本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > 観光・イベント > イベント > オリンピック・パラリンピック関連 >共生社会ホストタウン事業「心のバリアフリーハンドブック」について
トップページ > 各課のご案内 > 企画財務部 > 企画課 > お知らせ >共生社会ホストタウン事業「心のバリアフリーハンドブック」について
トップページ > 各課のご案内 > 企画財務部 > 企画課 > オリンピック・パラリンピック関連 >共生社会ホストタウン事業「心のバリアフリーハンドブック」について

共生社会ホストタウン事業「心のバリアフリーハンドブック」について

更新日:2021年10月7日

心のバリアフリーハンドブック

本市は、令和元年10月に、東京2020オリンピック・パラリンピックを契機とする「共生社会ホストタウン」に登録となりました。障害の有無、性別・国籍・年齢の違いに関わりなく、すべての人がお互いの人権や尊厳を認め合い、支え合い、誰もが生き生きと暮らせる共生社会の実現を市民全体に理解促進を図っています。共生の取組みが市全体に根付くよう、「心のバリアフリーハンドブック」を作成し、令和3年7月に全戸配布を行いました。

ぜひ、ご活用ください。 

心のバリアフリーハンドブックは下記からダウンロードしてください。

このページのお問い合わせ先

企画財務部 企画課
電話番号:0274-62-1511
FAX番号:0274-62-0357

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?