本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > くらし > 住まい・生活 > 住宅 >空き家に関するリーフレットについて
トップページ > 各課のご案内 > 建設水道部 > 建築課 > 空き家対策 >空き家に関するリーフレットについて

空き家に関するリーフレットについて

更新日:2021年7月7日

わが家の将来について考えよう

住宅は大切な個人の財産です。想いがつまった住宅を、「誰に引き継ぐか」「活用か解体か」など、住宅の将来について家族で話し合っておきましょう。

もし、空き家になった場合、適切な管理がされずにいると、老朽化により、近隣へ悪影響を及ぼす可能性があります。また、空き家の倒壊や破損により、他人に損害が発生した場合、所有者や相続人が損害賠償責任を問われることもあります。

住宅は、空き家になる前、もしくは、なったらすぐ管理や活用を行うことで、有効活用できます。

そのためにも、早めに住宅の将来について話し合っておくことが大切です。

空き家に関する制度について

富岡市では、空き家対策の一環として、解体や利活用の促進を支援する制度を実施しています。これから空き家について考える際にご活用ください。

このページのお問い合わせ先

建設水道部 建築課 住宅係
電話番号:0274-62-1511
FAX番号:0274-62-0357

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?