本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > 産業・ビジネス > 工業振興 > お知らせ >雇用環境に係る3つの認定制度を活用しましょう
トップページ > 産業・ビジネス > 就労支援 > お知らせ >雇用環境に係る3つの認定制度を活用しましょう
トップページ > 各課のご案内 > 経済産業部 > 産業振興課 > 就労支援 > お知らせ >雇用環境に係る3つの認定制度を活用しましょう

雇用環境に係る3つの認定制度を活用しましょう

更新日:2021年7月12日

えるぼし・プラチナえるぼし認定(女性の活躍推進に関する状況等が優良な企業を認定)

  1. 認定の受け方
    女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画を策定し、群馬労働局へ届出を行った事業主のうち、女性の活躍推進に関する状況が優良である等の一定の要件を満たした場合、必要書類を添えて群馬労働局へ申請を行うことにより、厚生労働大臣の認定を受けることができます。 
  2. 認定のメリット
    ・認定を受けると認定マークを、商品、広告、求人広告などに付け、女性の活躍を推進している企業であることをPRでき、優秀な人材の確保や企業イメージの向上などにつながることが期待できます。
    ・公共調達で加点評価を受けることができ、有利になる場合があります。
    ・日本政策金融公庫の「働き方改革推進支援資金(企業活力強貸付)」を通常よりも低金利で利用することができます。 
  3. 主な認定基準
    えるぼし認定:「採用」、「継続就業」、「労働時間等の働き方」、「管理職比率」、「多様なキャリアコース」の5つの評価項目を満たす項目数に応じて3段階あります。
    プラチナえるぼし認定:上記の項目を全て満たし、かつ、法に基づく情報公表を8項目以上公表する等の基準を満たす必要があります。

くるみん・プラチナくるみん認定(子育て支援に積極的な企業を認定)

  1. 認定の受け方
    次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画を策定し、その行動計画に定めた目標を達成するなどの一定の要件を満たした場合、必要書類を添えて群馬労働局へ申請を行うことにより、「子育てサポート企業」として厚生労働大臣の認定を受けることができます。 
  2. 認定のメリット
    ・認定を受けると認定マークを、商品、広告、求人広告などに付け、子育てサポート企業であることをPRでき、企業イメージの向上、労働者のモラールアップやそれに伴う生産性の向上、優秀な労働者の採用・定着が期待できます。
    ・公共調達で加点評価を受けることができ、有利になる場合があります。 
  3. 主な認定基準
    くるみん認定:男性の育児休業取得率7%以上、子が小学校就学前まで利用可能な短時間勤務制度等がある、法定時間外・法定休日労働の平均が月45時間未満である等の基準を満たす必要があります。
    プラチナくるみん認定:くるみん認定企業が、男性の育児休業取得率13%以上、女性の活躍推進に係る計画を実施している等の基準を満たす必要があります。

ユースエール認定(若者雇用促進法に基づき、優良な中小企業を認定)

  1. 認定の受け方
    若者の採用・育成に積極的で、若者の雇用管理の状況などが優良な中小企業を、若者雇用促進法に基づき厚生労働大臣が認定します。認定企業となるためには、群馬労働局へ申請が必要です。認定基準を満たしていることを確認した後、群馬労働局から認定通知書が交付されます。 
  2. 認定のメリット
    ・ハローワーク等で重点的PRの実施
    ・認定企業優先の就職面接会などへの参加が可能
    ・自社の商品、広告などに認定マークの使用が可能
    ・若者の採用、育成を支援する関係助成金を加算
    ・日本政策金融公庫による低金利融資
    ・公共調達における加点評価 
  3. 主な認定基準
    人材育成方針及び教育訓練計画の策定、直近3事業年度の新卒者などの正社員として就職した人の定着状況、正社員の所定外労働時間の実績、正社員の有給休暇の取得実績、男女労働者の育児休業等の取得実績など、各種要件を満たす必要があります。

このページのお問い合わせ先

経済産業部 産業振興課
電話番号:0274-62-1511
FAX番号:0274-62-0357

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?