本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > 観光・イベント > かぶら文化ホール > 催し物情報 >劇団四季ファミリーミュージカル『はじまりの樹の神話~こそあどの森の物語~』
トップページ > イベントカレンダー >劇団四季ファミリーミュージカル『はじまりの樹の神話~こそあどの森の物語~』
トップページ > 各課のご案内 > 市民生活部 > 文化課 > かぶら文化ホール >劇団四季ファミリーミュージカル『はじまりの樹の神話~こそあどの森の物語~』

劇団四季ファミリーミュージカル『はじまりの樹の神話~こそあどの森の物語~』

更新日:2021年12月3日

劇団四季『はじまりの樹の神話~こそあどの森の物語~』のチケットは、ご好評につき完売いたしました。

以下、参考に催し物の情報を掲載します。

カモメに飛ぶことを教えた猫  

想いを声にすれば、きっと伝わる、つながっていく。

新作オリジナルファミリーミュージカル「はじまりの樹の神話」の原作は、日本児童文学界を代表する作家・岡田淳による「こそあどの森の物語」シリーズの第六巻。

初巻刊行以来、四半世紀にわたって読み継がれてきた傑作です。引っ込み思案で自分一人の世界を楽しんでいた少年が、ある出会いを通じて、誰かの力になることやつながりの大切さに気づいていく、心の成長の物語。想いを声にすれば、きっと相手に届く。

人と人とのつながりが薄れてきたように感じられる今、自分の想いを伝え、つながることの大切さが胸に迫ります。

観る人の心を温かく包み、明日を生きる力がわいてくる感動の舞台へ、ぜひ!

あらすじ

木々が生い茂る森の中。家で本を読むのが好きな少年・スキッパーは、自分一人の時間を楽しんで暮らしていました。

ある夜、しっぽが光る不思議なホタルギツネに頼まれ、巨大な樹にリュウのいけにえとして縛りつけられた少女・ハシバミを助けることに。

大昔から来たというハシバミは森の住民たちと楽しい日々を送りますが、ある日スキッパーに「私は村に戻らなければならない」と告げます。「過去に戻り、逃げずに戦いたい」というハシバミに対して、反対する住民たち。その時スキッパーは…。

日時

令和4年1月10日(月曜日・祝日)
開演:午後3時

入場料

【全席指定】

  • 一般
    S席:4,800円 A席:4,000円
  • 友の会
    S席:4,400円 A席:3,600円
  • 小学生以下
    S席:2,800円 A席:2,400円

注:3歳未満無料(ただし、お席が必要な場合は有料)
注:S席=1階席、A席=2階席

注:お客様同士の間隔を空けた席位置となり、常設の座席番号ではなく、本公演専用の座席番号となります。座席番号の確認はかぶら文化ホール座席図(2.5MB)(PDF文書)らお願いします。

発売日

  • 友の会:11月21日(日曜日)
  • 一般:11月30日(火曜日)

注:座席数を制限して開催します。購入を希望される方は、お早めにお問い合わせください。

このページのお問い合わせ先

市民生活部 文化課 文化係(かぶら文化ホール内)
電話番号:0274-60-1230
FAX番号:0274-60-1231

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?