本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > 産業・ビジネス > 入札・契約 > お知らせ >フレックス工期による契約方式の実施について
トップページ > 各課のご案内 > 企画財務部 > 財政課 > 入札・契約 >フレックス工期による契約方式の実施について

フレックス工期による契約方式の実施について

登録日:2021年3月3日

富岡市では、公共工事の円滑な施工を確保することを目的とし、受注者が実工事期間を柔軟に設定することができるフレックス工期を実施することとします。

フレックス工期による契約方式とは

受注者があらかじめ設定した全体工期内で、受注者が工事の始期と終期を決定する方式であり、受注者が決めた工期により契約を行う方式です。

詳細は、下記要領をご確認ください。

フレックス工期の適用日

本制度は、令和3年4月1日以降に起工する工事から適用します。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページのお問い合わせ先

企画財務部 財政課 契約検査係
電話番号:0274-62-1511
FAX番号:0274-62-0357

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?