本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > 新型コロナウイルス感染症関連情報 >新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の活用について
トップページ > くらし > 健康・医療 > 感染症予防 >新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の活用について
トップページ > 各課のご案内 > 健康福祉部 > 健康推進課 > 感染症・予防 >新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の活用について

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の活用について

登録日:2020年7月1日

厚生労働省は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止を目的に、新型コロナウイルス接触確認アプリを開発し、6月19日から運用を開始しています。

このアプリは、スマートフォンの機能(ブルートゥース)を利用しており、アプリ利用者が新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性がある場合、通知がされます。感染の可能性をいち早く知ることができ、検査などのサポートを早く受けることができます。

氏名・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は必要なく、位置情報も利用されません。

多くの人が利用することで、感染拡大の防止につながると考えていますので、お持ちのスマートフォンへアプリをインストール、利用にご協力をお願いします。

詳しくは、下記をご確認ください。

新型コロナウイルス接触確認アプリチラシ(表)

新型コロナウイルス接触確認アプリチラシ(裏)

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページのお問い合わせ先

健康福祉部 健康推進課(保健センター)
電話番号:0274-64-1901
FAX番号:0274-64-1969

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?