本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > 産業・ビジネス > 農林業 >農家の課題解決プロジェクト(座談会)参加者募集
トップページ > 募集情報 >農家の課題解決プロジェクト(座談会)参加者募集
トップページ > 各課のご案内 > 経済産業部 > 農林課 > お知らせ >農家の課題解決プロジェクト(座談会)参加者募集
トップページ > 各課のご案内 > 経済産業部 > 農林課 > 農業振興 >農家の課題解決プロジェクト(座談会)参加者募集

【参加者募集】農家の課題解決プロジェクト(座談会)の参加者を募集します!!!

登録日:2021年8月2日

「農家の課題解決プロジェクト」について

市の農業の現状と課題、本プロジェクトの概要については下記リンクをご覧下さい。

【概要説明】農家の課題解決プロジェクトについて(内部リンク)

目標はチーム作り

本年度は、課題解決に向けたチームを作ることを目標としています。来年度以降は、解決に向けて、先進地視察や、社会実験の実施を検討しています。

市では、農家の意向を汲み取りながら、課題解決に向けた具体的な取り組みへとつながるよう支援を行います。

テーマは「人手不足」

農家へのヒアリングの中で、自己の経営課題として一番多かったのが、「人手不足」でした。

これは、遊休農地が増えて農家軒数が減少しているため、担い手へ農地の集約をする必要があるが、人手が足りないことによって、経営面積を増やせないことや、労働環境や賃金などの課題が複合的に絡み合っているためと言えます。

これらのことから、解決に向けて一つ一つの課題に丁寧に取り組む必要がある「人手不足」を本年度のテーマとしました。

目指す姿「イメージ」

  • 労働環境や労働条件の良い農家でチームを作り、優良人材を通年雇用する取り組み。
  • 本市の実情(少量多品種など)に合わせたスマート農業の導入に向けた実証実験。

〇座談会の参加者を募集します〇

【こんな皆さんの参加をお待ちしています】

  • 人手不足を感じている農家
  • 日常の作業の進め方にもやもやがある農家
  • 生産品目が異なる農家との交流を持ちたい農家
  • 新たな取り組みを行いたい農家

9月開催の座談会

普段明確にできない課題や、その解決方法について、対話の中で形にしていき、近い考えを持っている農家が分かるようになるために、座談会を開催します。

  1. 参加者は、設定されたテーマ(「本年度は人手不足」)について、自分なりに取り組んでみたい解決方法を出し合う。
  2. 市職員と参加者数名で、チームを形成し、取り組みたい内容を出し合う。

開催概要

  • 日程:9月22日(水曜日)
  • 時間:午後6時30分から
  • 場所:行政棟2階会議室
  • 定員:20人程度(先着順)
  • 申込・・・(1)氏名、(2)年齢、(3)住所、(4)電話番号、(5)生産品目を記入の上、メール(nourin@city.tomioka.lg.jp)を送るか、電話で申し込んでください。

座談会の進め方 

9月・12月共に、次の方法で座談会を行います。初めての人でも安心して話し合いに参加できるようサポートします。

step1step2step3

12月開催の座談会

9月に実施した座談会をもとに、近い考えを持った農家同士で、自分が取り組んでみたいことをより深く考えていくことを目的に座談会を開催します。

座談会をもとに、農家でチームを作り、来年度以降の具体的なアクションに繋げられるよう、市職員と随時相談できる体制を整えます。

開催概要などの詳細は、9月の座談会でお知らせします。

本プロジェクトに限らず、さまざまな課題解決に向けたお手伝いをさせていただきます。

お気軽に農林課へお問い合わせください。 

このページのお問い合わせ先

富岡市経済産業部農林課農業振興係
電話番号:0274-62-1511
FAX番号:0274-62-0357

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?