本文へ移動
表示色
標準配色
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ
標準

トップページ > くらし > 健康・医療 > 健康づくり >熱中症を予防しよう

熱中症を予防しよう

更新日:2024年7月12日

  1. 熱中症の症状と重症度
  2. 熱中症の起こりやすい条件
  3. 熱中症の予防と対策
  4. 暑さに負けないからだづくり(暑熱順化)
  5. 熱中症を疑ったときの応急処置

1.熱中症の症状と重症度

熱中症とは、高温多湿な環境に長くいることで、体温調節機能がうまく働かなくなり、体内に熱がこもった状態のことです。

屋外だけでなく、室内で何もしていない時でも発症します。熱中症は短時間で重症化し、放置すると命に関わることもあります。

軽度

めまい、たちくらみ、生あくび、大量の発汗、筋肉痛、筋肉の硬直(こむら返り)など

中度

頭痛、吐き気・嘔吐、倦怠感、集中力や判断力の低下など

重度

意識がない、けいれん、呼びかけに対し返事がおかしいなど

ページトップに戻る

2.熱中症の起こりやすい条件(環境・からだ・行動)

熱中症を引き起こす条件には、気温・湿度が高いなどの環境条件の他、高齢者や乳幼児、体調不良などのからだの条件、長時間の屋外作業などの行動条件があります。これらの条件の下で、熱中症が起こりやすくなります。

環境

  • 気温が高い
  • 湿度が高い
  • 風が弱い
  • 日差しが強い
  • 急に熱くなった日
  • 閉め切った室内
  • エアコンがない

からだ

  • 高齢者、乳幼児
  • 持病のある人
  • 肥満の人
  • 暑さに慣れていない人
  • 体調の悪い人(二日酔いや寝不足など)
  • 脱水状態(下痢など)

行動

  • 激しい運動
  • 慣れない運動
  • 長時間の屋外作業
  • 水分補給がしにくい

ページトップに戻る

               

3.熱中症の予防と対策

熱中症予防のポイントは、「暑さを避けること」と「こまめな水分補給」です。

暑さを避けよう

部屋を涼しく

  • エアコンや扇風機等を積極的に使用しよう
  • カーテンやすだれを利用して、直射日光を防ごう

外出時の工夫

  • 暑い時間帯を避けて外出しよう
  • 涼しい服装を選ぼう(吸汗・速乾素材や通気性の良い服装)
  • 日傘や帽子を使用する
  • 自分の体力や体調に合わせた活動をしよう

本市では、暑さをしのぐために誰でも利用することができる「クーリングシェルター」を開設しています。                                                                                                   

クーリングシェルター対象施設(内部リンク)  

こまめに水分を補給しよう

  • のどが渇く前に水分補給。寝る前にも水分補給!
  • 大量に汗をかいた時は塩分補給も忘れずに
  • 外出時は、飲み物を持ち歩きましょう

暑さをチェックしよう

  • 温湿度計を使って気温と湿度を確認しよう
  • 暑さ指数(WBGT)を確認しよう
    暑さ指数(WBGT):気温、湿度、輻射熱の3つの要素を基に算出した熱中症予防のための指標

「熱中症警戒アラート」が発表されている日は、外出を控える、必ずエアコンを使うなどの熱中症の予防行動を積極的に行いましょう。

ページトップに戻る

4.暑さに負けないからだづくり(暑熱順化)

急に気温が高くなると、からだが暑さに慣れていないため、熱中症になる危険性が高まります。

暑さや気温の変化に少しずつからだを慣らすことを暑熱順化といいます。からだが暑さに慣れるには、個人差がありますが数日から2週間程度かかります。本格的に暑くなる前に、日頃から汗をかく習慣を身につけ、暑さに備えましょう。

例えば、ウォーキングや1日30分程度の「ややきつい」と感じる程度の運動。汗をかいたあとは、水分補給を忘れずに!

ページトップに戻る

5.熱中症を疑ったときの応急処置

応急処置で大切な3つのポイント

1.涼しい場所へ避難

エアコンの効いた室内や風通しの良い日陰など、涼しい場所に移動します。

2.からだを冷やす

衣服をゆるめて体温を下げましょう。特に首、脇の下、足の付け根などを冷やすことが重要です。

3.水分補給

水分と塩分を補給しましょう。自力で水が飲めない場合や意識がない場合は、すぐに救急車を呼びましょう。

参考:応急処置

ページトップに戻る

関連リンク

このページのお問い合わせ先

健康福祉部 健康推進課(保健センター)
電話番号:0274-64-1901
FAX番号:0274-64-1969

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?
AIチャットボットに質問する
AIチャットボットを閉じる