知らせ >市民サービスの充実(キャッシュレス化の推進)について

市民サービスの充実(キャッシュレス化の推進)について

更新日:2020年7月13日

当市では、変化に挑戦する自治体経営を推進するとともに、更なる市民サービスの充実と利便性向上を図るため、キャッシュレス決済サービスを活用した、市税納付などのキャッシュレス化の推進に取り組み、現金のやりとりを省いたスピーディーな決済を行える仕組みを導入していきます。

以下の導入済決済サービスにより、市役所などの窓口において、スマートフォンやICカードによるクレジットカード及び交通系電子マネーを用いて、証明書などの交付手数料を決済できるサービスのほか、市税などの納付書のバーコードをスマートフォンで読み取ることで、金融機関やコンビニへ行かずに自宅にいながら納税することのできる決済サービスが利用できます。また、富岡製糸場などに訪れる来場者に対しても、見学料をキャッシュレスで決済することができます。

今後も、その他決済サービスなど市民サービスの向上を図るため検討していきます。

導入済決済サービス

  1.  市民課及び税務課、妙義中央公民館の窓口で交付する各種証明書交付手数料の支払い
  2.  市県民税(普通徴収)、固定資産税・都市計画税、軽自動車税、国民健康保険税、介護保険料、後期高齢者医療保険料の納付書による支払い
  3.  富岡製糸場見学料及び市立美術博物館・福沢一郎記念美術館観覧料の支払い
  4.  上下水道道料金の支払い

 上記について、決済できる各サービス、決済項目は以下表のとおりです。

利用可能項目

PayPaylogo

 

LINE pay logo

merpay_logo

rakutenpay_logo

 yuucyopaylogo stores_logo

市役所窓口手数料

○ 

妙義中央公民館窓口手数料

富岡製糸場見学料
市立美術博物館・福沢一郎記念美術館観覧料

市税などの納付書払い

上下水道料金の支払いについては、キャッシュレス化の推進(上下水道料金)について(内部リンク)をご確認ください。 

注:市税などの納付書払いにおけるクレジットカード及び交通系電子マネー決済については、コンビニエンスストアなど、納付場所によっては決済が可能です。

今後の導入計画と開始予定時期

決済手段及び対象手続きを拡大し、キャッシュレス化を推進していきます

  1. 他のスマホ決済サービスの導入 検討中
  2. 他施設の使用料支払いなど、対象手続きの拡大 検討中

納付書による支払いの注意点

  • 納付書の期別と納期限を必ず確認してください。
  • 第1期分を納める際に、間違って第2期以降の納付書で納めてしまった場合、第1期分が未納となり、督促状が送付されてしまいます。
  • 領収証は発行されません。領収書、納税証明書及び車検用納税証明書などが必要な場合は、指定金融機関またはコンビニエンスストアにて納付をお願いします。
  • 取扱期限(発行後1年間)を過ぎた場合、納付ができません。
  • 支払い後の納付書は速やかに破棄し、二重納付とならないようお気を付けください。

このページのお問い合わせ先

企画財務部 企画課
電話番号:0274-62-1511
FAX番号:0274-62-0357

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?