本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > くらし > 届出・証明 > 戸籍 >【戸籍の届出】届出時の本人確認について
トップページ > 各課のご案内 > 市民生活部 > 市民課 > 届出・証明 >【戸籍の届出】届出時の本人確認について

【戸籍の届出】届出時の本人確認について

登録日:2021年4月14日

「ご本人になりすました不正な届出」を防ぐため、窓口にお越しいただく方の本人確認が法律上のルールになりました。

市民の皆様のご理解とご協力をお願いします。

本人確認が必要な届出

  • 婚姻届
  • 離婚届(協議離婚の場合のみ)
  • 養子縁組届
  • 養子離縁届(協議離縁の場合のみ)
  • 認知届
  • 不受理申出、不受理申出の取下げ

本人確認の方法

届書をお預かりする際に、以下の身分証明書(有効期限内のもの)を提示していただき、本人確認を行います。

官公署で発行した写真つきの身分証明書1点を提示してください。
(例)マイナンバーカード、運転免許証、在留カード、パスポート、身体障害者手帳など

上記の身分証明書が提示できない場合は、次の書類から2点を提示してください。
(例)健康保険証、介護保険証、年金手帳、年金証書、写真付きの学生証や社員証など

本人確認ができなかった場合

届出されたご本人あてに、戸籍の届出があったことを、後日郵便でお知らせします。

午後5時15分から翌日午前8時30分の間に届出された場合も、すべての届出人に郵便でお知らせします。

なお、不受理申出および不受理申出の取下げについては、本人確認ができない場合お預かりすることができません。

このページのお問い合わせ先

市民生活部 市民課
電話番号:0274-62-1511
FAX番号:0274-62-0357

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?