本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > くらし > 住まい・生活 > 動物・ペット >犬のフン害について
トップページ > くらし > ごみ・環境 > 環境 >犬のフン害について
トップページ > 各課のご案内 > 市民生活部 > 環境課 > お知らせ >犬のフン害について

犬のフン害について

登録日:2021年5月13日

飼い犬のフンは飼い主が持ち帰ってください

犬のフンを片付けることは、飼い主にとって最低限のマナーです。一部の飼い主のマナー違反で、フンに迷惑する方や、きちんと持ち帰っているのに疑いの目を向けられる飼い主がいます。飼い犬と散歩をする時は、ポリ袋やスコップを常に携帯し、犬がフンをしたら必ず持ち帰りましょう。

啓発用看板の配布について

市では犬のフン害を防止することを目的として、看板を配布しています。ご希望の場合は、各地区の区長、組長により申請をお願いします。

申請は環境課(清掃センター)で受け付けています。申請用紙は環境課にありますが、下記よりダウンロードして記入のうえ、持参していただいても結構です。

啓発用看板

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページのお問い合わせ先

市民生活部 環境課(清掃センター内)
電話番号:0274-62-2823
FAX番号:0274-62-2339

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?