本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > 新型コロナウイルス感染症関連情報 >新型コロナウイルス対策応援募金とふるさと納税にご協力をお願いします

新型コロナウイルス対策応援募金とふるさと納税にご協力をお願いします

登録日:2020年5月20日

1 富岡市新型コロナウイルス対策応援募金について

新型コロナウイルス感染症の拡大により、本市においても事業所、病院などをはじめ多大な影響がでております。そのため、広く市民の皆さまや企業、団体から寄附金を募り、新型コロナウイルス感染症対策の費用として活用するため、募金の受付を行っています。

名称

富岡市新型コロナウイルス対策応援募金

直接持参する場合

場所:市役所(行政棟1階ロビーに募金箱を設置)
時間:午前8時30分から午後5時15分(月・金曜日は午後8時まで)
注:土、日曜日、祝日を除く

金融機関から振り込んでいただく場合

金融機関(郵便局を除く)から下記口座に振り込みができます。ATM、インターネットバンキングから振り込む場合、手数料がかかりますが、市内の金融機関窓口(しののめ信用金庫、群馬銀行、東和銀行、群馬県信用組合、JA甘楽富岡)から振り込む場合、令和2年6月1日以降であれば手数料がかかりません。

振込先口座

しののめ信用金庫 本店営業部 普通 0594254

口座名義人 富岡市新型コロナウイルス対策応援募金 対策室長 石井康彦

問い合わせ

総務部 危機管理課 新型コロナウイルス感染症対策室
電話番号:0274-62-1511

2 富岡市へのふるさと納税について 

ふるさと納税制度の概要

ふるさと納税制度とは、「ふるさとに貢献したい!」あるいは「特定の自治体を応援したい!」という方の思いを実現するために、貢献・応援したい自治体に寄附をすることにより、住民税から控除できる制度です。なお、所得税も合わせて控除することができます。

この制度は、「納税」という名称が使われておりますが、税金ではなく、あくまでも「寄附金」です。

富岡市では、この制度を活用し、多くの皆さんに富岡市を応援していただくため、「ふるさと納税(寄附金)」を受付けております。ご協力をよろしくお願いします。

「ふるさと納税(寄附金)」
区分 内容
控除対象者 個人住民税の納税義務のある方
注:所得税の納税義務のある方は、別に所得税の控除が受けられます。
控除対象となる地方公共団体 すべての都道府県又は市区町村
注:寄附できる都道府県や市区町村は、自由に選ぶことができます。
控除対象となる寄附金額 2,000円を超える部分の寄附金額
注: 地方公共団体への寄附金以外の寄附金と合わせ、総所得金額の30%が限度となります。
税額控除方式
控除額 1.基本控除と2.特例控除の合計額が個人住民税額から控除されます。
  1. 基本控除:(寄附金-2,000円)×10%(定率)
  2. 特例控除:(寄附金-2,000円)×(90%-0~40%)当該寄附者の所得税率

注:2の額については、個人住民税所得割の額の約2割が限度

所得税の控除 控除対象額(寄附金額-2,000円)が、寄附者の所得から控除されます。税額は、控除対象額に寄附者の所得税の税率を乗じて計算できます。確定申告をすることにより、この税額が控除されます。

  1. 平成27年4月1日以後の寄附から適用となります。
  2. 寄附した年の翌年度分の住民税から控除されます。(所得税は寄附した年の所得税から控除)

寄附金を活用させていただく政策分野

  • 富岡製糸場の保存活用、周辺整備及び養蚕業の保全
  • 新型コロナウイルス対策
  • 移住・定住対策の促進
  • 健康・福祉・子育ての充実
  • 教育・文化の推進
  • 環境政策の推進
  • 産業・観光の振興
  • 都市基盤整備の推進
  • 防犯・防災対策の推進

注: 寄附申込みの際に指定できます。
注: 政策分野を指定しないこともできます。
注: いただいた寄附金は、上記の政策分野に活用し、有効かつ大切に使わせていただきます。

問い合わせ

企画財務部 企画課
電話番号:0274-62-1511

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?