本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > 観光・イベント > 美術館・博物館 > 富岡市立美術博物館 >「写真でみる富岡のいま・むかし」の開催と写真の募集について
トップページ > 募集情報 >「写真でみる富岡のいま・むかし」の開催と写真の募集について
トップページ > イベントカレンダー >「写真でみる富岡のいま・むかし」の開催と写真の募集について
トップページ > 各課のご案内 > 市民生活部 > 文化課 > 美術博物館 >「写真でみる富岡のいま・むかし」の開催と写真の募集について

「写真でみる富岡のいま・むかし」の開催と写真の募集のお知らせ

更新日:2020年6月29日

当館に収蔵されている明治から昭和までの富岡の町並みや生活の様子を写した写真を展示し、現在の姿とともにその変化をふりかえります。それに伴い富岡市内の風景や思い出の写真を広く募集し、併せて展示しますので、どなたでもお気軽にご応募ください。

 現在の富岡市街地 昔の富岡市街地

現在の富岡市街地と明治頃の富岡

開催期間

会期:令和2年7月4日(土曜日)から8月30日(日曜日)まで

開館時間:午前9時30分から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)

休館日:月曜日(注:8月10日は開館)

会場:常設展示室

観覧料:一般210円/大学・高校生100円/中学生以下無料 

  • 20名以上の団体は当日の観覧料から2割引
  • 身体障害者手帳・療育手帳または精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方、およびその介助者1名は無料
  • ぐーちょきパスポート持参で当日の観覧料から2割引
  • 会期中半券提示で2回目以降の観覧料半額(1枚につき1名)
  • ただし、割引きサービスの重複はできません

募集について

募集内容:

  • 明治から昭和期の富岡の風景や生活の様子を写した写真
  • 現在の富岡のお気に入りの風景や場所、思い出の写真

注:いずれも紙焼きまたはデータでお願いします。

応募方法:

  1. 郵送
  2. 持参
  3. フェイスブックのダイレクトメッセージ(富岡市立美術博物館facebookアカウント
  4. 電子メール(bijyutu@city.tomioka.lg.jp

のいずれかの方法で、下記の必要事項を明記して応募してください。

必要事項:(1)氏名 (2)住所 (3)年齢 (4)写真についてのコメント(150字以内)

注:紙焼きの場合は四切サイズ、データの場合はjpeg形式でファイルサイズは5MBまででお願いします。

募集期間:令和2年7月1日(水曜日)から8月23日(日曜日)まで

注:展覧会の会期終了より1週間早くなっております。お間違いのないようにお願いします。

その他:

  • 一人2点まで応募可能。応募された写真は、コメントとともに会場内に展示します。
  • 紙焼き写真は会期終了後返却します。
  • 応募された方1人につき、当館のペア招待券を進呈します。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページのお問い合わせ先

市民生活部 文化課 美術博物館係
電話番号:0274-62-6200
FAX番号:0274-62-6201

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?