本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

給食(2021/10/22)

登録日:2021年10月25日

☆上州かみなりごはん、キャベツと小松菜のツナサラダ、おっきりこみ、りんご、牛乳☆


明後日10月24日は「学校給食ぐんまの日」です。この日は学校給食に、群馬県でとれた農畜産物をたくさん使うことで、「ふるさと群馬県の良さを再発見する日」です。
今日の献立の「上州かみなりごはん」は、群馬県産のこんにゃく、にんじん、ごぼう、鶏肉、油揚げなどを使い、県産のお米と炊いた、炊き込みご飯です。
群馬県の郷土料理「おっきりこみ」では、さといも、ごぼう、にんじん、だいこんが県内産、しいたけが甘楽富岡産です。「キャベツと小松菜のツナサラダ」では、こまつな、きゅうりが甘楽富岡産です。
こうして挙げてみると、県内ではたくさんの種類の農産物がとれ、豊かな自然があることに気づかされますね。
なお今日の「しいたけ」は、県の「きのこ安全・安心キャンペーン」を受けて、無償で提供されたものです。今回が最後になります。大切に育てられたしいたけを味わっていただきましょう。

今日の給食

 

幅の広い麺を季節の野菜と一緒に煮込む「おっきりこみ」は、粉もの文化の群馬県では、古くから農家の家庭料理として食べられてきました。農作業を終えて帰ってきてからの忙しい夕食時間でも、大人数の家族に作れる、体の温まる定番料理だったそうです。

しょうゆ仕立てや、みそ仕立て、しょうゆとみその両方で仕立てる場合などがあります。給食のおっきりこみは、しょうゆとみそで味付けしました。あつあつのおっきりこみが出来上がりました。

このページのお問い合わせ先

教育部 学校給食課
電話番号:0274-62-1504
FAX番号:0274-62-1505

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?
AIチャットボットに質問する
AIチャットボットを閉じる