メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

保育・学童施設等のタッチレス水栓導入に必要な費用を補助します

登録日:2021年5月18日

市内の保育・学童施設等に対して、新型コロナウイルス感染症の感染予防対策として、水道蛇口のタッチレス水栓導入に必要な費用の一部を補助します。

補助対象者

補助対象者は、市内に所在する以下の施設です。

  1. 保育所等施設
  2. 放課後児童クラブ(指定管理施設を除く。)
  3. 児童養護施設
  4. 放課後等デイサービス施設
  5. 児童発達支援事業所

補助対象費用

4月1日から12月31日までに実施する水道蛇口のタッチレス水栓の導入に要した費用が対象です。ただし、不特定多数が利用し、感染リスクの高い箇所への設置に限ります。

補助金額

  • タッチレス水栓の導入に要した費用に3分の2を乗じて得た額とし、50万円を限度とします。
  • 算出額の1,000円未満の端数は、切り捨てるものとします。

申請方法

注:原則、工事着工前の事前申請となります。
  なお、申請を検討される場合は、事前にこども課へご連絡ください。

提出書類

  1. 保育・学童施設等タッチレス水栓導入補助金交付申請書(様式第1号)
  2. タッチレス水栓導入費用に係る見積書の写し
  3. 交換する箇所の写真

提出先

こども課(行政棟3番窓口)

申請期間

12月1日(水曜日)まで

このページのお問い合わせ先

健康福祉部 こども課
電話番号:0274-62-1511
FAX番号:0274-62-0357