本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > 新型コロナウイルス感染症関連情報 >簡単!ハンカチで縫わないマスクをつくろう
トップページ > くらし > 健康・医療 > 感染症予防 >簡単!ハンカチで縫わないマスクをつくろう
トップページ > 各課のご案内 > 健康福祉部 > 健康推進課 > 感染症・予防 >簡単!ハンカチで縫わないマスクをつくろう

簡単!ハンカチで縫わないマスクをつくろう

登録日:2020年4月28日

マスクをすることで、のどの粘膜を乾燥から守り、手についたウイルスが口や鼻から体内に入ることを防ぎます。また、自分が感染していた時に周りの人にうつさないような咳エチケットになります。

マスクが手に入りづらい状況ですが、お家にあるものでマスクをつくることができます。

ぜひご家族でつくってみませんか。

材料

  • 大き目の薄手ハンカチやバンダナ(正方形に近いもの)1枚
    注:できるだけ目の詰まった生地の使用をおすすめします。
  • ゴム(ヘアゴムやストッキング・タイツなど)

 必要物品

作り方

1 ハンカチを上から下にたたむ

手順1

 2 さらに上から下にたたむ

手順2

3 両端から3分の1のところにゴムを通す

手順3

4 両端の部分をたたみ、一方の端を入れ込む

手順4

5 完成!

完成

注:ハンカチの大きさやたたみ方、ゴムの長さを変えると、より顔に合った大きさのマスクになります。
注:ハンカチやバンダナは、毎日交換して洗濯しましょう。

参考:経済産業省ホームページ

新型コロナウイルスから身を守る方法や他人にうつさないために心がけることをわかりやすく紹介する動画を公開しています。

〇やってみよう!新型コロナウイルス感染症対策みんなでできること

このページのお問い合わせ先

健康福祉部 健康推進課(保健センター)
電話番号:0274-64-1901
FAX番号:0274-64-1969

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?