本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > くらし > 防犯・交通安全 > 防犯 >特殊詐欺等被害防止対策機器設置補助金

特殊詐欺等被害防止対策機器設置補助金

更新日:2024年4月1日

オレオレ詐欺などの特殊詐欺の多くは、1本の電話から始まります。詐欺被害にあう前に、電話機器の対策をしませんか。

概要

特殊詐欺を防止する機能の付いた電話機や外付けの対策装置の購入と設置に要する費用の一部を補助する制度です。

補助対象者

市内に居住している市民で、以下の全てに該当する人

  • 満65歳以上のみの世帯または家族と同居しているが、日中等で高齢者のみが在宅となる時間がある世帯に属する人
  • 世帯全員が市税を滞納していない人
  • 世帯全員が富岡市特殊詐欺等被害防止対策機器設置補助金の交付を受けていない人
  • 世帯全員が警察から対策機器の貸与を受けていない人
  • 転売を目的とした対策機器の購入・設置ではない人

補助金額

上限5,000円

注:令和6年4月1日から令和7年3月31日に購入した対策機器の購入費及び設置費で、1世帯につき1台まで

対象機器

特殊詐欺を防止する機能の付いた電話機や外付けの対策装置

特殊詐欺を防止する機能とは

電話の相手に録音される旨の警告音声が流れ、自動的に通話内容を録音する物や、迷惑電話として登録した番号を着信拒否する物

購入方法

市内に店舗がある事業者または富岡警察署に申し込みをして購入し、設置した物が対象です。

注意事項

  • 通信販売で購入した物は、対象外です。
  • 富岡警察署に申し込みをして購入した人で、設置が困難な場合は、警察署員が設置のお手伝いをします。詳しくは、富岡警察署生活安全課(電話番号:0274-62-0110)にお問い合わせください。

申請方法

対象機器を購入・設置後、以下の必要書類を危機管理課に提出してください。
補助対象者の家族などが代理人として申請することも可能です。

必要書類

  • 交付申請書(Word/20KB) (こちらをクリックするとダウンロードできます。PDF文書は下のダウンロードからできます。)
  • 領収書の原本(品名、事業者名及び日付の記載がある物)
  • 対策機器のカタログ、パンフレット
  • 補助金振込口座の通帳の写し (補助対象者の口座)

このページのお問い合わせ先

総務部 危機管理課
電話番号:0274-62-1511
FAX番号:0274-62-0357

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?
AIチャットボットに質問する
AIチャットボットを閉じる