本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > 新型コロナウイルス感染症関連情報 >富岡市立小・中学校適正規模・適正配置基本計画に係る新型コロナウイルス感染症への対応方針
トップページ > くらし > 入園・入学 > 小・中学校 > 小・中学校適正規模・適正配置 >富岡市立小・中学校適正規模・適正配置基本計画に係る新型コロナウイルス感染症への対応方針
トップページ > 市政情報 > 計画・施策 > 公共施設 > 小・中学校適正規模・適正配置 >富岡市立小・中学校適正規模・適正配置基本計画に係る新型コロナウイルス感染症への対応方針
トップページ > ライフイベント > 入園・入学 > 小・中学校 > 小・中学校適正規模・適正配置 >富岡市立小・中学校適正規模・適正配置基本計画に係る新型コロナウイルス感染症への対応方針
トップページ > 各課のご案内 > 教育部 > 教育総務課 > 小・中学校適正規模・適正配置 >富岡市立小・中学校適正規模・適正配置基本計画に係る新型コロナウイルス感染症への対応方針
トップページ > 子育て支援 > 施設・教室 > 小・中学校 > 小・中学校適正規模・適正配置 >富岡市立小・中学校適正規模・適正配置基本計画に係る新型コロナウイルス感染症への対応方針

富岡市立小・中学校適正規模・適正配置基本計画に係る新型コロナウイルス感染症への対応方針

登録日:2020年9月28日

教育委員会では、「富岡市立小・中学校適正規模・適正配置基本計画に係る新型コロナウイルス感染症への対応方針」を作成し、以下のとおり行程案を2年程度延期することとし、基本計画の見直しを図っていくことといたしました。

1.基本計画行程案の延期

新型コロナウイルス感染症は、持続的な対策が必要であることを前提とし、学校だけでなく社会全体が、長期間にわたり、この感染症とともに生きていかなければならないという認識を持つことが求められています。 

現況では、新型コロナウイルス感染症の収束が見えず、ワクチン開発動向など不確実な要素がまだ多く存在しています。また、保護者をはじめとする市民も新型コロナウイルス感染症の今後を案じているところであり、小・中学校の適正規模・適正配置について協議する状況が整っているとはとても言えません。 

このようなことから小・中学校適正規模・適正配置基本計画は、新型コロナウイルス感染症の現状を踏まえ、行程案を2年程度延期することとします。

2.基本計画の見直し

令和元年度に策定した「市立小・中学校適正規模・適正配置基本計画」の内容については、新型コロナウイルス感染症のような社会情勢の変化により見直しを行うとしていることから(1基本計画10ページの6配慮するべき事項10参照)、児童生徒数の減少に伴う小・中学校の適正化を具体化し、次代を生きる子どもたちに質の高い教育を実現しようとする基本理念を確認するとともに、新型コロナウイルス感染症対策による「新しい生活様式」に対応する視点から次の見直しを図っていくものとします。
対応方針図

(1)教室~密を避ける配慮~

3つの密(密閉空間、密集場所、密接場面)のうち、特に「密集」を避ける観点から、必要な教室数等の見直しを行います。

(2)スクールバス~密を避ける配慮~

車内での「密集」を避け、新型コロナウイルス感染防止のための乗車人数、乗車時間及び乗車方法について見直しを行います。

(3)タブレット~ICTの活用~

すべての子どもがICTを活用して学校や社会とつながることを推進するため、対面授業とオンライン授業の両面を重視した学びの環境づくりの視点から見直しを行います。  

下の「ダウンロード」からPDF文書をダウンロードいただけます。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページのお問い合わせ先

教育部 教育総務課
電話番号:0274-62-1511
FAX番号:0274-64-1455

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?