本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > くらし > 住まい・生活 > 住宅 >【国土交通省からの情報提供】セーフティネット住宅改修事業・モデル事業について
トップページ > 各課のご案内 > 建設水道部 > 建築課 > お知らせ >【国土交通省からの情報提供】セーフティネット住宅改修事業・モデル事業について
トップページ > 各課のご案内 > 建設水道部 > 建築課 > 建築・住宅 >【国土交通省からの情報提供】セーフティネット住宅改修事業・モデル事業について
トップページ > 各課のご案内 > 建設水道部 > 建築課 > 空き家対策 >【国土交通省からの情報提供】セーフティネット住宅改修事業・モデル事業について

【国土交通省からの情報提供】セーフティネット住宅改修事業・モデル事業について

登録日:2020年6月4日

住宅確保要配慮者専用賃貸住宅改修事業の募集を開始しました

住宅に困窮する子育て世帯や、高齢者世帯等の住宅確保要配慮者の増加に対応するため、新たな住宅セーフティネット制度の枠組みのもと、既存住宅等を改修して住宅確保要配慮者専用の住宅とする民間事業者等を支援します。

人生100年時代を支える住まい環境整備モデル事業の募集を開始しました

ライフステージに応じて変化する居住ニーズに対応して、高齢者、障害者、子育て世帯など誰もが安心して暮らせる住環境の整備を促進するため、モデル的な取り組みを行う民間事業者等を公募し、先導性が認められた事業を支援します。

支援概要、応募方法、問い合わせ先等の詳細は、以下のチラシをご覧ください。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページのお問い合わせ先

建設水道部 建築課 住宅係
電話番号:0274-62-1511
FAX番号:0274-62-0357

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?