本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > くらし > 保険・年金 > 国民健康保険 >【国民健康保険】新型コロナウイルス感染症に係る帰国者・接触者外来の受診時における被保険者資格証明書の取扱いについて
トップページ > 各課のご案内 > 市民生活部 > 国保年金課 > お知らせ >【国民健康保険】新型コロナウイルス感染症に係る帰国者・接触者外来の受診時における被保険者資格証明書の取扱いについて
トップページ > 各課のご案内 > 市民生活部 > 国保年金課 > 国民健康保険 >【国民健康保険】新型コロナウイルス感染症に係る帰国者・接触者外来の受診時における被保険者資格証明書の取扱いについて

【国民健康保険】新型コロナウイルス感染症に係る帰国者・接触者外来の受診時における被保険者資格証明書の取り扱いについて

更新日:2020年4月21日

新型コロナウイルス感染症に係る帰国者・接触者外来の受診時における被保険者資格証明書の取り扱いについて

新型コロナウイルス感染症の疑いがあり、帰国者・接触者外来を受診する際、資格証明書が交付されている場合、以下のとおり取り扱います。

帰国者・接触者外来を受診するとき

資格証明書を提示することで、被保険者証と同様の窓口負担割合で受診できます。また、帰国者・接触者外来で交付された処方せんに基づき、薬局を利用する場合も同様です。
この取り扱いは、3月診療分から適用されます。

一般外来を受診するとき

帰国者・接触者外来以外を受診するときは、資格証明書の取扱いは従来どおりとなりますので、一旦全額自己負担となります。

このページのお問い合わせ先

市民生活部 国保年金課
電話番号:0274-62-1511
FAX番号:0274-62-0357

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?