本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

給食(2021/09/24)

登録日:2021年9月24日

☆ごはん、まだいの甘辛揚げ、アーモンド和え、かぼちゃのみそ汁、牛乳☆

今日はコロナ禍で消費が落ち込んでいる国産のまだいを無償で提供していただき、甘辛揚げに調理しました。普段は給食では使用できないような高級な魚です。

「エビで鯛を釣る」ということわざがあります。小さいものを使って、とても大きく高価なものを得るという意味です。日本ではお祝いの時に、たいを食べる習慣もあります。「おめでたい」というごろあわせでもあります。

今日はおいしいまだいをよく味わっていただきましょう。

今日の給食

まだいを揚げているところです。写真の手前で衣をつけて機械に入れると自動で流れていき、反対側から出てきます。

まだいに衣をつけて、ていねいに揚げ、たれをかけました。いつもより作業工程が多いので時間がかかりましたが、チームワークで出来上がりました。

まだいを揚げている様子

このページのお問い合わせ先

教育部 学校給食課
電話番号:0274-62-1504
FAX番号:0274-62-1505

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?
AIチャットボットに質問する
AIチャットボットを閉じる